これ1本で4役こなす!「白」の美白コンシーラー【クリニーク「イーブンベター シリーズ」名品】

メイクアップ
いいね! 5件

シミなど肌の色ムラをカバーするコンシーラーでありながら、肌を自然に明るく見せるハイライトカラーとしても。またUVカットしながら美白ケアできる!

これ1本で4役こなす!クリニーク ムラのない“均一美肌”を追及した「イーブンベター」シリーズ、スティックタイプコンシーラー


先日、クリニーク 無料ビューティ体験「キレイ★TIME」で紹介いただいた一品。

実際に試して(タッチアップしていただき)とても良かったので、後日現品購入しました!

(以前のキレイ★TIME レポでも このコンシーラーについて書いているのですが、こちらの記事ではさらに詳しくレポ♪)


Image title

クリニーク / イーブン ベター スポッツ コンセントレート コンシーラー 21

03 ホワイト

4,000円(+税)


SPF21/PA++

メラニンの生成を抑えて、シミ・ソバカスを防ぐ美白有効成分(ビタミンC誘導体)配合のコンシーラー【医薬部外品】


「ライト」、「ミディアム」、そして「ホワイト」の3色展開。

こちら「ホワイト」は、このとおり「白」!

白いコンシーラーって、珍しいですよね!

Image title


肌(手の甲)に塗ってみると・・・

(写真:上 ↓ )ラメ、パール等含まれていない、マットな“白”。

(写真:下 ↓ )指で塗り広げると、肌に溶け込むようになじみ、ほんのり明るく透明感のある肌に。

Image title



使う箇所は、主に

ファンデーションだけではカバーしきれない、ぼんやり点在するシミ、そばかす等の色ムラをカバーします。


(さらにハイライトカラーとしての役割も果たすので、頬から自然にTゾーンとあご先にも薄くのばしておきます。 )

Image title


使うタイミングは、

パウダリー ファンデーションのみで仕上げる場合にはコンシーラーを先に、

リキッドやクリーム ファンデーションで仕上げる場合には、コンシーラーを後に。


私の使い方

(クリームorリキッドタイプのファンデーションを使っているので、)ファンデーションで仕上げた後に使っています。

(写真:左↓ )化粧下地、ファンデーション(、目元用コンシーラー)を塗ります。(ランコムBB+スック「エクストラリッチクリームファンデーション」+(目元部分的に)NARS「ラディアントクリーミーコンシーラー」使用。)

(写真:中 ↓ )両頬にスティックを直接あてて適量を塗ります。

(写真:右 ↓ )ファンデーションブラシを使って、のばします。ファンデーションがヨレることなく、肌にすーっとなじみます。(頬がほんのり白く明るくなっているのが分かるでしょうか?気になるアラを色で覆う、隠すというより、光の効果でとばす、ぼかすといった方法で目立たなくしてくれる感じ。)

Image title

※ 写真補正なし。お見苦しい点、お許しください。


★のばし方に ポイントが。

ファンデーションブラシを使ってのばし、なじませるのがおすすめ!(指だとムラができてしまい…)

Image title


↑ こちらのブラシは、マキア5月号付録「毛穴消し美肌ブラシ」。他、資生堂のファンデーションブラシ、貝印の艶肌ファンデーションブラシなど毛がたっぷりのブラシがおすすめです。ムラなく均一に塗り広げることができます。



ファンデーションだけでも頬のシミ、そばかすは、だいたい目立たなくすることができるのですが、

このコンシーラーを使えば、「白」の光効果で より目立たない仕上がりに。

(部分的にファンデを重ねづけしてカバーするより、こちらのコンシーラーを重ねたほうが、厚塗り感が出ず、明るい印象の仕上がりになって良いです。)



ただ 私にとっては、そうした肌のアラ、色ムラカバーの為に使うというより、

実は・・・(上に重ねる)チークカラーの発色、のり、モチを良くするために使う目的のほうが大きいです。


特に以前記事に書いたクリニークのパープルチークや淡いピンク系チークは、

このコンシーラーを使って、ほんのり白さのあるベースに仕上げておいたほうが、きれいに発色してくれる気がします。


Image title



さらに、UVカット効果目的。

顔の中でも高い位置にある頬は、特に日やけしやすい箇所(シミ、そばかすが実際多い箇所でもあります。。)。

基本、顔全体に日やけ止め効果のある化粧下地やファンデを使っていますが、さらに頬にはこのコンシーラーを重ねておけば、より日やけ止め効果が高まり安心できます。



Image title


白浮きすることなく、自然な仕上がり♪

また、ベタつかず、乾燥せず。

ファンデーションブラシを使って塗り、肌に溶け込ませているので、化粧崩れしやすくなる、といったこともありません。




いつものベースメイクにプラス一品、手軽に組み込むことのできるベースメイクサブアイテム。

美白ケア、UVカット効果を備えている点は、これからの紫外線が強くなる季節にぴったり。

クリニークの無料ビューティ体験「キレイ★TIME」「簡単キレイ ファンデ体験」でもお試しできます♪

是非チェックなさってみてください。







RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN