代謝のカギは脂質にあり! 今年のダイエットキーワード「オイル痩せ」に注目

ボディ
いいね! 0件

今、痩せる!老化防止に効く!と注目の“飲むオイル”。体のエネルギー代謝や、脳の神経伝達物質を活性化するのが脂質=オイル。オイルを正しく摂ることがダイエット成功のカギなんです!


日本人で唯一オイル美容で権威ある米国医学博士のもとで学びオイルセラピストとして認められている、美容オイルコンシェルジュYUKIEさんに、オイルの魅力を教えてもらいましょう。



エネルギー代謝に必要なのが脂質

だからオイルはダイエットにも美肌にも効果的

オイルはダイエットの敵ではなくむしろ味方。「3大栄養素のひとつで、体の30~50%を構成するのが脂質=オイル。脂質は体内で代謝を促したり、エネルギー源になります。ダイエット中だからと脂質を避けると代謝が衰えて便秘やむくみの原因になり、痩せにくい体に。ダイエット中こそいいオイルを積極的に摂るべきです」とYUKIEさん。

いいオイルとは、オメガ3系やオメガ9系などの不飽和脂肪酸。「オメガ3系はα︲リノレン酸を多く含み、血液をサラサラにしたりアレルギーを抑えてくれるアンチエイジングオイル。意識して摂りたいオイルの代表です。オメガ9系はオレイン酸を多く含むオイルで、血管を丈夫にしたり便秘にも効果的な美容オイル。酸化や加熱に強いので料理にも摂り入れやすいですね」。

気をつけたいのは摂取する量。オイルは脂質なのでどれでも1g=9kcal。摂りすぎれば当然カロリーオーバーに。

「例えば、お肉の脂やバターの代わりにオメガ3系などのウェルネスオイルを摂取する〝オイルの置き換え”を意識してみてください。そして絶対に避けたいのがマーガリンなどのトランス脂肪酸や酸化した悪いオイル。良質なオイルが美しく健やかな体と肌を育ててくれます」



きれいになるオイルはオメガ3系と9系!

<オメガ3>

脳活性とアレルギーを防ぐ

「オメガ3系に含まれる主な脂肪酸がα-リノレン酸。血液をサラサラにしたり、アレルギー抑制など花粉症予防にも。積極的に摂りたいオイル」

■主なオメガ3オイル→アマニオイル・インカインチオイル


<オメガ9>

コレステロール低下。便秘解消効果も

「オメガ9系に含まれる主な脂質がオレイン酸。腸内環境を整える働きがあるので便秘解消にも効果的。血中コレステロールを下げる効果も」

■主なオメガ9オイル→オリーブオイル・アルガンオイル


<中鎖脂肪酸>

免疫力アップ。脂肪をためない

「脂肪を体内に蓄積させない性質を持つのが中鎖脂肪酸。ほかのオイルに比べて約5倍も早く脂肪酸を分解し、短時間でエネルギーに変えます」

■主な中鎖脂肪酸オイル→ココナッツオイル


「血液サラサラ効果やアレルギー抑制効果がある脂肪酸がオメガ3。脳の活性化もするので認知症予防のオイルとしても今話題です。オリーブオイルに代表されるオメガ9は腸内環境を整える働きがあり、便秘解消に効果的です」とYUKIEさん。



最近は試飲のできるオイル量り売りショップも話題!

オリーブオイルや、ローズヒップオイルやアルガンオイルなどのウェルネスが試飲できて、量り売りしてくれるショップも注目。自分好みのオイルを見つけてみて。

Image title

フォムファス表参道店

●東京都渋谷区神宮前4-6-7

☎03(6438)9858 営11:00~19:00   無休 

http://www.vomfass.co.jp/




次回は、摂るときのコツや保存するときの注意など、オイルの疑問にYUKIEさんが答えます! お楽しみに♪


MAQUIA6月号

撮影/小川 剛(P112〜114背景) 長谷川 潤(P114〜115料理) 冨樫実和(P112〜113物)
料理/山脇りこ 構成・文/髙橋美智子(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN