プチプラ♪ ケイトのアイブロウで外国人風 ホリが深い目元

メイクアップ
いいね! 2件

以前マキアイベントのお土産でいただいたアイブロウペンシルを使いきってしまったので、同じものをリピしようと近所のドラッグストアで探してみたのですが、見当たらず…。(泣)チャーミングキスのアイブロウ、気に入っていたのに〜

かわりに某コスメ系口コミサイトで評判の良かったプチプラ♪ケイトのアイブロウペンシルを使ってみることにしました。


Image title


(写真 上)ケイト ラスティングデザインアイブロウ W(FL)/(SL)(アイブロウペンシル+パウダー)

BR-3(FL 扁平芯ペンシル) 各2種 各1,400円(税抜)

(写真 下)ケイト アイブロウペンシルN(アイブロウペンシル)

BR-1全7色 各700円(税抜)


ケイトのアイブロウといえば、「ホリ眉」をつくることができる!定番人気アイテム。

ホリ眉」とは・・・ケイトが提案する、ホリ深でクールな眉のこと。

もともとの眉の形を生かし、眉の上ではなく<眉の下>へ直線的に描き足していくことで自然な太眉に仕上げる方法。

眉と目の距離を近づけ、ホリの深い目もとに仕上げます。


広告モデルの黒木メイサさんのような、クールでインパクトのある目もとを目指して・・・☆楽しみに使ってみました♪


以前からチェックしていた「デザイニング アイブロウ N」(パレットタイプのパウダーアイブロウ)も気になったのですが、私は普段使い慣れているペンシルタイプをまず使ってみることに…。

(今回「ラスティングデザインアイブロウ W」と「アイブロウペンシルN」の2つの商品を購入。ケイトのアイブロウ初めてなので、自分にはどちらのタイプが使いやすいか、とりあえず両方試してみることにしました。)



【色】について

「アイブロウペンシルN」は、なんと7色展開!色数豊富。似合う眉色を必ず見つけられそう。(色選び迷うけど〜。)

私の髪の色は黒髪(少し茶色い)。とりあえず明るめのブラウン(BR-1)とブラウン標準色っぽい(BR-3)をチョイス


Image title

(↑BR-1だけ少しカリカリ描いてしまい粉っぽくなってますが(汗)「ラスティングデザインアイブロウ W」と「アイブロウペンシルN」、ペンシルの芯の素材は多分同じで、描き心地や発色これといって差はない気がします。)


使ってみたところ、私にとって(BR-3)の色がベスト!だけど、(BR-1)でも眉マスカラを合わせて使えば、明るめ眉として夏はアリな感じ。

眉マスカラについては以前の記事→眉だって “夏” 仕様。



【芯の形・太さ】について


「ラスティングデザインアイブロウ W」は(ペンシル側)芯のかたちが2種類あって(扁平芯細芯)、扁平芯をチョイスしてみました。

(「ラスティングデザインアイブロウ W」の細芯タイプは、たぶん「アイブロウペンシルN」同じものだと思われます。)

Image title

(↑写真:上「アイブロウペンシルN」、下「ラスティングデザインアイブロウ W」のペンシル先。「ラスティングデザインアイブロウ W」は扁平芯のため、上と下の写真で芯の向きを変えて撮っています。)


今まで使ってきたアイブロウペンシルと比べると、細芯は、チョット細すぎる…?!扁平芯は 想像以上に太い〜! というのが率直な感想。(ただ扁平芯は芯の向きを変えて描けば、細芯と同等レベルの細い線を描くことができますが、。)どちらも決して描きにくいというわけではないのですが、慣れが必要かと思いました。今後リピするとしたら、私は細芯を選ぶかも。



【「ラスティングデザインアイブロウ W」のパウダー側】について


Image title


キャップを開けるとペン先にパウダーがついて出てきてくれるので、そのまま眉にオン。

使っていて驚くような失敗はありませんが、今まで眉はペンシルのみで仕上げていた私にとっては、こちらも慣れが必要かと…。思ったところに色をのせるのが難しい〜



使ってみて、評判通り!良くできたアイブロウペンシルだと感じます。

芯は硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどよい固さで描きやすく、細芯は、細すぎに感じるけど、ポキポキ折れやすいわけでもなく。

アイブロウとして重要ポイント、色モチも良く、日中消えてしまうこともありません。


使った2種ともコンパクトサイズで、ポーチに入れて持ち運び便利!

値段的にもついリピしちゃうかも。



そして・・・

ケイトのブランドサイト  HOW TO動画を見ながら、話題の「ホリ眉にチャレンジした結果!

HOW TO動画はコチラ↓
http://www.nomorerules.net/pickup/201507_04.html#eyebrow_type


眉に注目!☆  私、眉を今までと、ちょっと変えました。。

Image title


どう変わったかというと・・・      次ページにて!≫≫



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN