しぼんできた目元をふっくらボリュームアップ!EGF配合ドクターズコスメ「アンプルール」のアイクリーム。

スキンケア

30代を折り返して 急激に 年齢を感じ始めた目元・・・。

(乾燥、シワ、たるみ(まぶたが重くなった)、ハリがなくなった(まぶたが痩せてきた、くぼんで陰ができた…)などなど…(泣))

私にとって 目元ケアは、最重要項目!となっています。


マキアオンラインの美容コーディネーター 弓気田みずほさんのしゃべるブログ「ゆげChannel」(こちら→)で最新アイケアをチェックしつつ、


(ゆげChannelでは紹介されていない商品なのですが…笑) 以前トライアルキットをお試しして良かったアンプルールのアイクリームを購入、使い始めました。

(アンプルール「ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット」については前記事コチラ → ドクターズコスメ「アンプルール」の細胞レベルで働きかける 新エイジングケアをお試し♪)


Image title

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイ EX

20g 8,000円(税抜)


トライアルで試した地点でこれイイ!と感じて現品購入に至った訳ですが、

現品使い始めて、尚更

効果実感、使用感、お値段など、全てにおいてイイ!♡ 気に入りました(´ε` )。


私のお気に入りポイントが、以下 4つ!



①ドクターズコスメならでは!乾燥・シワ・たるみに高い効果が期待できる成分配合

細胞の再生力を高める成長因「GF」、細胞の若さを保つ「植物幹細胞(アルガンセルエキス)」、細胞内のダメージを浄化する「セルフメンテナンスペプチド」配合で、肌のハリの根源である真皮にアプローチ。

またシワに効果的、個人的にも好きな成分「レチノール」も配合。

乾燥や加齢によって、しぼんできた目元を肌の土台からボリュームアップ! 目元の肌密度を高めてくれる効果が期待できます。

さらに肌表面に強力なリフト膜を形成するゴマ由来の「セサフラッシュ」を高配合。

実際に塗った直後、目尻がピンと引き上がるような感覚を実感。



②こってり、しっとり濃厚な使用感。

Image title


商品名に「セラム」とありますが、こちら完全にアイ「クリーム」。しかも、かなり濃厚系。

真冬の極度の乾燥からも目元をしっかり守ってくれそうな、安心できるしっとり保湿感があります。

晩はもちろん、朝の使用も可能。

肌なじみが良く、肌表面に油分のベタつきがそれほど残らないので、私は朝メイク前にも使っています。

特にファンデがよれたりメイクに影響がでることはありません。(ただ、レチノール配合クリームなので、日やけ止めを併用。)パサパサ乾燥しがちな私の目元には、これくらいしっとり保湿しないとアイシャドウが上手くのりません〜(泣)



③衛生的で使いやすいエアレスポンプ容器

Image title


毎回スパチュラで取って使うジャータイプのアイクリームは面倒なので、できるだけ避けたい…私にとって、コレかなり重要ポイント。こんな自立するコンパクトなボトル容器が まさにベスト。

エアレスポンプ容器(ストローで吸い上げるタイプではなく、ポンプをプッシュすることで容器の底が上がり中身が押し出される構造)です。


(私にとって)適正価格

アイクリームで、いいな♪と思うものはだいたいお値段1万円オーバーするのですよね、。かといってあまりにお手頃価格すぎるものだと、私くらいの年齢になると多少効果に不安を感じてしまう…。

(↑①で書いたとおり、)効果的な成分がしっかり配合されて、この位のお値段なら使ってみようかな、と思えるし、継続も気軽に検討できます。



ちなみに、こちらのアイクリーム、

マキア11月号「超進化した 反重力スキンケアがスゴイんです!」の記事中にて「進化系アイケア」として紹介されていました!

Image title

アイクリームを使いながら・・・美容ジャーナリスト 小田ユイコさん直伝「反重力を効かせる6つの心得」、“ つけたら3秒間の形状記憶 ”、“ 指アイロン ” を実践中♪


これから目元にとって過酷な乾燥シーズン(>_<)

シワ・たるみ… 少しでも改善できれば良いのですが、最低でも現状維持を目標に…。乗り切りたいです。




RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN