人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン
2006年に販売を開始して約13年。2019年3月にはオールインワン市場で3年連続国内売上No.1※1を獲得した「パーフェクトワンジェルシリーズ」。新しいリフティングジェルは業界初のコラーゲン※2を配合した自信作。シンプルかつ効率的なパーフェクトワンの魅力を検証します。

〔PR〕2006年に販売を開始して約13年。2019年3月にはオールインワン市場で3年連続国内売上No.1※1を獲得した「パーフェクトワンジェルシリーズ」。新しいリフティングジェルは業界初のコラーゲン※2を配合した自信作。シンプルかつ効率的なパーフェクトワンの魅力を検証します。

パーフェクトワンといえば、コラーゲンを思い浮かべるほどパーフェクトワンのコラーゲンへのこだわりには並々ならぬものがあります。皮膚の約7割を占め、真皮の主成分であるコラーゲンは肌の弾力を維持するために大切なタンパク質。しかし、加齢とともに分解量と産生量のバランスが変わり、コラーゲンの量は20歳を境に減少していきます。さらに糖化やカルボニル化などにより、老化コラーゲンに変性するなどその質も低下。だからこそ、パーフェクトワンブランドでは計13種の幅広いコラーゲン※3を採用。そのうち集中保湿コラーゲンや3倍膨潤コラーゲンなどの6種は、自社で独自に開発を行っているというから、こだわりぶりはかなりのもの。新しいリフティングジェルには世界初※2のプロテクトコラーゲン※4を配合。これは肌の構成成分であるリン脂質とコラーゲンを結合させた独自開発コラーゲンで、角質層に浸透し、うるおいによりバリア機能をサポートするものです。

またハリと共に肌に欠かせないうるおいのために、カプセルセラミド※5や自社栽培した紫根エキス※6、独自製法の発酵ハトムギエキス※7など72種※8もの保湿成分を配合。すみずみまでうるおいで満たし、もっちりとしたハリ感。これまでのオールインワンの概念をあっさりと裏切る、こっくりリッチなテクスチャー。毎日のお手入れがちょっと贅沢なものへと変わります。

パーフェクトワンを作っているのは、新日本製薬という製薬会社。医薬品を作る会社が化粧品を作るのは今や珍しくありませんが、新日本製薬はオールインワンというジャンルにこだわり、その市場を牽引してきた立役者でもあります。水溶性の美容成分を配合する化粧水と油溶性の美容成分を配合する乳液やクリーム、さらにパックや化粧下地などは、そもそも目的が違うのでひとつにまとめるには高い技術が必要。洗顔後のワンステップでうるおいを届ける──、そのために医薬品で培った技術をオールインワン美容液ジェルの開発に役立ててきたのです。

パーフェクトワン リフティングジェル

パーフェクトワン美容液ジェルシリーズ中、最高濃度の複合型コラーゲン EX※10に加え、カプセルセラミド※5や紫根エキス※6、発酵ハトムギエキス※7など72種※8もの保湿成分を配合。乾燥による小ジワ※11やハリに悩む肌に。濃厚でしっとりしたリッチなテクスチャーも本気のエイジングケア※12を後押し。50g ¥6000/新日本製薬(10月1日発売)

「独自開発したコラーゲンや保湿成分、美容に期待が持てるナイアシンアミド※9など。改めて、有益な成分が惜しみなく配合されていて、なんて贅沢なの?と驚きました。ジェルでありながらクリーミーに伸び広がり、しっとり、ぴたっとフィット。つるっとしたなめらかな肌に整う感じ……などに改めて、オールインワンジェルの進化を感じました」

「とろんとしたテクスチャーで、肌になじんでしっとり。指が吸いつくようなもっちりした後肌に。つけた直後はもとより、翌朝のうるおいとハリが感動的! 丁寧にスキンケアを重ねたときと同じぐらいの充足感に、オールインワンの進化を見ました。シンプルだけど、とてもいい!」

※ 1 富士経済「化粧品マーケティング要覧 2017/2018/2019」(モイスチャー部門およびオールインワン部門/メーカー、ブランドシェア 2016/2017/2018 実績) ※ 1 富士経済「化粧品マーケティング要覧 2017/2018/2019」(モイスチャー部門およびオールインワン部門/メーカー、ブランドシェア 2016/2017/2018 実績) ※ 2 ホヤ脂質、加水分解魚鱗/皮エキス(保湿成分)を世界で初めて新日本製薬が化粧品に配合。新日本製薬調べ ※3、9、10 保湿成分 ※4 ホヤ脂質、加水分解魚鱗/皮エキス(保湿成分) ※5 セラミドNP、セラミドNS、セラミドEOS、セラミドAP、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドAS、水添レシチン、ダイズステロ ール(保湿成分) ※6 ムラサキ根エキス(保湿成分) ※7 サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液(保湿成分) ※8 セラミド、コラーゲンを含む ※11 乾燥による小ジワを目立たなくする。効能評価試験済 ※12 年齢に応じたお手入れのこと


肌の構成成分であるリン脂質とコラーゲンを結合させ、独自に開発したコラーゲンをリフティングジェルに新配合。角質層に浸透して、うるおいによりバリア機能をサポート。肌内部からの水分蒸散を防ぎ、ほかのコラーゲンとともに肌のうるおいを保ち、ハリのある肌へ導きます。

     

角層細胞に磁石のように吸い寄せられ、引っ付く保湿成分「モイスチャーマグネット※4」。10数層ある角層細胞がターンオーバーではがれ落ちるまで密着しているので、使い続けるほどにうるおいが積み重なっていきます。しっとりとうるおった肌は光を受けて明るい印象に。

うるおってハリのある肌は角層が水分をきちんと保持してこそ。リフティングジェルでは、カプセルセラミド※6がうるおいを補い、発酵ハトムギエキス※7やセイヨウシロヤナギ樹皮エキス※8など複数の保湿成分が角層へうるおいを繋ぎ留めます。配合保湿成分はなんと72種※5。シンプルなオールインワンでも保湿効果の追求に妥協しません。

パーフェクトワン リフティングジェル
50g ¥6000(税抜)

あれもこれも塗り足さなくても、肌が欲するものをシンプルにワンステップで。多機能、高保湿をパーフェクトワンならではの技術で叶えた、贅沢なオールインワン美容液ジェル。とろけるようなテクスチャーならではの肌なじみのよさを、ぜひあなた自身の肌でも。

※1 新日本製薬の商品において ※2 ホヤ脂質、加水分解魚鱗/皮エキス(保湿成分)を世界で初めて新日本製薬が化粧品に配合。新日本製薬調べ ※3 ホヤ脂質、加水分解魚鱗/皮エキス(保湿成分) ※4 異性化糖(保湿成分) ※5 セラミド、コラーゲン、3、4を含む ※6 セラミドNP、セラミドNS、セラミドEOS、セラミドAP、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドAS、水添レシチン、ダイズステロール(保湿成分) ※7 サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液(保湿成分) ※8 保湿成分

公式オンラインショップにて
予約販売受付中&直営店来店で
サンプルプレゼント

【公式オンラインショップキャンペーン】10月1日発売のリフティングジェルがQRコードページより予約販売受付中!【直営店キャンペーン】新規購入&会員登録でクレンジングリキッド ミニ(50mL)とサンプルセット進呈。お取り扱いは全国の直営店舗にて。10月末まで。


※画像は一例です

●お問い合わせ/新日本製薬 0120-408-444 

撮影/新倉哲也〈SIGNO〉 ヘア&メイク/室橋佑紀〈ROI〉 スタイリスト/山本瑶奈 モデル/樋場早紀 取材・文/平 輝乃 企画/火箱奈央(MAQUIA)

UPDOWN