PR

Les Beiges CHANEL

「レ ベージュ」のファンデーションで、水のツヤめきをこの手に この夏のドレスコードはウォータリースキン

Les Beiges:商品写真

本物の水を放ったようなツヤめきをベースメークで纏えたら?
その願いを叶える、一本の革新的なファンデーションが誕生する。
「レ ベージュ オー ドゥ タン」。
素肌以上に素肌らしく輝く肌で、あなた史上最高の夏がはじまる――。

肌を満たす水のツヤが、 未知のイノセンスになる

このファンデーションはいつだって“出来立て”だ。透明なジェルテクスチャーに浮かぶのは、カラーピグメントを閉じ込めたマイクロバブル。使う直前のブレンドによって初めて混ざりあうから、本物の水さながらのピュアなツヤめき、潤いをそのまま肌に宿すことが可能に。カラーピグメントは一番フレッシュな状態で肌に広がり、わずかなくすみも感じさせない晴れやかさと透明感を演出。バブル状態にすることで量を緻密にコントロールできて決して厚塗りにならず、“軽やかでみずみずしいのにアラの見えない肌”をテクニックレスで紡ぎ出せる。水も空気も夏の陽射しも、味方につけて。

水分含有量、75% 新感覚ファンデーション、現る!

つけた瞬間感じるのは、
フレッシュなミストのような心地よさ。
どこまでもナチュラル、
なのに洗練を極めたセカンドスキンを叶えて。

レ ベージュ オー ドゥ タン:商品写真
レ ベージュ オー ドゥ タン
保湿成分としてグリセリンやタマリンド シード エキスを配合。まるでじっくりとスキンケアした後のようなつるりとなめらかな仕上がりは特筆モノ。2つのテクスチャーを均一になじませ、肌に密着させるように設計された専用ブラシ付き。全3色 30ml 各¥7500/シャネル *タマリンドガム、ペンタレングリコール

水がはじける 次世代テクスチャー

処方のヒントになったのは、シャネルの人気美容液「イドゥラ ビューティ マイクロ セラム」。ジェルと色を使う直前に混ぜ合わせることで、鮮度の高いツヤめきとシアーな素肌感を実現。

Make-up tips HOW TO

MOVIE1START

手の甲で
ファンデーションを混ぜる
量は1~2プッシュで十分。2つのテクスチャーが完全になじむよう、ブラシでクルクル混ぜて。

MOVIE 2USE

放射状に広げて
クルクル回しづけ
顔全体に放射状にのばした後、さらにらせん状に回しづけすると磨きあげたような仕上がりに。

下地とのコンビで、 より冴えわたる肌に

下地として合わせたいのはジェルクリームタイプの日焼け止め。乾燥などの外的要因からも肌を保護。肌内の水分バランスを整える効果があり、クリーンな肌印象がますます際立つ。SPF50・PA++++。UV エサンシエル コンプリート 30ml ¥6000/シャネル

UV エサンシエル コンプリート:商品写真

Les Beiges Color Make-up

太陽までも恋をする、夏の色を集めて

「レ ベージュ」が目指すのは、降りそそぐ陽射しが
よく似合うエフォートレスな美しさ。それはきっと、
ルールに縛られない自由な気分の下でしか生まれないから。
単色で、重ねて、指で、ブラシで。感覚のままに
使ってもサマになる、3つのアイテムがラインナップ。

Make-up tips

リラクシングなムードにひそむ、 無垢なセンシュアリティ

ファンデーションでウォータリーに仕上げた肌にパウダーをふわりとかけて、ひときわ端正なツヤめきに。まなざしにはピーチベージュ(アイパレット中央・左上)をアイホール〜眉下まで、下まぶた全体にもオン。次にマホガニー(下段・右から2番目)をブラシにとって目頭〜目の周りをグルリと囲む。仕上げにチョコレートブラウン(右上)で上の目のキワと下の目尻側1/3のキワをマークして。リップは直塗りした後、下唇のアウトラインだけ綿棒で軽く整える。

CHANEL OFFICIAL

お問い合わせ/シャネル カスタマーケア 0120-525-519

撮影/髙木健史〈SIGNO〉(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/KUBOKI〈ThreePEACE〉
スタイリスト/辻村真理 モデル/モーガン茉愛羅 構成・文/小川由紀子 企画/芹澤美希(MAQUIA)
動画制作/zona

  • Twitter
  • facebook