敏感肌、乾燥肌にもオススメ。洗顔しながら角質ケアできる「ミノン」の酵素洗顔パウダー

スキンケア
いいね! 1件

敏感肌、乾燥肌にもオススメ。洗顔しながら角質ケアできる「ミノン」の 酵素 洗顔パウダー。


酵素洗顔マニアの私も満足の逸品。

Image title

ミノン アミノモイスト クリアウォッシュ パウダー(酵素洗顔パウダー)

Image title


製薬会社が皮膚科学に基づいて開発した、酵素+植物性アミノ酸系洗浄成分配合の洗顔パウダー。
バリア機能をサポートする9種の保湿アミノ酸+キメ・ハリ・つやをサポートする2種の清透アミノ酸配合(保湿)
低刺激処方で、敏感肌・乾燥肌でも、安心して角質ケアできます。


そもそも酵素洗顔料とは・・・(以前の記事にも書いていますが、。)
「酵素」のタンパク質や脂肪を分解する作用によって、古い角質や余分な皮脂、汚れなどを取り除くことができる洗顔料のこと。

こんな方にオススメ
・肌のゴワつき、ガサつきが気になる方。
・毛穴の汚れやテカリが気になる方。
・化粧水がなじみにくいと感じる方。
・口や鼻のまわりがガサガサしやすい方。

酵素洗顔料の使用頻度としては一般的に週1~2回がおすすめですが(角質除去しすぎて刺激を受けやすい肌になってしまうのも良くないため。)、
私、(今の時期、乾燥もなく肌の調子良いせいもあってか…)毎日使っていますが特に問題無し。


Image title


驚くほど水溶けの良いパウダーで、


Image title


泡立てスポンジ使用ですが、こんなモコモコ泡を簡単に立てることができます。


くるくると肌になじませるように洗います。

角質ケア洗顔料とは思えないほど、気になる刺激は全くなし。うるおいを守りながら余分な角質だけをやさしくオフしてくれます。


洗い上がりは、すっきり、つるつる・すべすべの肌に…。

さらに老化角質がとれて、化粧水などスキンケアの馴染みも良くしてくれます。


Image title

肌がワントーン明るく…☆  化粧水もスーッと浸透♪



数ある酵素洗顔料の中でも、こちらは「低刺激」がウリですが、かといって、角質除去効果が劣るといった感じもなく。

一度の使用でも、肌の汚れがスッキリ落とせた感がありますが、使い続けることで毛穴汚れを防ぎ、頑固な毛穴の汚れ(固く詰まった角栓など)ができにくい肌にしてくれる気がします。おかげでニキビもできにくい。(←私が酵素洗顔好きな理由!)


こちら1週間ほど毎日使い続け、でもこの週末の東京行きには持って行かず…3日間使用を空けてしまったのですが、帰宅して明らかに毛穴汚れがたまっていて・・・!。改めてこの洗顔料の威力、実感しました。


ちなみに、汗をかきやすい今の時期は、胸元や背中などボディにも使用。

吹き出物などができやすいデコルテ、背中、
また、ひじ、ひざ、足の甲など老化角質が固くたまりやすい箇所にも、優しく角質オフしてくれる酵素洗顔料はオススメです。



ところで、酵素洗顔料といえば・・・

以前suisai」と「肌極、2つの酵素洗顔料の、私なりの使い分けを書いてみたのですが(以前の記事→「酵素洗顔料が好き!」)、

さらに このミノンを加えて使い分けするとしたら・・・


Image title

<成分>をチェックしてみると、洗浄成分は「肌極」と同じ!アミノ酸系洗浄成分。



3つの酵素洗顔料としての洗浄力、老化角質除去力の差は、感じることができず・・・

やはり違いは、配合成分と洗い上がりの保湿感(←それも、なんとなく…といったレベル。3つとも洗い上がりの肌つっぱらないし、これといった欠点見当たりません。)

ミノンは、「敏感肌・乾燥肌」向けのブランド。保湿効果が高い9種の保潤アミノ酸配合で、肌のバリア機能をサポートする点が推しポイントとすると、季節の変わり目や冬場、乾燥を強く感じて肌が揺らいでいるときに良さそう。敏感肌で酵素洗顔に興味があるけど使うの不安…という方には、まずオススメ。

あと、こちらは個包装パケではないので、開封後(特に開封後の消費期限は明記されてないけど)できるだけ早めの使いきってしまうのが無難。集中して酵素洗顔料を用いた角質ケアをしたいとき用に良いかもしれません。





↓只今ミノン アミノモイスト クリアウォッシュパウダーのプレゼントキャンペーン中♪
--------------------------------------------
第一三共ヘルスケアのサイト(健康美塾)で、現在「ミノン アミノモイスト クリアウォッシュパウダー」のプレゼントを実施中!(応募は2015年7月31日まで)
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/kenko-bijuku/present/index.html
--------------------------------------------






RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN