人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン
美のプロをはじめ、多くのユーザーたちから支持される“ミラノコレクション”が、
デビュー30周年を迎えてバージョンアップ。ご本人も年に1度の限定発売を心待ちに
しているという人気美容家、石井美保さんがプレミアムなパウダーの魅力をナビゲートします。

〔PR〕美のプロをはじめ、多くのユーザーたちから支持される“ミラノコレクション”が、デビュー30周年を迎えてバージョンアップ。ご本人も年に1度の限定発売を心待ちにしているという人気美容家、石井美保さんがプレミアムなパウダーの魅力をナビゲートします。

「ミラノコレクションとの出会いは今から10年以上前。当時から一貫して“陶器のような肌仕上がり”を目指しているのですが、透明感のある仕上がりのフェースパウダーにはなかなか出会えませんでした。でもミラノコレクションは粉っぽさがなく、溶け込むように肌と一体化して透明感もグンと上がります。また、華やかなケースを見るたびに気分もアガり、初めて使って以来、毎年予約するほど溺愛しています!」

 おしろい市場11年連続売上No.1※ 
ミラノコレクション
フェースアップパウダー2020
(予約受付中)

24g ¥9000(編集部調べ)、
同 セット 24g×2(レフィル付き) ¥15000(編集部調べ)
/カネボウ化粧品(12月1日数量限定発売)

※インテージSRI おしろい市場 2008年1月~2018年12月販売金額

肌に純白の輝きを宿す
高機能パウダーが進化
 

ベースメイクの多様化が著しい昨今。さまざまな製品が誕生する中で、毎年発売を待たれるロングセラーアイテムがある。それがカネボウ化粧品が誇る粉体技術を凝縮させた、ラグジュアリーなフェースパウダー、ミラノコレクション。「ふわっとベールをかけたように肌の凹凸やくすみが隠れる」「たくさん汗をかいたにもかかわらず、メイク崩れがほとんど気にならない」など、賞賛の声が絶えない名品の中の名品。
 誕生から30年を迎える今年は、粉の素材と処方に一層こだわり、仕上がりのキメの細やかさと崩れにくさをさらに追求。ファンデーションの質感を邪魔することなく、自然な明るさが宿る純白感を後押ししてくれるから、くすみがちなマキア世代の肌にこそ取り入れるべきアイテム。汗や皮脂にはもちろん、乾燥にも揺るぎにくい高密着処方だから、季節や気候を問わず1年中使用できて肌を守ってくれること間違いなし。
 ミラノコレクションを手に入れられるのは、年に1度だけ。このチャンスを逃がさないで!

粉、香り、ケースの3つがそれぞれ進化した今回のミラノコレクション。一度手に取れば、その素晴らしさはすぐにわかるはず。使うたびに幸福感あふれる純白肌に仕上げる秘密は、次でご紹介します。

にごりのない純白肌に
仕上げるなめらかパウダー

くすみをカバーするシルクベールパウダーと、肌や空気中の水分を取り込みしっかりフィットするジェリーコートパウダーを配合。その白さを長時間持続させ、時間が経ってもにごりにくい、純度の高い白肌を演出し、なめらかな陶器肌へ導きます。

希少な花々が奏でる
プレミアムローズの香り

2種類の貴重なローズから抽出した天然精油を贅沢に採用。穏やかな高貴なローズの香りに包まれ、メイク時間が特別なひとときに。ローズ・アルバは、カネボウ化粧品のためだけに、最も香り立ちが高くなる早朝に摘んだ花だけを使うというこだわりもさすが。

コレクション史上最高のきらめき、輝くデザイン

1年以上かけてデザインされたケースは、30周年にふさわしい特別仕様。ミラノをイメージしたステンドグラス調のデザインは、目に入るたびに優雅さや上質感、女性であることの喜びを感じさせてくれます。細部まで手をかけた美しいケースは必見です。

 今年のテーマは「守る幸せ」 

ケースやパウダーに施された天使のデザイン。実は毎年テーマがあるって知っていた?今年のテーマは“守る幸せ”。ウサギを慈しむふたりの天使の姿に、心まで癒されそう。

ミラノコレクションの
人気アーカイブをご紹介

毎回一新するケース中でも人気だったアイテムは? 
ミラノのドゥオモ大聖堂からインスパイアされた華やかなデザインに、コレクターと呼ばれるファンを持つミラノコレクション。1991年のブランドデビュー以降、特に人気だったケースを振り返りながら、その軌跡にフォーカス。

1991 パウダー及びケース制作の工程をすべてイタリアで行ったというミラノコレクション第1号。まさに芸術品。

2004 八角形の容器とシックなゴールドが話題に。デビューから2000年代までは美しい女神がモチーフに。

2010 20周年を記念し、発売した“祝福の天使”バージョンが大ヒット! ミラコレの人気を揺るぎないものに。

2018 2018年のデザインは、これまでとはひと味違う鮮やかなブルーが印象的。若い世代からの支持も高かった。

「リニューアルしたパウダーが肌にピタッと密着するからか、粉っぽさをより感じにくくなり、肌が嬉しいほどにしっとり。キメの揃った上品なツヤ肌が長時間続くから、春夏はもちろん秋から冬の乾燥が気になる季節まで1年中重宝しそう。付属のパフでつけると桃のようなピュア肌に仕上がるので、かわいらしさを演出したいときに。ツヤがほしい日はブラシで磨くようになじませます。理想の肌仕上がりに欠かせないパウダーなので、ドレッサー周りのスタメンコスメです(笑)」。

カネボウ化粧品の全国の店頭やECサイトで絶賛予約受付中。数量限定製品だから、手に入れたい方は今すぐ予約を! 

ミラノコレクション
フェースアップパウダー2020
(予約受付中)

24g ¥9000(編集部調べ)、
同 セット 24g×2(レフィル付き) ¥15000(編集部調べ)
/カネボウ化粧品(12月1日数量限定発売)

※インテージSRI おしろい市場 2008年1月~2018年12月販売金額

●お問い合わせ/カネボウ化粧品 0120-518-520

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉(人物) 魚地武大〈TENT〉(物) ヘア/大野朋香〈air-GINZA〉 取材・文/野崎千衣子 構成/若菜遊子(MAQUIA)衣装はすべて石井さん私物

UPDOWN