人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン
ふれたら心地よさそう! そんな美味しそうなボディの持ち主、マギー。実はストイックなケアはしていないという彼女の「ふれたくなるボディづくりの秘訣」が今、明らかに♡

〔PR〕ふれたら心地よさそう! そんな美味しそうなボディの持ち主、マギー。実はストイックなケアはしていないという彼女の「ふれたくなるボディづくりの秘訣」が今、明らかに♡

Profile
1992年5月14日生まれ。ファッションモデル、タレント。美容通としても有名で、コスメからサプリメント、サロン、トレーニングなど多岐にわたり、自ら試した美容情報を発信。


「中学の頃から、ボディクリームといい香りはマスト。おかげでずっとトラブル知らずだったけど、ハタチの頃にストレスで太ったり暗黒期に突入。以来、肌から健康、心にまつわる本をいっぱい読んで、美容マニアに(笑)。いろんな美容にトライして、表面はやわらか&なめらかだけど、カラダのコアはしゃんとしてるのが大事だなあって。ブレない芯の強さはありながらも、恋人や自分もふれたくなる、ふわっと心地いい、そんなボディこそ理想」

「基本的だけど、コアがしっかりしたやわらかなスベスベボディをつくる秘訣ってこれだと思うんです。内ももを寄せて座ったり、背筋を伸ばして立ったり、常にコアを意識した姿勢でいるよう気をつけるのが日課。それだけでも、ぐっと引き締まります!そして、コアを意識し、正しい姿勢で横隔膜や肋骨の動きを気にしながら深~く呼吸したり、白湯を飲んで内臓をあたためたりして、カラダのめぐりをアップさせます。めぐりがよくなると、メンタルも整うし、お肌もやわらかくスベスベな状態がキープできて、いいことづくしなんです」

「昔は、ジムに通ったりしていたけど、今は運動ブームに逆行してハードなことは何もしていないの。運動ってストレス発散にはいいけれど、私は筋肉がつきやすくガッチリボディになりやすいから。毎日している運動はストレッチだけ。日々の緊張やストレスで凝り固まったボディをしっかり伸ばしたら、あとはもみほぐしマッサージをして、ボディの外側はやわらかく、インナーを締めることを優先。締まっているけれど、女らしくないと、ね♡」

ドレス/スタイリスト私物

顔と一緒で、ボディも一瞬も乾いている時間がないよう気をつけています。入浴後の濡れたままのボディに、すかさずオイルをなじませるように。そして夜の締めくくりに、その日の気分にぴったりな香りのボディクリームを。肌になじみがよくなるよう手のひらでクリームをあたためてから、ボディをほぐしながら塗っていきます。朝もシャワー後にオイルを塗れば、1日中乾き知らずのボディに。それから、肌の透明感やさわり心地のよさに大きく関わる、脱毛もマスト。最近は、本当に痛くなくて、施術時間も早い、私にとってストレスフリーの脱毛サロン“LACOCO(ラココ)”に通い中!

 



ふれたくなるボディに欠かせないのが、脱毛。一度は体験した人も多いと思うけれど、果たして今までの脱毛に満足できている? そんな脱毛迷子にこそぜひ知ってほしい、最先端の脱毛事情。

「ルミクス脱毛」なら
すべての要望が叶う!

脱毛って痛いし、施術時間も長い」「お金もかかるし、終わりが見えない」など、さまざまな理由から脱毛を途中で断念した人も多いのではないだろうか?
 そんな脱毛の迷い子にこそ知ってほしいのが、脱毛の成功の決め手は、脱毛機の性能に大きく左右されるということ。サロンのネームバリューでもなく、呼び込みのための特価やキャンペーンでもなく、いかに短時間で確実に手応えを出せる脱毛機を導入しているサロンであるかが何より重要。最先端の“ルミクス脱毛”は、30年のキャリアを積み上げてきた脱毛機メーカーが、日本人の毛質に合わせて開発。忙しい現代女性が、多くの時間やお金の負担なく満足できる、そんな魅力がつまった脱毛機だから、ぜひチェックしてみて。

LUMIX-A9

超高速・短期間・痛みナシを叶える、業界最先端のハイスペック脱毛機。スタイリッシュなプロダクトは、ミラノコレクションなどで活躍するファッションデザイナー中島篤氏がデザイン。


 
「ルミクス脱毛」の魅力って?

一般的な脱毛機が使用できる電力量は平均1500Wだが、“ルミクス脱毛”はなんと、その1.6倍の2400W。また、光エネルギーを毛根ではなく毛包に蓄積させる、画期的な照射法“SHR方式”を採用。圧倒的に使える電力量が多いため、高速で連続照射ができるうえ、毛包をターゲットとすることで弱いエネルギーでも十分な脱毛効果を実現でき、スピーディな施術時間かつ短期間、低コストで、本物の脱毛効果を手に入れることが可能に。

脱毛に使う光にはいろいろな波長があり、紫外線の波長に近づくと人は痛みを感じ、赤外線の波長に近づくと熱さを感じるもの。“ルミクス脱毛”は、高い電力量により光のパワーを大きくできるため、従来の脱毛より痛さも熱さも感じにくい波長を使えるのがポイント。さらに、ハイスピードで滑らすように1秒間に10ショット連続照射できるため、全身の脱毛もわずか約20分。痛みも熱さもなく、短時間で快適な脱毛施術を実現。

今までの脱毛だと肌の奥深い毛根まで光を届けなければならなかったところ、新しい“SHR方式”は毛根より浅い毛包にあり、発毛を促す働きを持つバルジ領域へアプローチして、毛を処理。光エネルギーが毛根に集中することなく、広い範囲に働きかけるため、痛くない&熱くないのはもちろん、毛周期に関係なく施術ができるのも魅力。今までは毛周期に合わせて2~3カ月に1回しか行えなかった施術が1カ月に1回(〜2回)もできるように! なかなか脱毛が終わらない~という悩みから解放。

毛包にある“バルジ領域”にアプローチし、毛母細胞が生成されなくなり、ジワジワと毛根が弱り毛の生成をストップするという脱毛法“SHR方式”。肌にやさしい出力の脱毛法と、うぶ毛にも細やかに対応できるコンパクトなヘッドで(ボディは高速連射できる大きなヘッドを使用)、ダメージが少なく、顔への照射も可能に。さらに、脱毛とともに、シミ、シワ、ニキビ、赤ら顔などのケア、肌のリフトアップやエイジングケア効果も同時に期待でき、嬉しい限り。

従来の毛根の黒色のメラニンに反応させる照射方法だと、光のエネルギーが黒い部分にぐっと集中してしまうため、色黒な肌や日焼け肌、ほくろ毛への照射は不可能。一方、毛包にある、毛を生み出す細胞にアプローチする“ルミクス脱毛”は、どんな肌の色でも選ばず照射できるうえ、細いうぶ毛や金髪にまでしっかりとアプローチできる! 今まで脱毛を諦めていた人にも朗報。



脱毛にまつわるガッカリや悩みから、「ルミクス脱毛」がレスキュー。脱毛への明るい希望が湧いてくるはず。

脱毛機の製造、販売を行う『エストラボ COO』最高執行責任者、大島龍さん。脱毛業界で最先端の脱毛メカニズムや脱毛機器に精通。

「“ルミクス脱毛”が採用するのは、毛包にある“バルジ領域”に光を届けて脱毛する“SHR方式”。毛根ではなく毛包にアプローチするため、痛みや熱さがほとんどないうえに、毛周期に関係なく脱毛ができる画期的な方式なので、これまで2~3カ月に1回しかできなかった施術が、なんと1カ月に1回(~2回)もできるんです。そのため、早い方だと6カ月で脱毛が完了し、長く通う必要がありません。」

「黒色のメラニンにエネルギーが集中する照射方法と違って、毛包へアプローチする“ルミクス脱毛”だから可能です! これまでは脱毛NGだった『日焼け肌』や『ほくろなどの黒い色素が集中する部位』も安全にケアが可能で、なかなか効果が出なかった『色黒肌』や『うぶ毛や金髪などの色素が薄い毛』もしっかり脱毛できます!  『デリケートゾーン』も高い効果が出ますよ」

「痛さも熱さも感じにくい波長で行う“SHR方式”は、強い光エネルギーが毛根の黒色に集中することなく、弱い光エネルギーを毛包に効かせていく仕組みです。幅広い面にアプローチしますから、肌へのダメージが少なく、痛みや熱さなどの苦痛をぐっと軽減できるんです。痛がりな方こそ、ぜひ試していただきたいですね(笑)」

「コンビニなどの業務用の電子レンジでお弁当を温めると約30秒程度のものが、自宅だと数分かかりますよね。“ルミクス脱毛”はそれと一緒です。高い電力によって光を素早く溜められるため、スピード連続照射が可能なんです。従来の機械ですと例えばスネの脱毛なら5~6分かかっていましたが、“ルミクス脱毛”なら、わずか40秒ほど。全身脱毛でもわずか約20分と、時間がとれない方にも最適です」

「肌に往復しながら高速で連続照射していくことで、毛母細胞が生成されなくなり、毛の育成を抑制していきます。パワフルかつじわじわと毛根を弱らせていきますので、確実な脱毛が可能に。せっかく脱毛したのに毛が残っている、また生えてきてしまったという悩みはほとんどありません。脱毛の駆け込み寺として選ばれるお客様も多いですよ」

「弱い光を1秒間に2~10回高速連続照射できるため、手応えもスピーディで、その結果リーズナブル! ほとんどのお客さまが1回目から効果を実感し、2〜3回目でまんべんなく薄くなっているとおっしゃっています。忙しい現代女性が、たくさんの時間やお金をかけなくてもきれいになる後押しができるのが何よりだと思ってます」

 

脱毛機メーカーが完全プロデュースしたルミクス脱毛サロン「LACOCO(ラココ)」。完全個室・清潔な女性専用サロンで、低価格ながら、超高速・短期間・痛みナシのトップクオリティの脱毛を提供。

\効率よく、つるすべボディを叶えるなら



●お問い合わせ/
ラココ https://lumix.la-coco.com/

 

撮影/柴田フミコ(モデル) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/寺沢 香(モデル) モデル/マギー イラスト/itabamoe 取材・文/中島彩(MAQUIA) 企画・構成/清田恵美子(MAQUIA)

 

UPDOWN