人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン
“美しさ”の基準が大きく変化してきている今。時代は顔の造形だけでなく「、表情の豊かさ」という内側からにじみ出る印象にも目を向け始めています。そんな表情美にアプローチする新発想のコスメがイプサから誕生します。

〔PR〕“美しさ”の基準が大きく変化してきている今。時代は顔の造形だけでなく、「表情の豊かさ」という内側からにじみ出る印象にも目を向け始めています。そんな表情美にアプローチする新発想のコスメがイプサから誕生します。

笑顔の美しい女性は、それだけで周りを幸せにするような圧倒的なパワーがあると感じませんか? 周りだけでなく、笑顔は自分自身もポジティブな感情に導いてくれる道しるべのようなもの。いつまでも笑顔の素敵な女性でいるために今から始められるお手入れを、イプサは考え始めました。

通信ツールが発展した昨今、会わずともコミュニケーションが容易にできてしまう時代になり、表情をつくるのが苦手……という女性が増えているそう。笑顔だけでなく、感情を伝えることができる「豊かな表情」こそ人間本来のコミュニケーションツール。自身が本来持っていた表情美を引き出すためのクリームを、イプサは開発したのです。

表情筋に着目した、まったく新しいクリームは生き生きとした表情、生命感にあふれる見た目印象へ導くアイテム。しなやかに動く表情はもちろん、肌の透明感までもがあがりハリのある印象へ。表情美にこだわることこそが、女性の美しさに総合的にアプローチし、生命力のある顔立ちへと導いてくれる根本なのです。

新しい美意識は、
表情美へのアプローチ!

今のあなたの笑顔は、もしかしたら自分本来の笑顔ではないかもしれない――。イプサの調査によると、現代女性の多くはスマホなどの影響もあり、笑顔の時にあまり顔を動かせていないのだとか。自撮りの写真を見て『あれ? もっと笑っていたはずなのに』なんて思った経験があるのでは? 女性にとって、豊かな表情を作れることは魅力でもあり、アイデンティティーでもある。
イプサは今までにないアプローチとして、表情美を引き出すことに着目。「クリーム アルティメイト」は、自分らしい美しさを見出すために、しなやかに動く表情美をサポート。顔の造形、肌の質感にとどまらない、新しい美の基準「表情美」を自らの肌で体験してみて欲しい。

トップス、イヤカフ/スタイリスト私物



自分が本来持っているはずのしなやかな動き。そして私らしい豊かな表情を引き出すために、「表情美」に働きかける新発想のコスメ『クリーム アルティメイト』の実力を探る。

ワレモコウエキス、フィトグリコーゲンを中心とした、植物由来やアミノ酸系の贅沢な成分のコンプレックスしなやかな表情美のために特別に開発された「アミノA5GL—MUS(保湿成分)※1」。うるおいで満たされ、しなやかに動く肌へ。


『アルティメイト』というイプサの最上級シリーズの名にふさわしい贅沢なテクスチャーにもこだわりが。究極※2な成分を配合していながら、リッチすぎない絶妙な肌へのなじみの良さ。スーっと肌へ伸ばすたびに指先からも顔からも感じられる、心地よい弾力感のある質感。毎日のお手入れが、より価値ある時間へと変化する。そんな今までにない、至福の時を感じられる設計に。

この『クリーム アルティメイト』を使う際に、一緒に取り入れたいのが表情筋を鍛え、ハリ肌に導く『フェイスマッスルプログラム』。日々の習慣で動きにくくなっている表情筋を効率良く刺激する毎日の簡単なメソッドを取り入れることで、さらに豊かで生き生きとした顔立ちに。

新発想の表情筋クリーム
「クリーム アルティメイト」誕生

人の美を表現するものは肌の質感だけでも顔の造形だけでもなく、生命感あふれる表情にも影響される。そう考えたイプサが新たに世に送り出すのは、しなやかな動きの表情美にアプローチする「クリーム アルティメイト」。コミュニケーション方法の変化、仕事のデジタル化など現代女性を取り巻く環境は、表情美を鍛えにくいのが実情……。そんな女性たちを日々のお手入れでサポートし、その人が本来持っている表情美を引き出し、もっと美しさに磨きをかける。生き生きとした生命力を感じるハリ肌こそが、今を生きる私たちが目指すべき“新基準の美肌”なのかもしれない。

クリーム アルティメイト

独自成分『アミノA5GL—MUS(保湿成分)※1』のほか、4MSK(薬用美白有効成分)※3、薬用の肌あれ防止成分などリッチな成分を配合しハリ肌へ導く。(医薬部外品)30g ¥20000/イプサ(10月18日発売)

コクがあって肌にツヤが出る使用感。弾力感や保湿力が感じられ、マッサージとともに継続的に使いたくなるアイテムです。仕事ではPC、プライベートはどうしてもスマホに頼ってしまう生活ですが、表情筋を意識してから、顔の疲れが見えにくくなったかも。

※1 ワレモコウエキス、フィトグリコーゲン、トリメチルグリシン、L—オキシプロリン、L—セリン、L—アルギニン塩酸塩、ポリ—γ—グルタミン酸Na、濃グリセリン
※2 究極とは、イプサにおいて
※3 4—メトキシサリチル酸カリウム塩

●お問い合わせ/イプサお客さま窓口
0120‐523543

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/金山礼子 モデル/藤野有理 取材・文/松井美千代 構成/吉田百合(MAQUIA)

UPDOWN