• 耳上サイド寄せヘア

    裾の広がりが気になるロングヘアの方、必見! 片側をタイトにまとめることで、頭をかかえる広がりをボリュームとして活用できるスタイル。毛束をきつめにねじり、耳前をすっきり仕上げるのが必勝ポイント。

  • こなれひとつ結び

    てっぺんにボリューム感をつくり、ふんわり立体的にみせるスタイル。梅雨ドキ対策をしながら、こなれたオシャレ感も演出する、オンでもオフでもOKの、汎用度高めの低めポニーテール。前髪をサイドに流して顔まわりをすっきりさせることで頭頂部のボリュームを際立たせます。

  • 無造作おだんご

    梅雨ドキの広がり対策と小顔効果も期待できる、定番おだんごを今っぽくラフにアレンジ。髪のボリュームを生かしてラフにまとめたおだんごヘアは、毛量の多い人こそおしゃれに決まる。ワックスをなじませたドライな質感を生かすのがコツ。

  • ラプンツェル風
    スカーフアレンジ

    梅雨ドキだって個性を出して印象的なスタイルを楽しみたい人におすすめのスカーフアレンジ。南仏へのバカンスをイメージして、リラックスした雰囲気にまとめて。映画のラプンツェルを意識してベースになる結ぶ&留める部分以外はゆるく、ふんわり感を出すのがコツ。

  • 低めねじりシニヨン

    柔らかい髪質や猫っ毛の人に多い「つぶれる」お悩み。特に回避したいのは、おしゃれ感をゼロにするトップのつぶれ。逆毛を仕込むテクニックと、頭頂部にボリュームをつけるアレンジで、雨や湿気にも負けないふんわりとしたボリュームフォルムが一日中キープ!

  • ハーフアップの
    リボンコサージュ

    梅雨ドキこそ、しっかり作り込んで、皆と差をつけたい人におすすめのアレンジ。ガーリーだけど子どもっぽくない、レトロモダンな雰囲気がおしゃれ。ポップな印象のボウ・バンスタイルも、ハーフアップで低い位置に作ればグッと大人っぽい印象に。

  • SUMMERアレンジ

    海やフェスなど、アクティブなイベントにぴったりのルーズアレンジは梅雨対策にもおすすめ。きっちりまとめ過ぎず、自然にほつれているルーズ感がポイント! 最初からゆるくまとめておけば、動いても雨が降っても大丈夫。「こなれ感」が今っぽいお手軽ヘアです♪

  • 巻き込みローポニー

    くせ毛の人が陥りがちなのが「うねり」。一本一本の毛が波打つため、全体を巻いてアレンジしてしまうのが正攻法! また、前髪やサイドなどはうねりが目立ちやすいため、フェイスラインをすっきりさせるのもポイント。うまく生かして外国人みたいなラフスタイルを手に入れて!

あなたにオススメのまとめ

こちらもCheck! 新着ヘア記事