【アラサー・アラフォーにこそ試してほしい!プチプラコスメ】キャンメイクのしわヨレ&滲みを防ぐアイシャドウベース

メイクアップ
いいね! 15件

プチプラコスメと言えば、若い人向けのイメージがあるけれど、むしろアラサー・アラフォーにこそ試してほしい!プチプラコスメがこちら。

目もとの小ジワ、乾燥によるアイメイクのヨレ、滲みにお悩みの方、必見!★


Image title

キャンメイク / ラスティングマルチアイベース WP

500円(税抜)


アイシャドウの発色・色モチを良くするアイシャドウベース(目元用化粧下地)

(アイシャドウの他、アイブロウのベースとしても使えます。)


こちら過去私のブログ記事で度々登場していますが、欠かせない重要アイテムとなってきたのでw改めて書きたいと思います!


35歳を過ぎた頃から、まぶたがパサついてアイシャドウがのりにくい、思うような発色をしない、しわヨレしやすい…といった悩みが深刻化。(今まできれいにのっていたアイシャドウが、もう驚くほどのらなくなってきたのです…(泣))

そこで、アイメイクには「アイシャドウベース」が欠かせない存在となりました。。

以前は某デパコスブランドのものを使っていたのですが、プチプラコスメ3,000円企画をさせていただいたとき見つけたこちらが、とても優秀で!以後完全にこちらに乗り換えました。


Image title

3,000円でコレだけ買えた!プチプラコスメ本気買い。【tamaneko 編】


最初はノリ、モチが不安なアイシャドウを使うとき用に…と思っていたけれど、今となっては機能面で優れたブランドアイシャドウを使う時でも必ずこのベースを塗っています。(とにかくアイシャドウ塗る前に必ず使う!)

これをベースに塗っておけば、塗り立ての美しい発色が長続き&一切ヨレなくなるのでシッカリめアイメイクの日も汚くくずれず安心です♪



シリコンが含まれているような固めクリーム状。白色。

肌に伸ばすと、ほとんど色はつきません。

Image title


まぶたのくすみなど、色ムラカバーの効果は無いので、別でコンシーラーは必要。

また、多少しっとり保湿効果を感じるけど、目もと用美容液やアイクリームなど別でアイケアはしておいたほうが良いです。

あくまで、まぶたとアイシャドウの密着を良くする粘着剤のような役割を果たすメイク品。



効果を手の甲で試してみました♪(↓)

あえて大人の目もとに濁りやすい青みカラーを使って、目元の小ジワを想定して私のシワシワな手の甲で試してみました。


・アイベース あり、なしでの発色を比較。

写真(↓)上:アイベースなし、下:アイベースあり(アイシャドウ塗りたて直後)

Image title

一目瞭然。アイベースを下地に塗ったほうが鮮やかに発色します。

(実験のため、アイシャドウはしっかりめに塗っています。「アイベースあり」でも、もっと淡く発色させることは可能。)


・アイシャドウ塗りたて → しばらくしてからの色モチを比較。

(↓)写真 上:アイシャドウ塗りたて直後 → 下:約1時間半後(本当はもっと長時間様子を見たかったけれど、手を洗ってしまいました…汗)

Image title

アイベースなし・あり ともに、時間の経過とともにアイシャドウが肌になじみ、塗りたての鮮やかさが失われていきますが、

「アイベースあり」のほうが、なんとなく塗りたて直後に近い発色が続いているような…!


ちなみに使ったアイシャドウは、スック「ブレンドカラーアイシャドウ 19淡藤透 」のパレット右上の色。アイベースなしでも十分色モチが良いアイシャドウです。

Image title



ただし、このアイベース、

▲使い方にコツが必要!
(以下、tamanekoオリジナル使い方のポイント。)


まず、使用量

本当にごく少量でOK。手の甲にとって、少しずつまぶたにのせていきます。(両目上下まぶたに使っても、私は一回使用量、この半分くらいです。↓)

Image title


そして、塗るというより、ぽんぽんと薬指で軽く叩き込んでなじませる(溶け込ませる)感覚で。
(使用量多すぎたり、塗り広げようとしたりすると、余計汚くなったり、ヨレやすくなってしまいます。上から塗るアイシャドウのノリも悪くなるので要注意。)




これだけの効果で、価格は 驚きのワンコイン(+税)!

しかもほんの少量しか使わないので、全然なくならない!コスパ良すぎ!(使い切らずとも劣化が気になるという理由での買い替え、になりそうです。)

値段も値段なので、是非お試しください★おすすめです。





★インスタやってます!★

Image titlePlease follow me★ → https://www.instagram.com/aconeko/





RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN