人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

コスメナビ

kuwarianさんのクチコミ一覧

  • 0 参考になった
    評価:

    3

    Aesopのシャンプーとコンディショナーを購入した時に、たくさんのサンプルを頂いたのでクチコミしておきます。

    アイクリームのアンチ オキシダント アイクリーム(写真左)、は、柔らかでなめらかなクリーム。
    少量でもリッチにうるおいます。

    香りは、フローラル系のハーブの香り。
    ほんとイソップの香りはどれもいい香りで大好き!

    目元は鼻が近いので、しばらくこのいい香りに包まれて幸せ気分が続きます♪

    目元は年齢的にエイジング作用のあるケミカルなものをチョイスすることが多かったので、正直イソップでアイクリームを選ばなくてもいいような気もするのですが、シワ予防の保湿や乾燥が気になる若い方ならこちらをおすすめ。

  • 0 参考になった
    評価:

    4

    Aesopのサンプルを使ってみました。

    B & T バランシング トナーはアルコールフリーなので、敏感肌の中でもさらにアルコールに弱い方におすすめ。

    私はアルコールは平気なので、選ぶならやっぱり前回書いたアンチ オキシダント トナーの方かな。

    でもイランイランの香りがとてもいい香りなので、どちらにするか香りで選ぶのもありかも。

  • 0 参考になった
    評価:

    4

    Aesopのサンプルをいろいろ使ってみたので、感想をクチコミします。

    ダマスカン フェイシャル トリートメントは、集中的な水分補給が必要な肌に適した、ビタミンE1を豊富に含む濃縮トリートメントオイルで、バラの花弁やネロリの花など、保湿効果の高い植物エキス10種類を配合しています。

    手に取ると、びっくりするほど山吹色。
    着色料としては、カロチンの色でしょうか。

    前に使ったイソップのオイルクレンジング、フェイシャル クレンジング オイル 39と同じような色でした。

    使い方は、週102回の集中トリートメントオイルとして、夜の洗顔後にトナーで肌を整えた後、3~5滴を塗布し、額から首までなじませます。
    また、イソップの保湿クリーム、セラムなどのモイスチャライザーと合わせて使用することで、より高い保湿力が得られます。

    ローズの香りがいいし、ビタミンE入ってるし、オーガニック系の美容オイルをお探しの方にはおすすめ。

  • 0 参考になった
    評価:

    4

    2017年8月21日発売のアベンヌ 薬用リップケア モイストを発売前にモニターでお試しさせていただきました!

    アベンヌ 薬用リップケア モイストは、アベンヌオリジナルの「コールドクリーム成分」配合し、唇をいたわる自然由来成分をたっぷり配合された高保湿リップクリームです。

    コールドクリーム成分とは、アベンヌ温泉水と、ミツバチが分泌した天然油分成分、ミツロウを配合した保湿効果の高いクリーム成分で、ひとぬりで唇の表面にラップを作り、保湿成分や有効成分をしっかり閉じ込め、乾燥・刺激からあれがちな唇をガードします。

    さらに、ミニマム処方で、無香料、無着色、防腐剤フリー、アルコール(エタノール)フリー、防腐剤フリーの低刺激処方なので、ナチュラル志向の方にもおすすめのリップクリームです。

    ルックスは、白×コーラルピンクのアベンヌカラー。
    アベンヌのこのカラーリングが好き。

    おなじみのシンプルなデザインですが、やっぱりこれがかわいいんですよね~。

    このシンプルさが、アベンヌの必要なものを必要なだけ、要らないものは入れないスタンスを表してます。

    テクスチャーは、固めでしっかりとした感じ。

    一度にベタッとつくタイプではないので、何度か薄く重ねて、自分の好みのつけ具合を調整できるのがいいですね。

    塗ったあとは、ラップパックをしているような感覚で、しっかりうるおいに守られている感じ。

    寝る前に塗ると、翌朝までちゃんと残ってしっとり感が続いてました。

    食事をするとさすがにだんだん剥げていきますが、数回飲み物を飲むくらいでは大丈夫でした。

    また、ツヤ感を抑えた仕上がりで、どちらかというとマットな感じなので、女性だけじゃなく男性も使いやすいと思います。

    デザインは男性が持つには若干かわいい系ですが、ベースはほぼ白だし、しっかりとした太めボディなので、細身リップクリームよりも持ちやすいかと思いますよ。

    うちの子みたいに唇がべたつくと気持ち悪がるお子さんや、さらにはせっかく塗ったのに拭いてしまうお子さんにもオススメ。

    また、口紅の下地にも使えます。

    保湿力が高いので、唇の荒れや縦じわを目立たなくさせて、どんな口紅でもきれいに塗ることができました。

    特に、マット系口紅の邪魔をしないので下地におすすめです。

  • 0 参考になった
    評価:

    4

    冬はクリームクレンジングを使うことが多いけど、夏はやっぱりジェルクレンジングに手が伸びます。

    なかでもお気に入りのクレンジングが、ジョンマスターオーガニック SINNのピュアクレンジング クリア。

    昔は無香料でしたが、今はグレープフルーツとオレンジの香りのブレンドした香りがします。

    柑橘系の香りは、暑い日にも気持ちよく使えて好きです。

    テクスチャーは固めのもったりしたジェルで、肌に馴染ませるとオイルに変化します。

    この感触も好き。

    オイルに変化するとはいえ、オイルクレンジングほどのクレンジング力はないので、しっかりアイメイクをしている方は、ポイントメイクはきちんとポイントリムーバーで落としておいた方がいいと思います。
    (肌のためには毎回ポイントリムーバーを使うのが正解ですが)

    しっかりメイクの時はオイルクレンジングもいいけど、毎日使うクレンジングは肌に優しいものをチョイスしたいですね。

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    テクスチャーは、ゆるめの乳液といった感じ。

    肌にのせると、とろけるように肌に馴染んでいきます。

    ほんとゆるいテクスチャーなので、気をつけないと塗るときに指から流れ落ちてしまいそうになるほど。

    でも、軽くみずみずしいので、肌へののびがよく、気持ちがいいです。
    皮膜感もつけてる感もナシ♪

    しかも、うるおいも与えてくれるというスキンケア効果があるのも嬉しい。

    クリーム系のような重たさやべたつきがないので、これからの季節にぴったりですね。

    チューブの口も小さめなので、ドバッと出ず、使う量を調節しやすいです。

    使用方法としては、スキンケアの最後、または化粧下地の前に使います。

    日焼け止め乳液と記載されているくらいなので、スキンケア寄りな感じですね。

    私は普段、日焼け止めと化粧下地が一緒になっているものを使っているのですが、それだと1本ですむという利点もあるのですが、日焼け止めと化粧下地が別の方がいい場合もあります。

    最近はベースがいらないファンデーションもあるし、気に入っている化粧下地がUV値が低くって不安という場合もあると思うので、日焼け止めでしっかりUVケアをし、肌をきれいに見せてくれる化粧下地を塗るという事もできます。

    特にこれからの季節、汗をかいたりすると日焼け止め効果が落ちたりするので、外出時は重ね塗りをしておく方が安心かもしれませんね。

    香りは、フレッシュハーバルグリーンというフローラル系の香りでいい香りなんですが、少し香りが強いかな~という気がします。

    なので、無香料に慣れている方や、強い香りが苦手な方には、強すぎると感じる方もいるかもしれません。

    でも、つけた時だけで、ずっと香っているわけではないので、個人的には問題なく使えています。

    あと、専用クレンジング不要なので、家で過ごしてメイクせずこれ1本で過ごした日なんかは、クレンジング使わず洗顔料で落とせるのも嬉しいですね。

    やはりコスメデコルテのアイテムにはハズレがないなぁ、と実感。

    これからヘビロテさせていただきます♪

  • 0 参考になった
    評価:

    4

    モニターでトランシーノ薬用クリアクレンジングをお試しさせていただいています。

    トランシーノといえば、しみケア総合ブランドとして幅広く展開している美白スキンケアシリーズで、製薬会社のブランドという信頼もあって人気のブランドです。

    トランシーノはもちろん知っていたのですが、気にはなりつつも購入の機会がなく、今まで使ったことがなかったので、今回お試しできて嬉しいです♪

    今回お試ししたトランシーノ薬用クリアクレンジングは、保湿力の高いクリームクレンジングに、オイルクレンジングのメイク落ちの良さをプラスした”いいとこ取り”のクリームクレンジング。

    メイク汚れはもちろん、くもり肌の原因となる「古い角質」「毛穴汚れ」「酸化皮脂」を洗い流し、うるおいをまもって洗い上げることで、美白ケアに先立つ土台作りをし、次に使う化粧品を受け入れやすい状態に整えます。

    テクスチャーは濃厚なクリーム状だけど、肌になじませると体温でとろけて、するするとオイルタッチに変化してスムーズにメイクとなじむ 「こだわりのメルティチェンジ」がポイント。

    リッチなクリームなのに重すぎないテクスチャーが気に入りました。

    見逃されがちだけど、スキンケアの中でも”落とすケア”は一番重要だと思うんです。

    落とすべきものをきちんと落としておかないと、このあとどんなに良い美容液やクリームを使っても入っていかないし、かといって落としすぎても肌のバリアが崩れてしまい、こんどは何をつけてもうるおわず、肌に入っていかない状態になりガサガサ肌になってしまうので、”落しもの”はいいものを使いたい。

    トランシーノ薬用クリアクレンジングは、メイク汚れだけじゃなく毛穴の汚れやくすみまでオフしつつ、うるおいは守り、肌の透明感をUPさせてくれるので、大人の肌には嬉しいクリームクレンジングですね。

    値段もエイジング美白ブランドにしてはお手軽価格なうえに、夜1日1回のお手入れで約80日分も使えるというコスパの良さも嬉しい。

    普段からクリームクレンジングを使っている方はもちろん、オイルクレンジング派のクリームが苦手な方にもおすすめのクリームクレンジングです。

    そして、トランシーノ薬用クリアクレンジングを使うなら、合わせて洗顔料のトランシーノ薬用クリアウォッシュも使いたいですね。

    トランシーノは化粧水や美容液、乳液やクリーム、マスクなど、ラインナップも豊富なので、美白ケアを始めたい方はライン使いするとさらに良さそうですね。

  • 0 参考になった
    評価:

    4

    イソップのダマスカン ボディクレンザー。

    SABONも好きですが、同じのばかりだと少しマンネリ気味になるので、Aesopと交互に使ったりしています♪
    透明のジェル状クレンザーで、もこもこと泡立つタイプではないけれど、ふわふわの優しい泡立ちのボディソープ。

    洗い上がりの肌も乾燥が気にならず、優しい洗い上がりです。

    香りは、名前の通りダマスカンローズをベースに、スパイスが香る大人のローズといったいい香りです。

    このスパイスが身体を温めてくれ血行を良くしてくれるそうですが、そこまでの効果は実感できませんでた…^^;

    でも、ローズの香りだと定番すぎて慣れた香りですが、スパイシーな香りが加わるとまた新鮮でいいですね。

    洗っているときはバスルームにもこのいい香りが広がるのですが、身体にはあまり残らないので、ボディクリームの香りとケンカせず使いやすいと思います。

    が、個人的にはもう少しお風呂上がりの数時間でも香って欲しいかな~。

    また違う香りも試してみたいと思います。

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    去年よく使ったアディクションのチークポリッシュの04リベンジ。

    カラーは、今の所全部で5種類。

    リベンジは血色のいい上気した頬のように仕上げてくれる朱赤色で、お気に入りのカラーです。

    ただ、マニキュアにそっくりなので、間違えないように。
    (本人もだけど、家族が間違って使いそうw)

    実際、マニキュアも持っていますが、ほぼ同じかんじです。(^^;;

    よく見ると、マニキュアはクリアな瓶で、チークはすりガラス、本体のロゴのカラー、キャップ部分にロゴの有り無し、という違いはあるものの、ぱっと見はあまり変わりません。

    なので、収納している部分から出す場合は、キャップのロゴか、すりガラスの方がチークと覚えておけばOKです。

    キャップを取ってもマニキュアのよう。。。

    液はサラッとしたリキッド状で、ベタつきとかはありません。

    使い方は、よく振ってから、ブラシの両面をビン口でしごいて量を調整し、頬の数カ所に直接塗布し、指でポンポンと軽くたたくようになじませます。

    自分の場合は、手の甲に一度取って量を調整してから、頬にやさしく叩き込み、ぼかすような感じで使っています。

    色は濃いですが、シアーな発色なので、少しずつ付けていけば、失敗せず付けられると思います。

    フェイスパウダーの前にも後にも使えるので、生っぽく仕上げたい時はパウダー後に、フォギーな感じに仕上げたい時はパウダー前に使うと◎。

    写真では分かりやすいように濃い目に付けていますが、色味はこんな感じで、頬がポッと上気したような、血色のいい感じに仕上がります。

    あと、アイシャドウとして使うのも気に入っています。
    薄づきなので、何度か重ね付けして。
    目元にこのリベンジの赤が入ると、ぐっと女らしく、オシャレ感もUPします。

    付ける量というか、自分のいい感じの付け具合は、何度か使えば慣れると思いますし、テクニックいらずできれいに自然に仕上がるのでオススメです♪

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    Aesopのフェイシャル クレンジング オイル 39は、これ1本でクレンジングとしても洗顔料としても使えるオイルクレンザー。

    それだけならよくあるクレンジングオイルなのですが、一般的なよく見かけるものと違って油脂ベースのクレンジングオイルなので、うるおいを守りつつ汚れはしっかり落とし、肌に残留しにくいのが特徴。

    抗酸化油脂の米ぬか油やアボカド油、マカデミアナッツ油が配合されている高品質のクレンジングオイルなのも魅力。

    使い方は、手をきれいに洗い、濡れたまま、顔は濡らさずに乾いたままの状態で、手のひらに適量を取り、水を数滴加え、よく混ぜて乳化させます。
    その後マッサージするように汚れとなじませ、洗い流します。

    公式HPには適量はティースプーン半分くらいと書いてありますが、個人的にはもう少し多めに使った方がいいかなと思います。

    コスパはかなりいいので、ケチらず使った方がいい気がします。

    これに数滴水を垂らして混ぜ、乳化してから、乾いたままの肌に馴染ませます。

    アイシャドウやアイライナー、リップなどポイントメイクもちゃんと落ちましたが、(マスカラは”お湯落ち”だったので)基本はポイントリムーバーで落とすのをおすすめ。

    朝晩使って、冬の乾燥でガサガサになった肌も、このフェイシャル クレンジング オイル 39を使ってからおさまりました!

    どの肌質でも使えるのですが、私は混合肌で、夏も朝晩使うとニキビができやすくなったので、洗顔フォームを交互に使ったり、毛穴が気になってきたらスクラブを取り入れたりしたら良かったです。

    最近お気にりの洗顔フォームはKANEBOのリフレッシング クリーミィ ウォッシュ。
    毛穴がすごくきれいになるのでオススメ!

    スクラブはNARSのダブルリファイニング エクスフォリエーターが今の所お気に入りですが、Aesopのサンプルでもらったピュリファイング フェイシャルエクスフォリアントというスクラブも良かったです。

    ただポンプ式ではないので、使った後ちょっと液が垂れたりするので使いにくい点もありますが、乾燥が気になる季節に手が伸びるオイルクレンザーです。

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    NARSはメイクアップコスメが有名ですが、このダブルリファイニング エクスフォリエーターは紗栄子さんが愛用してると聞いて購入してみました。
    (特に彼女のFanという訳ではではないのですが、コスメには並々ならぬこだわりを感じたので)

    スクラブですが、洗顔料としても使えるもので、週2~3を目安に使います。

    朝の洗顔代わりにこれを使うと、メイクのノリが良くなるし、夜使う際はお風呂でデコルテまで洗ってつるつるすべすべを味わえます。
    スクラブ粒子は溶けてなくなるタイプではないのですが、肌当たりも優しく痛くありません。

    肌の上をころがすように優しくマッサージするように馴染ませると、泡立ってくるので、そのあとぬるま湯でしっかり流します。

    すると、余分な角質や汚れが落ちてくすみがとれたゆで卵肌に!

    でも、潤いは残してくれるので、つっぱり感とか乾燥は気にならず、しっとりとしたつるしと肌といった感じ。

    このすべすべ感は病みつきになりますよ♪

    スクラブを選ぶ際は、スクラブ独特の使用感も欲しいのですが、肌当たりがハードすぎても肌へ悪い刺激になるし、絶妙な使用感がポイントなのですが、これはまさにピッタリ。

    満足感とすべすべ感、さらにしっとり感もあって大満足!

    スクラブは色々使ってきましたが、今の所ダブルリファイニング エクスフォリエーターが一番気に入って使っています。

  • 1 参考になった
    評価:

    5

    KANEBOの洗顔料は今のところこれ1種類だけ。

    でも、値段にこれまたビックリ!

    百貨店ブランドでこれはかなり安い。

    前回も書いたけど、安すぎて「アラフォーが使って大丈夫か…」と心配になるわたし。

    だけど、あのカネボウが満を持して新ブランドを立ち上げ、それも自身のブランドネームで出してきたのだから、かなり自信がある証拠だし、期待を裏切るようなもの作り上げては来ないだろうという信頼のもと、クレンジングと洗顔料を買ってみたわけです。

    って、2つ合わせても今まで使っていたものの1個分くらいの値段なんやから、そんな意気込まんでもええんやけど、使ってから使い心地が良くなかったら、やっぱり値段なりやん…って裏切られた気分になるので。(勝手にw)
    リフレッシング クリーミィ ウォッシュは、なんといっても「ホント2500円(税抜)なの?!」っていうくらい極上な質の高い泡に驚く。

    クレド・ポーとかインプレス、POLA B.Aクラスの濃密な泡質だと思う。

    さすがカネボウ、安くても極上泡を作る技術持ってるな!
    でも、泡質は良くても、洗い終わったら肌がガビガビに乾燥するんじゃ…、とかまだ疑いつつ洗顔終了。

    洗い終わった肌を鏡で見て、鼻の毛穴がピッカリきれいになってるのに驚きました!

    毛穴が詰まりやすくニキビができやすい私には嬉しい洗浄力。

    それでいて肌は、思いのほか乾燥は気にならないし、これはかなり気に入りました。

    疑ってかかって、ホントすみませんでした!

    ただ、クレド・ポーとかインプレス、POLA B.Aクラスと比べると、洗いあがりの肌のしっとりさは負ける気がしますが、それはこの値段の差ですからね!
    致し方ないでしょう。

    それより毛穴がきれいになるのが嬉しい!

    それに、洗顔後はできるだけ早く化粧水で保湿した方がいいと皮膚科の先生に聞いて、お風呂場にスプレー式の化粧水を置いているので、個人的には全然問題ないし。

    上位クラスの洗顔料と比べると…って話なので、肌のうるおいまで根こそぎ持っていくような強力な洗浄力でないので、冬に使っても乾燥が気にならず使えています。

    少量でもすぐに もこもこと泡が出来上がるのでコスパもいいし大満足!

    前に毛穴がきれいになると書いていた、AQMWのフェイシャルバーは、年齢も上がって少し乾燥が気になってきていたので、これからはリフレッシング クリーミィ ウォッシュに乗りかえです!

    前回も書きましたが、毛穴がきれいになったのはクリームクレンジングとセットで使っての効果かもしれませんが、どちらも気に入ったので合わせてリピしたいと思っています。
    (ただ、Aesopのオイルクレンジングも気に入っているので、交互に使うかな)

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    百貨店ブランドにしては値段がお手ごろ価格で嬉しいのですが、逆に安すぎて不安になるというか、若い子向けかなぁとも思ったので すが、そんなこともなく、女性の生体リズムに着目したブランドなので年齢に関係なく使えると思います。

    化粧品専門店のカネボウのトワニーにコンセプトがちょっと似ているかも。

    クレンジングはオイルとクリームの2種類あるのですが、今回はクリームのソフニング クリーム クレンジングにしました。
    テクスチャーは、固すぎずゆるすぎず、ちょうどいい感触。

    とろけるように肌に馴染んで、きもちよくメイクオフできます。

    洗い流したあとの肌は、メイク汚れはキメの奥までしっかり落ち、皮膜感はなくしっとりいい感じ。

    洗顔料のリフレッシング クリーミィ ウォッシュと合わせて使ったら、毛穴がきれいになってすごく肌の調子が良かったので、またリピしたいです!

    サンプルで頂いた化粧水や乳液、美容液、朝晩のクリームも良かったです。

    同じくらいの価格帯でインプレスICがあるけど、インプレスより安いっていうのもあって若い子向けな感じがしましたが、KANEBOはアラフォーの自分でも満足できる使い心地でした。

    百貨店ブランドではKANEBO、オーガニック系ならAesopが今のところお気に入りかな♪

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    モニターでコスメデコルテのiP.Shotをお試しさせて頂いています。

    iP.Shotは、2016年10月16日発売されたばかりの最新美容液。


    新開発された独自複合成分iP-Solution(アイピーソリューション)が、年齢のサインが刻まれやすい目もと・口もとなどの気になる部分に狙いをさだめ、瞬時にハリ・ツヤをもたらします。

    ルックスは、玉虫色の深い緑のボディが美しく、細胞レベルから効きそうなイメージで期待大。

    そして、平たいキャップは見た目のデザインとしてもカッコいいし、この形だとちょうど掴みやすくて、カチッとと回しやすいです。

    丸いと、回している間にすぐ落としてしまう私には嬉しい設計(笑)。

    細めの口も、少量分が出しやすく使いやすいです。

    テクスチャーはゆるめのアイクリームのよう。

    濃厚なうるおいを持ちながら、やさしく肌へのびていきます。

    浸透がいいので、べたつきや重さは感じず、次に使う乳液やクリームの邪魔をしません。

    香りは、シトラス、グリーン、ウッディと、華やかなフローラルシプレが調和した、心やすらぐ香り。

    品のある、女性らしい香りです。

    使い方は、化粧水のあと、目もと・口もとなどの気になる部分に使います。

    目もと・口もとは、片方にそれぞれ米粒1個分くらいを指先で円を描くようにのばし、そのあと軽くたたきこむようになじませます。

    目の下は目頭から目尻に向かって、目尻は、こめかみを軽く引き上げながら下から上へ引き上げるように。

    口もとは、頬骨に向かって頬を軽く引き上げながら。

    ひたいは米粒2個分くらいを気になるシワを上に持ち上げる感じで、眉間は米粒1個分くらいを、中指と人差し指で眉間を広げながら下から上へなじませます。

    私は、目もとはもちろん、法令線やリップライン、頬の加齢落ちした涙型毛穴にも、下から上へ、重力に逆らうように、願いを込めながらクルクルやさしく塗りこんでます。

    乾燥を防いで小ジワを目立たなくしてくれるし、この手ごたえは、まさに高機能未来型美容液!

    米粒大でOKだからコスパもいいし、値段もアンチエイジングの最新美容液なのに1万円(税抜だけど、そこはしょうがない)というのも嬉しい!

    美容液は1万超えるとちょっと買うの迷うんだけど、だからと言って安すぎても「ほんとに効果あるの?」って疑っちゃうしw、このジャスト1万円というのが絶妙で、さすが分かってらっしゃるコスメデコルテさん。


    これは・・・。

    今年のベストコスメの予感です!!

  • 0 参考になった
    評価:

    2

    セルジェニー クリーム LFは、LFとあるように、リフトアップ系のハリ感を与えてくれるクリーム。

    化粧水など他のアイテムは全然別のものを使っていたのですが、とりあえずクリームだけなくなって、セルジェニーがエイジングラインで良さげだったのでこちらを購入しました。

    セルジェニーのクリームはLFの他にVTもあるのですが、2つを比べるとLFのテクスチャーの方が重くなく、ライトな質感だったのでこちらをチョイス。

    VTよりはライトですが、リッチな感触のしっかりとしたクリームです。

    基本はジェルクリームみたいなのが好きなんだけど、こっくりとした濃厚なクリームでも、ちゃんと肌に入っていく感じがあれば、季節や肌状態によっては使います。

    浸透が良くて、肌にストンと入っていくようなのが好み。

    が、セルジェニー クリーム LFは、あまり入っていく感じがしなかったんですよね・・・。

    不快なべたつきとかはないんだけど、時間が経っても肌の上にクリームが”ある”って感じがしたので、ちょっと好みではなかったかなぁ・・・と。

    肌の内側から潤わない感じ。
    リフトアップがメインのクリームだったからかなぁ。

    ということで、残念ですが私的には”リピはなし”という結果になりました。。。

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    プレミアムスリーク シャインリペア コンディショナー リッチモイストは、髪の深部までゆきわたり、うるおいが持続する高浸透インナーリペアカプセルと、髪1本1本をコートし、輝きあふれるツヤ髪に仕上げるクリスタルシャインコート成分配合で、乾燥やダメージで傷んだ髪をしっかり補修。

    寝ぐせ・うねり・ゴワつきを抑え、 ドライ後も毛先までしっとりしなやかで、まとまりやすい髪へ導きます。

    スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア シャンプー リッチモイストで、汚れが落ちて軽くなった髪に、スティーブンノル プレミアムスリーク シャインリペア コンディショナー リッチモイストがぐんぐん入って、しみこんでいく感じが好き。

    揉みこむように髪に馴染ませた後、しっかりすすぎます。

    この、”時間を置かなくてもすぐに洗い流せる”というのが嬉しい。

    あとで流そうって思って忘れて、お風呂上がった事が何回かあったので(笑)
    (もう1回入るのは面倒なので、シャンプードレッサーで洗い流しました)

    子供と入ってバタバタと洗ってると、時間を置いている間に洗い流すの忘れちゃうんですね・・・。

    もちろん、すぐに洗い流しても、浸透がいいからしっかり潤います。

    香りは、どちらも高級感のあるフローラルフルーティウッディの香り。

    洗っている間はけっこうしっかり目に香りますが、翌日まで香りがきつく残るという感じはしないので、シーンを選ばず使えると思います。

    なので、とても女性らしい香りですが、うちは主人も使っています(笑)

    ドライヤーで乾かしたあとも、しっとりまとまるし、翌朝の寝癖がつきにくく、スタイリングが楽になりました。

    うちは主人がシャンプー&コンディショナーにこだわる方なので、割といいもの使っていると思うのですが、今使っているものより値段が3倍近くお安いのに、スティーブンノルの使い心地と仕上がりの良さに驚きです!

    今はオーガニック系のノンシリコンで、使い心地も香りもすごく気にいっているのですが、少し髪のパサつきが気になってきていたので、頻繁にパーマやカラーリングをしていなくても髪の傷みがあったようです。

    なので、今は髪の補修をしてくれるスティーブンノルのプレミアムスリーク シャインリペアの方が合っている気がしました。

    もちろん今使っているシリーズにもダメージヘア系のものはあるので、そちらも使ってみたいところですが、この値段の差でこの実力ならスティーブンノルに傾いちゃういますね。。。

    今回お試しさせて頂いて、思った以上に髪の仕上がりが良かったので、他のアイテムも気になってきました!

    スティーブンノル ニューヨークは、アイテムも色々と揃っているので他もチェックしてみたいと思います♪

  • 0 参考になった
    評価:

    5

    プレミアムスリーク シャインリペア シャンプー リッチモイストは、ノンシリコーン、サルフェートフリー、アミノ酸系洗浄成分配合の髪と頭皮にやさしい処方のシャンプーです。

    キメ細かくもっちりとした泡がすぐに立ち、頭皮と髪の汚れを包み込んで、摩擦ダメージを防ぎながら洗い上げてくれます。

    とにかく泡立ちがすごい!
    まさに濃密泡!!

    きしみもなく、うるおい感のある洗い上がりなので、ノンシリコンという事を忘れそうになるくらいです。

    でも、すすぎ終わって髪の水分をギュッとしぼると、ノンシリコン特有の軽さを感じます。
    シリコン入りだと、この時重く感じるんですよね。

    ちゃんと汚れが落ちて、地肌も髪もスッキリした感じが気持ちいいです。

    香りは、どちらも高級感のあるフローラルフルーティウッディの香り。

    洗っている間はけっこうしっかり目に香りますが、翌日まで香りがきつく残るという感じはしないので、シーンを選ばず使えると思います。

    なので、とても女性らしい香りですが、うちは主人も使っています(笑)

    ドライヤーで乾かしたあとも、しっとりまとまるし、翌朝の寝癖がつきにくく、スタイリングが楽になりました。

    うちは主人がシャンプー&コンディショナーにこだわる方なので、割といいもの使っていると思うのですが、今使っているものより値段が3倍近くお安いのに、スティーブンノルの使い心地と仕上がりの良さに驚きです!

    今はオーガニック系のノンシリコンで、使い心地も香りもすごく気にいっているのですが、少し髪のパサつきが気になってきていたので、頻繁にパーマやカラーリングをしていなくても髪の傷みがあったようです。

    なので、今は髪の補修をしてくれるスティーブンノルのプレミアムスリーク シャインリペアの方が合っている気がしました。

    もちろん今使っているシリーズにもダメージヘア系のものはあるので、そちらも使ってみたいところですが、この値段の差でこの実力ならスティーブンノルに傾いちゃういますね。。。

    今回お試しさせて頂いて、思った以上に髪の仕上がりが良かったので、他のアイテムも気になってきました!

    スティーブンノル ニューヨークは、アイテムも色々と揃っているので他もチェックしてみたいと思います♪

  • 0 参考になった
    評価:

    3

    モニターで、プロアクティブ+ 薬用3ステップセット30日サイズをお試しさせて頂いています。

    スキン スムージング クレンザーは、細かいスクラブが入った泡立たない洗顔料。
    テクスチャーは、ゆるめのジェルクリームで、みずみずしく気持ちのいい感触。
    配合されているスクラブは、肌にやさしい超微粒子のソフトスクラブなので、朝晩使っても肌がひりついたりすることはなかったです。
    洗顔後もうるおいが残ったままなので、肌が乾燥して肌がつっぱる事もなかったです。
    もっとガシガシに乾燥するかと思っていたので、これは意外でした。

    そして、付属の専用ブラシであるディープクレンジングブラシは、この洗顔料を肌にのばした後、肌にそっと触れるようなイメージで優しく当て、顔全体で1分以内を目安に使います。
    ポイントは触れるか触れないか、でも当たってるくらいの感じで使うこと。
    でもブラシの毛がナイロン製っぽいのがちょっと気になります。
    (記載がないので分かりませんが、触った感じ見た感じナイロンっぽいです)
    ナイロンで肌を擦ると黒ずむと聞いたので、個人的にちょっと気になるところではあります。

    そしてこのあと、美容液のポアターゲティング トリートメントを使いますが、乾燥が気になる方は化粧水を使ってもOK。

    ステップ2のポアターゲティング トリートメントは、肌にしっかりなじむようハンドプレスし、なじませます。
    テクスチャーは、みずみずしいジェルクリーム。
    少量でも肌にするするとのびていき、べたつき感もなく気持ちよく使えます。

    そして、このあとスキン ブライトニング ハイドレイターを塗って終わりです。

    スキン ブライトニング ハイドレイターは、有効成分サリチル酸とビタミンC誘導体配合で、ニキビ予防と美白ケアが同時にできる薬用クリーム。
    テクスチャーは、植物成分配合のみずみずしい感触のジェルクリームで、乾燥から肌をやさしくガード。
    べたつかず肌をしっとりとうるおいのヴェールで覆ってくれる感じ。

    が、しかし。
    このクリームを美容液の後に塗るとモロモロが出るんです!

    だから、こすらず密着させるように押さえていくのが基本なのですが、夜はこれでいいとして、朝はこのあとメイクをするからどうしても出やすくなってしまう。

    パウダーファンデはまず使わない方がいいし、リキッドやクリームファンデでも”ガッテン塗り”といわれる手のひらにのばして顔に押さえて塗る方法、そう、美容液やクリームと同じ方法で塗るしかないのですが、それでもちょっとでもこすったり工程が多いとモロモロが・・・。

    と、常にモロモロが出ないように気を使ってメイクするのがすごくストレスになるので、朝メイクする時はクリームのスキン ブライトニング ハイドレイターを使わず、他の保湿を使っています。

    どうしても3ステップ朝晩使ってメイクも出来るだけしたい方は、ベースメイクをBBクリームやCCクリームのみで終わるメイクにすると、工程が1つなのでモロモロが出るリスクは低いかと思います。

    あと、もう1つ難点が・・・。
    美容液とクリームの蓋が開けづらい!
    爪が薄い方なので、毎回剥がれそうな勢いです。
    なので、もうカチッと閉めずに置いています・・・。
    (衛生的にダメでしょうけど・・)

    現品の蓋は違って見えるし、30日サイズだけこうなのでしょうが、トライアルサイズを使う方も多いと思うので、蓋の改良をお願いしたいところです。

    3ステップ使い終わって、若い方なら「これで終了!」で大丈夫かもしれませんが、やはり大人の肌には、これだけだと目元や口元の乾燥が気になるので、アイクリームは必須です。

    【しばらく使ってみた感想】

    使い始めて2週間経った現在の感想ですが、間に生理を挟んだのもあったかもしれませんが、残念ながら元々あったニキビは治らず、新しく出来てしまったものもありました。

    ただ、今、ニキビ薬を切らしていて、まだ忙しくて皮膚科へ行けていないので、それもあるのかもしれませんし、30日~60日くらいは使ってみないと効果うんぬんは言えないところもあるかなぁと思います。

    ニキビを治すのは皮膚科に行って薬を処方してもらって使いつつ、普段のスキンケアで更にニキビケアをしていけば治りが早くなるのかもしれません。

    ただ、年齢的に普段はアンチエイジングラインのスキンケアを使っているので、ずっとプロアクティブを使うというのも年齢肌が気になるので、少し良くなってきたら普段のスキンケアに戻すとかいう使い方をしたいかな。

    残り2週間分しっかり使って、少しでもニキビに効果が出れば嬉しいです♪

  • 4 参考になった
    評価:

    5

    モニターで、コスメデコルテ AQMWのスタイリング リキッドアイライナーをお試しさせて頂きました。

    スタイリング リキッド アイライナーは、ハリ・コシのある筆ペンタイプで思いのままに太さを調整でき、細かい部分も自在に描けるリキッドアイライナー。

    私はリキッドアイライナーを引くのがほんと苦手で、下手くそなのですが、スタイリング リキッドアイライナーは今までで一番書きやすいかも!

    柔らかすぎてもコシがありすぎても 書きにくいのだけど、ちょうどいい感じなんですよね。


    そして、キャップは、ポンっと引き抜くタイプが多いと思うのですが、スタイリング リキッドアイライナーはねじ込み式。

    なので、クルクルと回してはずします。

    私はアイライナーでこういうのは初めてだったので、慣れないうちは引っ張って「アレっ?!」ってなっていましたが、慣れれば大丈夫です(笑)。

    ねじ込み式のキャップもそうですが、本体もプラスチックではなく金属製なので、手に持つとなんだか高級ペンを持っているような感じがするんです。

    なんでしょう、この高級感!

    つや消しのシャラっとした感触と、マルセルワンダース氏のデザイン部分だけツルっとしている感触もいい。

    なんだか、特別なアイテムを手に入れた感じです。

    人気のプチプラのアイライナーも使った事がありますが、やはり黒の濃さが違うし、書きやすさも段違い。

    弘法さんは筆を選ばないのでしょうが、私のような不器用者は筆を選びます。

    とはいっても、やはり慣れが必要なので、練習は必要ですけどね。。。

    公式サイトにスタイリング リキッドアイライナーを使ったアイラインの引き方のコツが載っているので参考にされるといいですよ~。

  • 1 参考になった
    評価:

    5

    モニターで、コスメデコルテ AQMWの大人気アイカラーアイグロウジェムをお試しさせて頂きました。

    アイグロウ ジェムは、インスタや美容ブロガーさんの写真で気になっていたアイカラー。

    どの色もいいというカラーバリエの良さも人気の1つだけど、濡れたような質感、品のいい絶妙なラメ感、発色の良さなども人気となっているよう。

    指でささっとのばすだけで簡単にグラデーションができるし、重ねてもムラにならず、色も濁らないので、透明感のあるアイメイクがこれ1つで完成しちゃうのがすごい。

    ポットに指を入れアイカラー本体に触れると、パウダーを固めてある感じなんだけど、しっとりとしていて思ったより柔らかい。

    肌にのばすと、粉っぽさも、べたつきもない、気持ちのいい感触です。

    ラメはぎっしり多めなんだけど、艶めきがとても上品で、濡れたような質感が今っぽくて、アイグロウジェムを使うと、一気に旬のアイメイクに引き上げてくれます。

    しっかりフィットするのでベース要らずなのも嬉しい。

    私は普段アイメイク用のベースを塗ってアイシャドウをつけるのですが、アイグロウジェムはベースなしでもきれいにフィットして発色してくれます。

    しかも、時間が経ってもヨレないので、目を伏せた時もきれいな眼差しをkeepする事が出来ます。

    ブログやインスタのpicでは、ブラウン系のBR380やBR381が人気で多かったように思うのですが、今回私がお試しさせて頂いたこのPK880もすごくいい色!

    PKとありますが、ピンクというか赤紫色って感じですごくオシャレな色です。

    角度にっては赤みの強いブラウン系にも見えるかも。

    秋にピッタリの大人カラーです。

    これは全色欲しくなりますね!

    今回ピンクを頂いたので、やっぱりブラウン欲しいかも(笑)。

    ブラウンしかもっていない方には、ピンクも絶対おススメです!!

プロフィール編集ページへ

UPDOWN