話題の “ 濡れツヤまぶた ” に…!コスメデコルテ AQMW「アイグロウ ジェム」

メイクアップ
いいね! 7件

濡れたようなツヤ感と上質な発色で、色香漂う目もとに仕上げるコスメデコルテのアイカラー「アイグロウ ジェム」。


Image title

コスメデコルテ / AQ MW アイグロウ ジェム
2,700円(税抜)
全5色
透明感のあるゴールドカラー(GD080)


Image title

ドーム型アイカラー。


表面を指で触れると、ぷよぷよ。ジェルを固めたような質感。

Image title


指先で表面をなでるようにとり、手の甲に塗ってみると・・・


Image title


なめらかに のび広がり、

まるで金箔を貼り付けたみたい!

軽くひと塗りしただけで、この発色と密着感、スゴイ!


また(↑)写真以上に薄く塗り広げることもできます。

微細なラメがたっぷり含まれていて、(ゴールドだけどシルバー?っぽく輝くラメも含まれてます。)光を反射してキラキラ輝き、夏メイクにぴったりな発色をしてくれます。

角度によって色とツヤの差が出る特殊なパウダー(モアリフレクションパウダー)が配合されているそう。



実際まぶたに使ってみると・・・


Image title

品のある大人のツヤめき☆


乾燥してパサつきがちな私のまぶたにも、スルスルのびてしっとり密着。かといってベタつかず、シワヨレしません。


軽いつけ心地で、つい重ね塗りしてしまいます。が、(目もとのくすみと同化するこの色(GD080)に限ってか?)重ねても重ねてもナチュラルな仕上がり。(一定以上は濃くならず…。)ただあまり塗り重ね過ぎるとヨレやすくなるので注意が必要。

よってグラデーションを作るのが難しく感じ、いつもアイホール全体に均一にのばすようにして仕上げています。
(↓目の二重幅部分だけ濃いめにしようと、部分的に塗り重ねてみたものの、ほとんど色の差が出ませんでした。)


Image title


美しい濡れツヤ発色を活かして、上まぶたはこれ1品のみで仕上げてみました。(下まぶたは、こちらもツヤめき☆クリームアイシャドウ「エレガンス アクアレルアイズ」使用。)

ただ、これだけだとナチュラルすぎて目もとがぼやけてしまうので、アイライナー、マスカラで目の輪郭をハッキリと…。

ちなみにリップも輪郭をとって…。(「スック ブライトアップ リップスティック 08」+「SABON リッチリップグロス コーラル」使用。)もっと赤くても良かったかも…。

全体的にすっきり シャープな印象に仕上げてみました♪








RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN