これまでにないストレスにさらされて生きていく現代、必要なのは、どんなダメージにも負けない強い肌。それを叶えるファンケルの核心美容液で自分史上最高の肌を手に入れよう。


神崎 恵

美容家・神崎恵さんが語る
「コアエフェクター」の魅力とは?

「新型コロナウイルスの影響で常に緊張を強いられ、そのモヤモヤがそのまま肌にも表れているうえ、私自身、年々肌が力をなくしていくのを感じていて。しかも今は、マスク着用で肌への負担も大きい。でも、このストレスは当分の間はなくならないからしなやかに適応していかないと、ですね。だからこそ、いつもの見方を変え、自分の心地よい環境を作っていくことに目を向けるのが大切。

その1つに“スキンケアの見直し”があると思います。ファンケルの『コアエフェクター』は、まさにそんな見直しにぴったりの先行型美容液。質の良さに定評があるファンケルだからこそ、信頼がおけますし、この美容液でケアすることで自分を大切に、丁寧に暮らしている印象に。洗顔後の肌になじませると、とろみのある美容液がスッとなじみ、すぐにふっくらとしたハリ感が。しかも、肌表面のキメが整い、ツルツルとしたなめらかさも即、実感。このコクと使い心地のバランスがとてもいい! 1回でも充分にハリを実感できますが、ベタつかず、グングンと浸透※2します。私はその時の肌のしおれ具合に合わせ、ふっくらするまで何度も重ねています。肌への変化が分かりやすいから、ケアするのが楽しくなるし、肌にいい予感が生まれます

ファンケル コアエフェクター

ファンケル
コアエフェクター 

洗顔後のまっさらな肌に、美肌のカギと なる「チオレドキシン※3」を配合した美容液をオン。肌にスッとなじんでハリ感となめらかさを。乾燥による小ジワを目立たなくする効果も。(効能評価試験済み) 18mL ¥7300、レフィル 18mL ¥6800 


美肌になる力を後押しする
核心美容液に視線が集中



1つの肌トラブルに対処するのではなく、根本からダメージを受けにくい強い肌作りを目指しているファンケル。そんなファンケルから、40年に及ぶ肌研究の集大成ともいえる新発想のエイジングケア美容液「コアエフェクター」が今年8月に登場。

ファンケルは“美肌の寿命”を考え、エイジングだけでなく、活性酸素などのストレスにより低下してしまう肌の土台となる力に着目。このカギとなるのが、美肌を守るタンパク質「チオレドキシン※3」。人をはじめ、生物に存在する抗酸化成分である「チオレドキシン※3」に、ファンケルは力強いハリと弾力を生み出す作用を新たに見出したのです。この新知見に多くの美容賢者が注目。「チオレドキシン※3」を配合した核心美容液は、『肌実感が高い』『驚くようななめらかなキメ肌に』『肌を底上げする考えに共感する』など、称賛の声が続々。最近“肌落ち”が気になる人、ぜひこの実力をあなたの肌で。美容のプロ同様、その肌変化をきっと伝えたくなるはずだから。

美容ライター・マキアエディターも納得の効果

平 輝乃さん

美容ライター

平 輝乃さん

手応えの高さに毎日愛用中!

「肌ストレスの代表、活性酸素に防腐剤フリーという手法で立ち向かってきたファンケル。40年にわたる研究から数多ある成分の中で“チオレドキシン※3にファンケルが見出した新たな可能性にワクワク。スルンとのびのいいジェルはクセがなく、使いやすいのにこれまで以上に“攻め”の姿勢を感じます! 何度も触れたくなるようなふっくら感に期待が増し増し♡」 

木下理恵

マキア副編集長

木下理恵

洗顔後すぐの新ルーティンに

「『コアエフェクター』の持つパワフルな力をダイレクトに肌に届けるため、洗顔後すぐに肌にオン。それを繰り返すうち、いつの間にか肌のみっちり感や“ゆらがない”根本の力が上向きになってきたのを実感する日々です。今では、とにかく洗顔後すぐにこれを付けないと落ち着かないように。肌の“土台が整う”意味が分かりました」


※1 角層 
※2 角層まで 
※3 サッカロミセス/コメ発酵液(保湿) 


 

いち早く体験した、
美のプロのコメントも続々!


新発売記念として、特別価格で発売中。(9月30日まで)
▼詳しくはこちらをチェック▼


●お問い合わせ/ファンケル
℡0120-35-2222 
(月~土/9:00~21:00、
日・祝/9:00~17:00) 


衣装は神崎さん私物です。

撮影/金谷章平(神崎さん) 山口恵史(製品) 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/木下理恵(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意くださいい。

share