顔のむくみ・下半身太り・冷えに悩むあなたは水太りタイプ! 即効性がある 4つのダイエット必勝法

ボディ
いいね! 4件

「MAQUIA」4月号では、太り方を3つのタイプに分け、「あと1ヶ月で痩せるダイエット」特集を掲載中。今回は身体が冷えやすく、身体がむくみがちな「水太りタイプ」に最適な健康的に痩せるダイエット法を伝授します。

Image title

【お話を伺ったのは…】

ボディワーカー 森 拓郎さん

rinato代表。モデルや女優など、体を資本とする女性を中心に足先から顔までのボディメイクを指導。

睡眠コンサルタント 友野なおさん

睡眠を改善して10kg以上のダイエットに成功した経験を持つ。著書に『きょうの睡眠ダイエット』など。

渋谷DSクリニック 林 博之先生

医学博士。渋谷院院長。極端なダイエットに警鐘を鳴らし、健康を損なわないダイエット法を提唱・指導。


※ご紹介する施術には、効果と感じ方に個人差があることをご了承ください。

Image title

Image title体重2.4㎏、ウエスト約5㎝ダウン! 腰痛の原因だった反り腰も改善され、姿勢も美しく。むくみが改善されたおかげで、ふくらはぎや足首も引き締まった。


たんぱく質と水分の摂り方が重要

代謝アップに欠かせないたんぱく質は1日50gは摂ること。水分を極端に減らすのはNG。「1日1〜1.2ℓが目安。糖1gにつき3gの水を抱え込むので、糖質制限も最初は有効」(M)

Image title

フルーツなら、キウイやバナナ、メロンやスイカなど、カリウムの多いものがおすすめ。糖分が含まれるので、食べすぎには注意が必要。アサリや海藻類はむくみに効果的なだけでなく、体脂肪を燃やすのに重要なマグネシウムもたっぷり。副菜として積極的に摂りたい食材。


マッサージ

顔のむくみに即効!血流促進&癒し効果も

友野さん直伝の「耳もみ」は、ツボへの刺激で顔のむくみや全身の血流アップに効果的。朝に実践すれば脳の覚醒、疲れたときならリラックス作用あり。

Image title

耳もみは両耳同時でOK。親指と人差し指の側面で耳たぶをはさみ、10 秒ほど押す。

Image title

耳の端を、上→中央→下の順に外側にむけて気持ちいいと感じる程度にぐっと引っ張る。

Image title

耳の裏側に指をあて、耳を上下にパタンとたたむ。そのまま5秒ほどキープして離す。

Image title

人差し指の腹で、耳たぶの裏にあるくぼみ(自律神経のツボ)を10秒プッシュ。

Image title

人差し指と中指でチョキを作って耳をはさみ、そのまま上下に5〜10回こする。


そけい部をほぐして流れやすく!

「前かがみに歩く人は、そけい部周辺が圧迫されて凝りやすいので、ほぐすことで歩きやすくなり血流も促進」(M)

Image title

軽く膝を曲げ、お尻の横〜ビキニラインあたりを指の腹で優しくスライドさせながらほぐす。



【次のページをチェック!】水太りタイプに効果的な、体のめぐりをよくする漢方や、家で出来る簡単な運動法はこちら》》

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN