【トレンドを知るより美人になれる?!】パーソナルカラー診断で自分に“似合う”色を知る

メイクアップ
いいね! 3件

自分に一番似合う色を探せ! “色のプロフェッショナル” カラーアナリストさんによる「パーソナルカラー診断」を初体験。


Image title

(↑)カラードレープを使って、顔立ち、肌、髪などの見え方を確認  “似合う色” を見つけていきます。


ご縁あって大丸京都店 地下2階化粧品専門フロア「アミューズ ボーテ」で行われていたイベントに参加させていただきました。通常はファッションフロアにて行われているサービス(有料・要予約)。



パーソナルカラー」とは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)や雰囲気に調和する色(=似合う色その人をより魅力的に見せてくれる色)のこと。

4つのカラータイプ(春、夏、秋、冬)で判定します。

Image title


「パーソナルカラー診断」はwebや雑誌などでもよく取り上げられているので、ご存知の方も多いはず。

私もそうした記事を見つけるたび診断しているのでw 結果は大体予想がついたのですが、、


やはり完全な イエローベース

春、秋タイプでした。


今回カラードレープを胸元にあてて診断いただいて気づいたことが、

色の効果は思いのほか絶大 であること。


似合う色のカラードレープをあてたときは、顔色がぱーっと明るく。肌はもちろん髪までツヤやかに見える!

逆に似合わない色だと、顔色がくすんで疲れているように見え、

その差が意外とあからさまに分かって驚きでした!


ピンク系それぞれの季節のカラードレープをあててみると… ↓

私には上段2色が合いました。逆に下段2色はあてた瞬間「なんだか違うな〜」という感じに。

(左上:、右上:、左下:、右下:

Image title

正面に置かれた鏡を見ながらお話を聞いています。さすがプロ!的確なアドバイスに納得。


この他ベージュ、レッド、イエロー系のカラードレープを使って診断いただいたのですが、明らかに顔、髪の見え方に違いがあり、素人の私から見ても合う色、合わない色がよく分かりました。


たとえば一概に「ベージュ」と言っても様々あり、似合うベージュ、似合わないベージュがあるのは発見でした!私は白っぽいものより黄みの強いベージュが合いました。



最後に春、秋のカラーの中でも特に似合う色を教えていただきました。(覚書き…)

Image title

↑ カラー名に小さく丸印を付けていただきました。

【春】カーネーションピンク、コーラルピンク、ブライトオレンジ

【秋】トマトレッド、マリーゴールドイエロー、エバーグリーン、ダックブルー


暖かみを感じる、イエローを含んだ色がベスト。(春、秋どちらにも似合う色があるとのこと。)


<その他いただいたアドバイス>

コスメ、アクセなど → シルバーよりゴールド。

赤リップを選ぶとしたら、私はトマトレッドを選ぶと良いそう。チークは青みピンクよりコーラルピンク!オレンジみのある色がベスト。

ファッション → 白黒モノトーンの服(トップス)には顔まわりストールなどでパーソナルカラーをプラスすると◎。(白黒は夏、冬タイプのカラーであるため。)



ところで自分の「好きな色」と「似合う色」ってやはり違うのかな…と思っていたのですが、

私の場合、似合う色はわりと自分の好きな色でした!良かった(^ ^)



診断を終えて・・・


今までは、自己判断で「たぶん 似合う…」色選びだったのが、

“似合う”色が明確になり、これからは自分で自信を持って選ぶことができそうです。

イエロー、グリーン、ブルー系は今まであまり使ったことがない色だけど、今回似合う色を具体的に教えていただいたので、チャレンジしてみたいと思いました!


今までの自分のファッション&メイクを振り返ると、(イエベ、春・秋タイプと知りながら)「今季はこの色がトレンド」と言われると、ついその色を取り入れねば、と思ったりして…似合わない色も使っていたなぁ…と。反省…

自分がその色を取り入れることでキレイになれるかどうかは別。

まずは自分に似合うかどうか?見極めることが必要であること、改めて感じました。






★インスタやってます!★

Please follow me♪@aconekohttps://www.instagram.com/aconeko/



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN