【大人気】美容オイルのエキスパート クラランスのオイルリップ美容液「コンフォート リップオイル」

メイクアップ
いいね! 12件

唇のトリートメントオイルとして… リップグロスとして… マルチに使えるクラランスオイルリップ美容液コンフォートリップオイル」。


Image title

クラランス / コンフォート リップオイル

02:ラズベリー

3,000円(税抜)


クラランスといえば、フェイシャルオイル「プラント フェイス オイル」やボディオイル「アンティ オー」などのスター商品を持つ、まさに美容オイルのエキスパート

そんなクラランスだからこそできた、高いトリートメント効果とメイクアップ機能を兼ね備えたリップオイル。


植物成分が豊富に含まれています!

ヘーゼルナッツ、ラズベリー、ホホバの植物油配合。

オーセンティック プラント シードオイル」が唇にツヤと弾力を与えつつ、「植物由来ジュレオイル」がつややかな光沢感をそえてくれます。



こちら元々、昨年限定販売され 即完売となった超人気アイテム。(当時はオレンジとピンク2色発売で、ピンクは予約時既に手に入らないほど大人気だったとか…。)

そんな大人気リップがこの5月、ついに定番化されました!



3種 展開

01 ハニー(見た目オレンジ) →ゴールドの輝き。はちみつのほのかに甘い香り。ほぼ色づきなし。

02 ラズベリー(ピンク) →ピンク色の輝き。カシスの甘い香り。ほんのり血色をそえる色づきあり。

03 レッドベリー(レッド) →ツヤやかなヘルシーレッド。レッドベリーの香り。ほんのり血色をそえる色づきあり。

3種ともテクスチャーやつけ心地に大きな違いはなく、発色と香りの好みで選んでOK。(02、03もこれ1本で色づく、というものではなく、ピンク、レッドの色がニュアンス的にほのかに色づく程度です。)



私は大好きピンク!「02 ラズベリー」を迷わずチョイス♪

Image title

見た目も美しいリップは、眺めているだけでうっとり❤︎見惚れる…❤︎



一般的なリップグロスに比べて、さらっとしていて粘度低め。軽いつけ心地。

Image title

(↓)他、手持ちの「リップグロス」と比較してみました。左から クラランス「コンフォート リップオイル」、ルナソル「シアーライトグロス03」、SABON「リッチリップグロス オータムサンセット」。

Image title

クラランスが最も淡い色づき。ゆるいテクスチャー。


手持ちリップに重ねてリップグロスとして使った場合、濡れたようなツヤで唇をふっくら見せてくれます。が、他リップグロスと比べると、軽やかで、かなりナチュラルな仕上がり。

唇にベタベタ感が苦手な方は、こちらは わりとあっさりしていてつけ心地良いかも…。

ただ そのぶん 少々落ちやすいです。頻度塗り直しが必要。メイク品というより、リップケア、スキンケア品としての位置づけ、割合が高いものとすると、その点仕方ないかな、。


Image title

(↑)素の唇につけた状態。

つけた瞬間カシスの甘い香りが漂います。ブルーベリーガムみたいな味も…。ただほのかに香る(味がする)程度個人的には好き!


トリートメント効果が本当に高くて、リップクリーム代わりに唇に直付けしていたら、日に日に唇が柔らかくなり、皮剥けが大分マシになりました!


個人的に夏は(時と場合によるけど)ガッツリこってりしたリップが苦手な私。(しかも先日、歯の矯正器具がついたので口元に違和感があり余計に…。)

程よいツヤ感で唇にボリュームを持たせてくれて、軽いつけ心地のこちらは今つい手に取ってしまうリップ。オススメです★





RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN