計算された色と質感で ベースメイクの仕上がりをランクアップ☆ 私の必需品!4色パレット。

メイクアップ
いいね! 2件


こんなに便利で使えるパレット、他にないと思う!

チーク、ハイライト、シェーディング、パーフェクティングカラーの4色セットになったパレット。


Myベストコスメ 2014 『メイクアップ』(チーク)部門は・・・

計算された色と質感で ベースメイクの仕上がりをランクアップさせてくれる☆コレに決定!


Image title


Image title

イプサ フェイスカラー デザイニングパレット

全12種 001OR 使用

5,000円(税抜)


カウンターにて科学的な肌測定により、全12種から自分の肌色に合ったパレットを選んでもらえます。


昨年、2014年1月1日にリニューアル新発売。

私にとって、昨年の初売り(発売日翌日)に買いに走った!思い出の一品です☆


メイクをした日は、このパレットを使わない日はない程。


結果・・・↓


Image title


まる一年で、この状態!


チークは他に色々使うので減りは遅いですが、他3色は見事にもうすぐ使いきりそう〜。そろそろリピしようと思っています。単色(1色 2,000円(税抜))で購入して詰め替えることもできるのですが、もはやパレットごと(4色入って 5,000円(税抜))再購入したほうが良さそう。。(^^;;



チークはピンク系とオレンジ系が選べるのですが、オレンジ系をチョイス。

オレンジ味はそれほど強くなく、頬に自然な血色を添えてくれる色。

普段チークはピンクやローズ系が好みという方でも、違和感なく使えるオレンジかと、。(ピンク系を選ぶことが多い私も、こちらはオレンジを選んでみました♪)


ハイライトシェーディングカラーは、粉っぽさが全く出ず、肌に色というより光を添えてくれるような発色が素晴らしい!

目の周りのくすみがひどい私…。このハイライトカラーは、くすみをとばし 自然に肌色を明るくしてくれるので欠かせない存在。

また、ハイライトカラーシェーデイングカラーは、顔立ちをまさに整形級に立体的にみせてくれます。

シェーディングって、自分の肌色に合う色選びから、入れ方から・・・難易度高い技だと思うのですが、素人の私でもこれなら失敗することなくできました。(実は私・・・このパレットを使うようになってから、メイクで「シェーディング」というものを取り入れるようになりました。)


最後に、チークを囲むように入れて自分の肌色に馴染ませてくれるのが、パーフェクティングカラー。このカラーは日中のメイク直し時のプレストパウダーとしても使えます。

はじめ、このカラーの存在の意味が分からなかったのですが(笑)(チーク、ハイライト、シェーディングは分かるけど、パーフェクティングカラーって何?? )使い続けているうちに、ほどよいパールが効いていて肌にツヤを出し、美しい仕上がりを左右する 無くてはならないカラーであることに気づきました!





ちなみに以前もクリップして書いているのですが・・・

こちらのパレットに、shu uenuraの14hブラシが使いやすいです!


Image title

付属のブラシと筆先の平たさ、サイズが似ているのです!


イプサカウンターでBAさんが使われていたイプサのブラシ(ブラッシュL)も購入、持っているのですが、そちらは結局あまり使えておらず:-)毛が長め、大きめブラシなため、ピンポイントで狙って色をのせるより、広範囲にムラなくパウダーを広げるのに最適なブラシだと感じています。ブラッシュMのほうが合っていたのかな…。ただ、パレットに付いてくる付属ブラシも質が良く十分使えます☆




【追記】

その後リピしてます!!

Image title

001PKにしてみました!

チークカラーがオレンジ→ピンクに変わっただけで、ハイライト・シェーディング・パーフェクティングカラー3色は以前と全く同じものです。

Image title




(2015年1月30日、【追記】2015年3月31日 に投稿した記事です。)



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN