人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン
美容家・山本未奈子さんが製販一体の本社・熊本の地からレポート
なぜ「30歳になったら、ドモホルンリンクル」?

〔PR〕誌面でも時々目にする『ドモホルンリンクル』。でもまだ自分には早いコスメだと思っていない? その誤解はもったいない! マキア世代こそ「いつか」ではなく今、手にすべきアイテムだという理由を山本未奈子さんと探ります。

マキア世代と年齢肌との
向きあい方を再考察!

再春館製薬所がずっと伝え続けているメッセージ“30歳からのドモホルンリンクル”。とはいえ30歳という年齢は、肌のなんとなくの不調やちょっとした変化には気づいても、大きな肌老化は実感していないのが実情。
 
 そこで今回、「漢方発想の理念やコラーゲン研究に強いイメージがあるドモホルンリンクルがマキア世代の肌へどう働くのか、とても興味を持っていたんです」という山本未奈子さんと一緒に、熊本にある再春館製薬所本社を訪問。そこで見たのは、「ドモホルンリンクル」が漢方発想で自然や植物の力を活かし製品開発していることに加え、肌悩みのメカニズムを追求し、学会で発表されたばかりの研究成果など、最先端サイエンスも取り入れているという事実。早く使えばその分、エイジングに立ち向かえる肌に。肌ストレスや環境ストレスにさらされ、以前よりも肌年齢の進行が早い、などとも噂されているマキア世代。“いつか”ではなく、“今”が年齢肌との向き合い時だったのです。

美容家 山本未奈子さん
MNC New York代表。自身もコスメを開発する起業家として、幅広い視野でコスメを分析する。コラーゲン研究にいち早く着目していたドモホルンリンクルに注目しているそう。

「ただ成分を与えるだけでなく、タンパク質などの元々肌にある体の仕組みを活かす」こと、「過酷な環境を生き抜く自然界の生命力を、肌体力に代えていくという原料の選び方」。この理念は他にあまり例を見ず、ドモホルンリンクル独自設計のカギとなっている。


肌悩みのスピードを加速しようとする力より、その力に対抗するブレーキの役割の方が強ければ、理論上、肌は年齢に負けないはず。「できてから対処」ではなく「作らせない」を目指すのも、実は漢方の発想だった。




未奈子さんが製品開発に従事する研究員と美容対談! ロングセラーブランド「ドモホルンリンクル」には、製品設計だけではないスゴさが。その秘密をたっぷり取材。


再春館製薬所の社名は、江戸時代に、肥後の国のお殿様がつくった日本初の医学校『再春館』からとったもの。薬草の研究が盛んだった同校同様、漢方を中心とした製薬会社として発展してきた再春館製薬所には、植物原料に強いこだわりが。世界中からよりすぐった植物を研究している。




1974年に発売された初代のクリーム「ドモホルンリンクル5」は、日本で初めてコラーゲン*1原料を5%配合したクリームとして発売。以降、量はもちろん由来となる原料や純度などの質へのこだわり、肌への届け方などを追求。さらに肌で長時間働かせる研究も行われ、肌本来の力やコラーゲンを後押しすることで、理想のコラーゲンケアに到達。「クリーム20」のハリや弾力の手応えは、長年の進化と深化の集大成といえる。

ラインナップの軸となるクリーム。ドモホルンリンクル クリーム20 30g ¥13000/再春館製薬所


1974年当時、火傷などからの皮膚の回復にも用いられていたコラーゲンに着目したのは、製薬会社ならではの着眼点。さらに、肌悩みのアクセル/ブレーキの要因の一つとしてタンパク質に着目。HSP(ヒート・ショック・プロテイン)などのタンパク質研究も盛んで、中には世界初の発見も含まれる。

鱧コラーゲンは1㎏からわずか3gしか採れない貴重な成分。熱にも強く、変性しづらいという最高品質*2。


「売りっぱなしにしない」のもドモホルンリンクルの強いこだわり。サンプル請求時から現時点までのコミュニケーション履歴が一元管理されているので、いつ、誰が対応しても的確なアドバイスができる。全8品のドモホルンリンクルのなかで、9番目の“商品”ともいえるのがこの「お客様プリーザー」による的確なカウンセリングだ。


30歳からは肌自らが持つ力を
活かすのが理想です

「出現してしまうと対応するのが大変な肌悩みは、できる前に対策を立てるのが◎。つまり肌体力を鍛えておくのは早ければ早いほど得策! その点、ドモホルンリンクルは元々備わる力や肌体力をパワフルな原料や毎日のケアで底上げしていく設計。肌の基礎を整えることで肌年齢への効果も期待できます」


*1保湿・ハリを与える成分として

*2ドモホルンリンクル史上




まずは、約70%の人がここから始めるというドモホルンリンクルの「基本4点」からスタートを*1。果実を守るためのパワーが秘められている果実の「皮」や、「水茄子の保水力」といった仕組みに着目したユニークな漢方発想の原料も、各製品から1つずつピックアップしてお届け。

保湿液
水分の通り道を整え、保湿して角層のすみずみまで潤う力を引き出す。手が吸いつくような仕上がりにうっとり。ドモホルンリンクル 保湿液 120㎖ ¥5000/再春館製薬所

美活肌エキス
肌本来の力を目覚めさせ、透明感を引き出す薬用の美白*2美容液。明るい肌に。ドモホルンリンクル 美活肌エキス [薬用美白] (医薬部外品) 30㎖ ¥10000/再春館製薬所

クリーム20
全製品の中で唯一9種の独自原料全てを配合。ブランドの全てを尽くしたハリ・弾力の手応えを。ドモホルンリンクル クリーム20 30g ¥13000/再春館製薬所



保護乳液

これまでの成分を潤いで閉じ込め、肌のバリア機能を強化し、外部からの刺激やダメージを徹底ブロック。ドモホルンリンクル 保護乳液 100㎖ ¥5000/再春館製薬所


*1:2017年度 初回購入者実績

*2:美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと
*3:ドモホルンリンクル史上
*4:保湿・ハリを与える成分として





「基本4点」を肌へ届けるための準備に、お疲れな日の肌のスペシャルケアに、光老化を受けやすい環境の人に……。ドモホルンリンクルにはニーズに合わせたケアも充実!


化粧落しジェル

肌に乗せるとオイルに変化する厚みのあるジェル処方。乾燥による小ジワを目立たなくする保湿効果も十分*5。ドモホルンリンクル 化粧落しジェル 110g ¥5000/再春館製薬所




洗顔石鹸
肌を傷めずに、不必要な皮脂や汚れをしっかり落とす。天然洗浄成分が毛穴の奥やキメのすき間まで入り込み、すっきりオフ。ドモホルンリンクル 洗顔石鹸 110g ¥5000/再春館製薬所


泡の集中パック

保湿・エネルギーチャージ・ダメージオフを同時に叶えるパック。洗顔後の肌に塗布して、目元など年齢の出やすい部分もしっかりとケア。ドモホルンリンクル 泡の集中パック 80g ¥12000/再春館製薬所



光対策 
素肌ドレスクリーム

ロングUVを含む紫外線、ブルーライトなど日常のあらゆる光*6に対応。スキンケア成分も。ドモホルンリンクル 光対策 素肌ドレスクリーム SPF50+ PA++++ 25g ¥5000/再春館製薬所


*5:効能評価試験済み
*6:波長範囲



今回、紹介した8品すべての3日間分のトライアルサンプルが入っている『無料お試しセット』(送料無料・3日以内のお届け)。申し込みはネットや下記の電話から。少しでも気になったら、まずはお試しからスタートしてみて。



●お問い合わせ/再春館製薬所
0120-444-444(8:00~22:00 年中無休)
https://www.saishunkan.co.jp/domo/
撮影/鈴木希代江(人物) 河野 望(物) 取材・文/松井美千代 構成/木下理恵(MAQUIA)

UPDOWN