夏の名残、肌に残していませんか?

日焼け跡、シミ・そばかす、くすみに、ごわつき……。夏のダメージがそろそろ肌に蓄積しはじめる季節。本格的な秋を迎える前に夏肌悩みは素早く消去するのが美肌の正解。DUO(デュオ)のホワイトラインが頼もしい味方に!

ホワイトのDUO

(左から)
デュオ
ザ クレンジングバーム ホワイト
1品でクレンジング、洗顔、くすみ※1オフ、ブライトケア、マッサージの5役。天然ガスールが毛穴の奥の汚れもオフ。ブライトニングケア※2成分も豊富。とろける感触も心地よさ抜群。90g ¥3600/プレミアアンチエイジング


デュオ
ザ 薬用ホワイトレスキュー
薬用有効成分のトリプル配合と高濃度※3炭酸※4の組み合わせは日本初※5の快挙。メラニンぐすみ※1、乾燥ぐすみ※1、角栓ぐすみ※1など様々なカラーエイジングに多角的にアプローチ。(医薬部外品) 40g ¥6400/プレミアアンチエイジング


デュオ
ザ ホワイトクレイクレンズ
クッション性のある泡立たないクリーム状洗顔料。クレイの吸着力と潤いを含んだマンナンボールの働きで、蓄積角質や皮脂汚れを肌に負担なくオフ。洗うたびにあか抜け感あるクリアな肌へ。120g ¥3000/プレミアアンチエイジング

夏の名残をケアする5つのポイント

1
毛穴汚れをやさしくオフ
ザ クレンジングバーム ホワイト
天然クレイガスールがすごい


毛穴汚れはくすみ・ザラつきの要因。でも、通常の洗顔では落ちにくい……。ザ クレンジングバーム ホワイトは超微粒子カプセルに天然クレイ“ガスール”※6をプラス。だから、毛穴の奥の汚れも黒ずみも優しく吸着オフ。


2
皮脂汚れを除去
ザ ホワイトクレイクレンズ
モイストクリア処方で良好バランス


肌の皮脂汚れはくすみや肌トラブルを引き起こすもと。でも、洗顔で油分や天然保湿成分を取りすぎると途端に乾燥ぐすみに。洗顔料のザ ホワイトクレイクレンズはモイストクリア処方を採用。潤いをキープしながら皮脂汚れを除去。


3
蓄積角質は放置しない
ザ ホワイトクレイクレンズ
マンナンボールが効く


ターンオーバーが乱れ気味のこの時期、メラニンを含んだ古い角質の蓄積も深刻化。ザ ホワイトクレイクレンズ配合のマンナンボールは潤いを含んだ植物由来。蓄積角質も優しく絡め取るから、洗い上がりの透明感が違う。


4
血流を上げる朝晩の習慣
ザ 薬用ホワイトレスキュー
マイクロ炭酸※4泡×マッサージ効果


血流が低下した肌は、顔色を悪く見せたり、ケアの効果が行き渡りにくかったり。そこで、朝晩1回は血流を上げる習慣を。ザ 薬用ホワイトレスキューは9000ppm以上の炭酸を高濃度配合。マッサージしながらなじませるだけで確実に血流がアップ。


\血色の変化を確認!/

DUO血色変化実験

高濃度マイクロ炭酸泡を肌に塗布しマッサージして、肌の表面温度の変化を時間ごとに測定。マッサージ後10分で表面の温度が高まり、30分後もその効果が持続しているのがわかる。驚くべき炭酸泡の効果!

5
美白※7&炎症ケアを徹底させる
ザ 薬用ホワイトレスキュー
3つの有効成分で全方位ケア


紫外線ダメージなどでメラニン過剰を引き起こし、肌の色が暗くなったときは、美白&炎症ケアの多角的アプローチが絶対。ザ 薬用ホワイトレスキューは、アルブチン、ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸ジカリウムの3つの薬用有効成分配合。美白も炎症も効果的にケアしてくれます。


\10円玉がこんなに変わる!/

DUO美白実験

有効美白成分※8の還元効果を実験。10円玉もこんなにきれいに!

KUBOKIさん

ヘア&メイクアップアーティスト

KUBOKIさん

くすみ悩みに簡単にアプローチするアイテム
毛穴詰まりや血流不足などくすみにはさまざまな原因が。落とす・届けるケアでDUOは多くの原因に効果的かつ簡単にアプローチする印象。肌に負担をかけない処方もいいですね。

友利 新先生

内科医・皮膚科医

友利 新先生

刺激のないクレイ成分や血流を促す炭酸ケアが大事
夏は紫外線の影響で角質が厚くなりがち。低刺激性のクレイ成分で角質ケアしたり、炭酸などで血流を促すスキンケアを取り入れること、バームタイプのクレンジングで摩擦レスにするのもおすすめです。

朝と夜のホワイトラインの
2ステップをケアの要に


夏の終り、本格的な秋を迎える前の肌は、夏ダメージの名残が表面化する頃。肌がくすみがち……と憂鬱になっている人も多いのでは。このまま放っておけば、気温や湿度の低下に伴い、シミやくすみなどの肌色悩みはより深刻化するばかり。なので、今この時期こそ、徹底した美白&美肌ケアがマスト。そこで、注目したいのがDUOのホワイトライン。朝の洗顔料と先行型美容液、夜のクレンジングと先行型美容液というシンプルな2ステップをケアの要にすえる。


朝の洗顔料ザ ホワイトクレイクレンズのモイストクリア処方やマンナンボール、先行型美容液「ザ 薬用ホワイトレスキュー」のトリプル主剤×高濃度炭酸泡、夜の「ザ クレンジングバーム ホワイト」の天然クレイなど、それぞれに搭載されたDUO独自の技術やブライトニング成分が、メラニン過剰、微炎症、皮脂や毛穴の汚れ、夏バテによる血行不良などなど、夏の間にためてしまったダメージに効率よくアプローチ。だから、ケアするたびに透明感が高まっていく印象。一点の曇りのない澄み切った秋肌は、DUOのホワイトラインを味方につけるのが頼もしい。

※1 古い角質や汚れ、乾燥による
※2 古い角質や汚れを落とし、肌を明るくすること
※3 9000ppm
※4 二酸化炭素(噴射剤)
※5 3つの薬用有効成分を配合した炭酸美白美容液(2020年1月Mintel社データベース内自社調べ)
※6 モロッコ溶岩クレイ(吸着剤)
※7 メラニンの生成を抑えシミ、そばかすを防ぐ
※8 有効成分:アルブチン、L-アスコルビン酸2-グルコシド

●お問い合わせ/プレミアアンチエイジング 0120-557-020



撮影/藤本憲一郎〈A.K.A.〉 構成・文/山崎敦子 企画/木下理恵(MAQUIA)



※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

share