人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

〔PR〕肌が受けたダメージを修復する、というテクノロジーは、普遍的でいて革新的。今も日々研究が続けられています。

▼豪華プレゼント情報はページの最後に!

眠っている間にダメージをリペアする。
ボトルの中に潜む、先進のテクノロジー

倉田 さまざまな名品をうみだしてきたR&Dを取材することができて光栄です。

Dr.ペルノデ ここでは、時代に合わせた、あるいは時代の先をゆく研究を常に行い、高機能化粧品の開発に力を注いでいます。

倉田 広々とした緑の芝生と木々に囲まれた素晴らしい環境ですね。

Dr.ペルノデ 遺伝子に関わる繊細で緻密な研究をしているので、施設の中も外もクリーンな状態であることが大切です。

倉田 エスティ ローダーといえば“修復研究”のパイオニア。昨年、高知で行われた学会にも取材にうかがいましたが、細胞ダメージを修復するメカニズムであるリペア テクノロジーが、さらに進化をしたんですか?

Dr.ペルノデ ダメージ修復のシステムが、細胞に備わるサーカディアンリズムと同期して行われていることが確認されました。

倉田 朝は目覚め、夜は眠りにつくという、約24時間でくり返される自然のリズムと同期されるのですか?

Dr.ペルノデ PM2・5やオゾンなどの環境ストレス、“光害”と呼ばれるブルーライト、また睡眠に関わる生体分子であるメラトニンの減少が、サーカディアンリズムを乱れさせてしまうのです。

倉田 ブルーライトは、パソコンやスマホから発せられている光のことですよね?

Dr.ペルノデ 日中なら問題はありませんが、夜間にブルーライトを浴びると、細胞が夜であることを感知できずに乱れ、修復活動ができなくなってしまうんです。

倉田 わあ、怖いですね。

Dr.ペルノデ 肌の細胞にもメラトニンをキャッチするレセプターがあり、年齢とともにそれが減ってしまうことも研究によって発見され、学会で発表しました。

倉田 サーカディアンリズムが乱れると、ダメージがきちんと修復されず、エイジングが加速してしまうというわけですね。

Dr.ペルノデ そこで私たちは、肌が修復に入るタイミングを知らせ、よりスムーズに働けるようにサポートする新テクノロジーを発見しました。

倉田 素晴らしい発見ですね! 現代を生きる私たちの周りには、本来のリズムを乱しやすいことばかり。頼もしい研究です!

Q この素晴らしいR&D施設は、
いつつくられたのですか?

A 50年にわたり、数々の
先端研究をしています

このR&D(Research&Development)施設は、1968年に、N.Y郊外のメルヴィルにつくられました。13エーカー(東京ドームとほぼ同じ)の広大な土地に建てられた施設内では、多くの博士号を持つ科学者たち、神経生物学や生物医工学などのスペシャリストが、肌や化粧品に関わる研究を行っています。

Q エスティ ローダー 
R&Dの強みは何ですか?

A 異分野の専門家が、
新しい発見を肌に応用することです

サーカディアンリズム、オートファジー、エピジェネティクス、メカノバイオロジー、サーチュインなど、異なる分野の専門家が集まっていることです。それぞれの最新科学の発見にまつわるイノベーションとインスピレーションを皮膚に応用することを常に考え、早いスピードと高いクオリティで高機能化粧品の開発につなげることができます。それぞれの時代に合わせた、あるいは時代の先を行く研究による発見は、継続的に皮膚科学会などで発表をしています。特にDNA研究においては、35年以上も前から研究を行っていて、昨今では、DNAに対する環境ダメージと、その修復法についての新しい発見が得られました。単に、心地いいだけの化粧品づくりをしていないところが、私たちの強みです。

 

 

Q 日本人の肌をどのように研究し、
製品に活用していますか?

A 日本人の肌は、
外的環境に対して敏感です

私たちは、欧米人だけではなく、日本をはじめとするアジア人の肌についても研究をしています。それにより、アジア人の肌は、紫外線のみならず環境汚染による影響をより受けやすく、炎症を生じさせ、色素沈着を起こしやすいことがわかりました。その影響を回避し、修復させるためのメカニズムも研究しています。

 

Q 新しい発見やトピックス
について教えてください

A ブルーライトが及ぼす
具体的な影響を発見!

肌にダメージを及ぼす外的要因について研究していたところ、スマートフォンやパソコンから発せられるブルーライトが、細胞のサーカディアンリズムの同期を乱し、ダメージを増加させることがわかってきました。このR&Dでは、特別なブルーライトチェンバー(部屋)を作り、その影響や予防法、リペア法などについて、積極的な研究を行っています。そして、どこよりも早くアイトリートメントなどの製品開発に応用しています。常に、新しい発見をして、それを役立てています。

Q 昨年、学会で発表された
クロノラックス テクノロジーは、
どんな経緯でうまれたのですか?

A 修復システムを高めようと
研究をしていて発見しました

ミセス ローダーによって確立された「リペア テクノロジー」をさらに優れたものにしようと研究を進めるなか、新たに発見したのが「クロノラックス テクノロジー」です。これは、夜間にピークを迎えるダメージ修復のシステムが、私たちの細胞に備わっている昼と夜のリズム、すなわちサーカディアンリズムと同期しているという事実です。つまり、加齢や環境ストレスなどの影響により時計遺伝子のリズムが乱れると、日中に受けたダメージを修復しきれず、老廃物が蓄積。肌の老化が加速する一因になっているということです。肌の美しさと若々しさを維持するためには、「クロノラックス テクノロジー」を効率よく活用し、よりよいタイミングで修復活動が行えるようにサポートすることが重要です。

 

Q 先端のスキンケア研究は、
どのように行われているのですか?

A DNAモデルを使用した
本格的な研究を実施

二重らせんを形成し、約2mもの長さに及ぶDNAは、小さく折りたたまれるようにして、私たちのすべての細胞の中に存在しています。先端の研究では"生命の設計図"である実際のDNAモデルを使用して行われ、効果の検証も同様に実施されています。R&D施設内では、研究者も来訪者も皆、白衣とゴーグル、手袋の着用を義務づけられるなど、徹底的な衛生管理のもと研究が行われています。

Q エスティ ローダーの
リペア テクノロジーは、
どこからうまれたのでしょうか?

A 35年前、ミセス ローダー
によりつくられました

肌が日中に負ったダメージを修復するには、夜の時間が最適である――という考え方は、35年も前に、ミセス ローダーによってうまれました。"夜の修復ケア"であるリペア テクノロジーは、その後、R&Dの研究者による研究によって、さらに進化。現代を生きる女性たちにとって、よりふさわしいものへとなり、美しい肌を保つための普遍的なテクノロジーであることは、誰もが認めていることです。

 

 


 

クロノラックス CB™ テクノロジーを搭載した
ブランドの顔ともいえる美容液

進化し続ける美容液とともに

肌は夜に日中のダメージを修復するという概念がまだ確立しておらず、美容液というカテゴリーもなかった1984年に誕生した「ナイト リペア」。わずか数滴で、翌朝の肌が心地よさで満たされる使用感に女性たちは魅了され、エスティ ローダーを代表する美容液として、ロングセラーの人気を博してきました。

現代の「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ」は、誕生当時の考え方をもとに、積み重ねてきた先進研究による発見や成果を反映させて飛躍的に進化。肌本来の働きをサポートし、より確かな"リペア ケア"が期待できるようになりました。その茶色の小瓶の中には、最新の「カタボリシス テクノロジー※1」をはじめ、夜間のメカニズムに着目した「クロノラックス CB™ テクノロジー※2」を搭載。エスティ ローダー史上最強の美容液となり、私たちの肌の未来に明るい希望をもたらします。

アドバンス 
ナイト リペア SR 
コンプレックス Ⅱ

朝と夜、化粧水で整えた肌に、わずか数滴なじませるだけ。とろみのあるジェルが、すっとなじみ、すみずみまで保湿。お手入れに加えたい名品美容液。30mL ¥9500、50mL ¥13500

 Kurata's comment 

「肌がほっとする
みずみずしいジェル感触。
肌ダメージを感じさせない
若々しい印象を保ちたいから
朝晩の数滴は欠かせません」

 

心地いい使用感という、
もう一つの大きな価値

「アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス Ⅱ」の人気を支えるもう一つの理由。それは、とろんとしたジェルが、すっとなじむ至福のテクスチャーにあります。

「初代ナイト リペアを進化させていく際には、新しい美容成分を配合させながら、心地いい感触と色、香りを保たなければいけません。さらに、安定性や安全性などに細心の注意を払うため、2000人以上のパネリストが使用試験に参加しました。とろみのあるジェル感触が、ユーザーの方々の肌に触れたとたん、まるで恋に落ちるような好印象を持っていただけたら(笑)と思いながら、テクスチャーの研究をしています」(ワンさん)

美容液やクリームのテクスチャーは、おいしい食べ物や美しい音楽を聞いたときのような感覚をもたらすとともに、有益な成分とテクノロジーを奥深くへ届けるという目的があります。唯一無二のすぐれた機能性と、この上ない心地よさ──。その二つが叶えられたからこそ、「アドバンス ナイト リペア」というロングセラー美容液が誕生したのです。

ワンさんのご指導のもと、「アドバンス ナイト リペア」の製作に挑戦。たっぷりの保湿成分とクロノラックス CB™ テクノロジーなどの美容成分を混ぜ合わせると、あの至福のテクスチャーがうまれました。

アドバンス 
ナイト リペア アイ
SR コンプレックス

睡眠不足や大気汚染物質、紫外線、そしてブルーライトなど、エイジングを加速させる様々な要因にさらされている目元をうるおいで守り、積極的にケアするジェル クリーム。みずみずしさとコクのある感触で目元をやさしく包み、明るくふっくらとした印象に導く。13g ¥7500

 Kurata's comment 

「目元がすっきり、ぴっ。
コクのあるジェルが
しなやかにフィットし、
明るくなめらかな印象に」

 

 

※1 夜のスキンケアの重要性に着目し開発したうるおいを与えるテクノロジー(酵母エキス配合複合成分)
※2 夜のスキンケアの重要性に着目したテクノロジー
※3 乾燥による小ジワ、キメの乱れによるくすみ、ハリ不足など


エスティ ローダーの人気製品を特別なセットにして、抽選で10名様にプレゼント! 応募フォームに必要事項をご記入の上ご応募ください。

■賞品
・アドバンス ナイト リペア SR コンプレックス II 50mL
・マイクロ エッセンス ローション 200mL
・シュープリーム プラス トータル クリーム 73g
・ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ 36 サンド 30mL
・ピュア カラー エンヴィ リップスティック 420 リベリアス ローズ

■締切
2018年12月22日 23:59まで!

※ご応募にはエスティ ローダーのメールマガジンへのご登録が必須となります。
※当選の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※発送は2018年12月下旬ごろを予定しております。

 


 

●お問い合わせ/エスティ ローダー
03(5251)3386

LINE:@esteelauder
Instagram:esteelauderjapan
twitter:@EsteeLauder_JP
facebook:facebook.com/EsteeLauderJP

撮影/近藤正一(物) 取材・文/倉田真由美
企画/清田恵美子(MAQUIA)

UPDOWN