「子供っぽくならない?」、「変化つけにくそう……」と、ボブにトライできずにいる人必見! 今どきボブは大人っぽい洒落感も、スタイリング次第で雰囲気チェンジも思うまま! 厳選スタイルを紹介。
  • 暗髪でも重くない!
    上品カジュアルボブ

    無造作な動きを出した“ゆるボサスタイル”が大人っぽい! 前髪はパッツン感を残しつつ、透け感を与えてスタイルの鮮度をUP。暗髪でも軽さが出せるから、カラーに制限がある人にもおすすめ。

  • とびきりの小顔に!
    フレッシュボブ

    首筋をすっきりと出したショートボブで、フレッシュな印象のボブに変身! ゆるめのパーマで動きを出して、大人っぽいニュアンスを与えるのがおしゃれ見えのコツ。

  • 大人のための
    シンプル無造作ボブ

    シンプルな重めのパッツンボブに、ごくゆるのパーマをかけて今ドキな抜け感をプラス。毛束をラフに動かしても上品さが漂う、大人のための無造作ヘアを楽しんで。

  • バング×カラーで
    おしゃれにチェンジ

    ダークカラーの重めボブを、ウェーブとシースルーバングでおしゃれなラフスタイルにスイッチ。おでこにパラパラとかかるような前髪は抜け感を出すのにお役立ち。イメチェンにもぴったりです。

  • 広がりすぎない!
    ワザありウェーブボブ

    広がりやすいイメージのウェーブボブも、セミウェット仕上げならコンパクトで柔らかさも上々。スタイリングが簡単なので時短にも。メリットたくさんのワザありヘアをチェックして。

あなたにオススメのまとめ

こちらもCheck!

UPDOWN