夏野菜・トマトの「リコピン」で美白!美肌に活かす方法

スキンケア
いいね! 6件

美白・美肌に効果があると言われるトマトの「リコピン」。


Image title


紫外線ダメージの強い今の時期は、積極的に摂るよう心がけたいもの。。


そんなリコピンが効率良く摂取できて、我が家で好評だった Myリコピン摂取レシピ を紹介します!



と、その前に・・・


改めて、

リコピンとは?  

どう肌に良いのか?

さらに、リコピン摂取 → 単に生トマトをたくさん食べれば良い、というわけではありません。。

意外と知られていない?!リコピンの 効果的な摂取方法 についても簡単におさらい。




★リコピンとは


トマトに含まれる赤い色素で、強い 抗酸化作用 をもつ成分。

シミの原因となるメラニン生成の抑制や、コラーゲンの減少を抑え、シワ予防に効果があると言われています。

※研究結果も…。 → カゴメ株式会社 リコピンと美白・美肌に関する研究


トマトを食べることで、リコピンの抗酸化力を体に取り込むことができます。



★リコピンの効果的な摂取方法


リコピンの効果が期待できる摂取量は、1日15mg程度。(赤系大きめトマト約2個分。毎日食べるには少々多め…?と思われる量。)


よって、できれば体に吸収されやすい方法で、効率よく摂る工夫が必要です。


リコピンには油に溶けやすい性質があり、油と一緒に摂るほうが吸収率がぐんと高まるそう。

おすすめの油はオリーブオイル

また、刻んで、砕いて、トマトの細胞膜が壊れた状態であるほうが、体には吸収されやすいそうです。

(リコピンは熱に強く、炒めたり煮込んだりしても成分が減少する心配がないため、粉砕され加熱処理されたトマトジュースやピューレー、ケチャップなどの加工品から摂取するのも手。)

さらに、チーズやヨーグルト、牛乳など乳製品に含まれる脂肪分と相性がよく、吸収が促されるそう。


リコピンの吸収を良くするポイントは・・・加熱すること、油、乳製品と合わせて食べること!



では、

そんな点を考慮した Myリコピン摂取レシピ がこちらです。

★Myリコピン摂取レシピ   次ページに続きます! ≫≫ 




RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN