目もとの「くぼみ」「影」を消して・・・脱・フケ顔!(脱・お疲れ顔!)

メイクアップ
いいね! 13件

自分の顔立ちについて・・・寄り目 & (目もと)わりとホリがあるタイプだと思うのですが、

そのホリの深さ、若い頃は長所となっていたものの、30歳超えて年をとるごとに ホリくぼみ となって老けて見えたり、疲れて見えたり、残念な印象に…(なっている気がします…)(*_*)


そこで、コンシーラーでカバーしたり、くぼみを目立たせない色や質感のアイシャドウを選んで使うようにしたり・・・色々試行錯誤してきたのですが、



今月号のマキアにもあった通り・・・

Image title

(↑「千吉良流なら、どんな目も必ず「デカ目」になれます!」より。)


くぼみ目には、やはり・・・


ふっくら見せる透け感パールホワイト、そして、血色をそえる オレンジ

がポイント(となる色&質感)



Image title


20代の頃は目もとのホリを強調するブラウン系アイシャドウばかりを好んで使っていましたが(目指せ!ホリ深 外国人風で、。(汗))

今となっては、当時ならまぶたにのせると目がむくんで見えてしまうと避けていたパールホワイトやオレンジを好んで使うように…。ブラウンでもオレンジみが入った明るい色を選ぶようになってました。。


そんな手持ちコスメを使って、

今月号マキア掲載のくぼみ目解決アイメイクテクを早速実践!

私の目もとの「くぼみ」、どれくらい目立たなくできるか試してみました♪


↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓



【上まぶた メイク】

★透け感パールの光でまぶたの影をとばし、ふっくら華やかに!

Image title

①シャネル「イリュージョンドンブル ヴェルヴェット98」

②エレガンス クルーズ「ファインカラーS07」

③ランコム「マイフレンチパレット」(昨年限定品)キワ色のみ使用。


①オレンジ系カラーのクリームシャドウをまぶた全体に塗る。

②①の上からブラシでピンクみのある透け感のあるパールホワイトアイシャドウを塗る。光のヴェールをふんわりかける感じ。)

③肌なじみのよい柔らかなブラウンアイシャドウを目尻(に強く)〜目頭にかけて上まぶたキワに塗る。その後②のブラシでぼかす。

再び②を指にとり、もっともくぼむ部分(目頭〜まぶた中央)にトントンと塗る。



↓上まぶたの仕上がりはこんな感じ♪

Image title

※マキア本誌メイクプロセスでは、ノーライナー(ノーキワ色)でしたが、くぼみがあるくせに小粒目の私は目もとがぼやけてしまうので、ブラウンアイライナー(&キワ色)をひいています。




【下まぶた メイク】

★オレンジで涙袋をふっくら&血色感!

Image title

Image title

①エレガンス クルーズ「ファインカラーM04」

②③キャンメイク「シークレットカラーアイズ01」


※涙袋をぷっくり、血色感のある下まぶたをつくるメイクは、キャンメイク「シークレットカラーアイズ01」1つで完成できるのですが、今回は試しにピンクというよりオレンジ!な①を使っています。


下まぶたは年齢とともに小ジワがとっても気になる箇所で…:-) 試行錯誤の末(前回の記事→()から少々変更!)シワヨレしても汚くならないこちらの方法↓で最近は落ち着いています。


①を下まぶた(涙袋)の一番高い部分(を見極めて!)に細くライン状に色を置く。

②シェーディングカラーを目尻下にほんの少し置いて影をつくる。

③①をぼかしながら、下まぶた全体に塗る。



↓アイメイク完成♪

Image title




では・・・アイメイク前後での「くぼみ」の目立ちをチェック!

次ページにて≫≫




RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN