肌老化の原因、第1位は・・・?

スキンケア
いいね! 1件


肌老化の原因、第1位が「紫外線」という事実。ご存知ですか?



肌老化の4大原因として、 「光老化(紫外線)」、「細胞の酸化」、「皮膚の乾燥」、「皮膚の菲薄化(加齢と共に疲労し、薄くなっていくこと)」と言われていますが、その中でも実に約7〜8割方は「光老化(紫外線)」によるものとも言われています。


UV対策といえば、しみ、そばかすを防ぎ、肌が黒く日やけするのを防ぐイメージが強いですが、それ以上にしわ・たるみなどのエイジングケアには必須。


肌に悪影響を及ぼす紫外線には、UV-AUVーBがあり、「光老化」を促進させる主原因となるのがUV-Aのほう。

UV-Aは肌の真皮まで到達し、肌のハリ、弾力を保っているコラーゲンとエラスチンを変性させてしまいます。(ちなみにUVーBはメラニン細胞を活性化、多量のメラニンを生成させる作用があり、日やけ、シミの原因となります。)



そんなUV-Aからしっかり肌を守ってくれるのが、こちらのランコム 「UV エクスペールXL」。

UV-Aの中でも約75%を占め、肌の奥深くまで浸透してしまうといわれる長波長の「ロングUVA」からも完全防備で肌を守り抜きます。


Image title

ランコム UV エクスペールXL BB

30ml・5,500円(税抜)

日やけ止め用乳液 SPF50/PA++++

ランコムの日やけ止め製品において、最も高いSPF/PA表示の製品。

日本製(←旧製品はフランス製だったはず…。日本製に変わっています!)

こちらは(スタンダードBB)カバー力のある仕上がり。他に、XL BB Ⅱ (ナチュラル ベージュ)、ホワイト(ツヤのある仕上がり)タイプも有り。


Image title

Image title【使用方法】

化粧水、美容液、デイトリートメントで肌を整えた後、適量(パール粒大)を顔全体から首にかけてのばします。メイクの下地としても使えます。

※キャップはフリップトップ仕様の為、回さず開け閉め下さい。


以前のクリップでも書いたとおり、ランコムのベースメイク愛用者の私にとって“ BBクリーム ”と言えば、コレ!というほどお馴染みBB。(韓国コスメのじゃなくて…笑。)こちらちょうど1年ほど前にリニューアルしているのですが、それ以前のものを気に入って何本もリピしていました。昨年は他ブランドのBB、CC色々と使っていましたが、久々にこちらを使ってみるとやはり良い〜☆


私の一番のお気に入りの理由が、高いUV効果があるにも関わらず、使い心地がとても良い点。のびがよく、軽めの保湿クリームのようなテクスチャーで、一日つけていても くすまず、お疲れ肌になりません。


Image title

ただ、好みがわかれそうなのが、 一見肌色を暗く見せてしまいそうなグレージュカラー

私にとっては、肌の色ムラを消し去る程よいカバー力があり、まるで絵を描く前のまっさらなキャンバス地のようにアイボリーがかった肌色に整えてくれるので、その後につけるファンデーションの発色が良くなる気がして好きです!

このグレージュ、意外と肌になじんで、時間が経っても白浮きしません。

合わない方は、昨年のリニューアルの際、XL BB Ⅱ (ナチュラル ベージュ)タイプも登場しているので、そちらを試してみるのもおすすめです。





最後に「日やけ止め」を効果的に使うポイント3つ!



①「毎日使う」

紫外線が季節や天気を問わず降り注いでいるもの。だからこそUV対策は、毎日の「習慣化」が大切。「習慣化」していれば、うっかり塗り忘れてしまう、ということもなくなります。


②「正しい量」

使う量が少なすぎると、十分なUV効果が得られません。

こちらの「UV エクスペールXL」の場合、顔全体に パール粒大=直径約2㎝を薄く均一に塗ってしっかりカバー。


③「塗り忘れに注意」

意外に忘れやすい場所、首、髪の生え際、耳の後ろ、眉間、鼻の脇、フェイスライン。地面からの照り返し対策として、あご下も。紫外線の当たりやすい頬のあたりは二度塗りがおすすめ。





降りそそぐ紫外線量も急上昇中。

春夏向け新ファンデも続々登場、ベースメイクの衣替えシーズン到来!紫外線対策万全な下地に着替えていきたいと思います。



(2015年2月16日に投稿した記事です。)





RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN