【「炭酸」の力で入浴効果アップ】冷え&疲れに効くプチプラ入浴剤と入浴後に飲むおすすめ炭酸水

ボディ
いいね! 2件

寒い日が続きますね…。冷え性の私にとってはツライ季節。冷えが原因で手足がむくみやすく、さらには疲れがとれない、なんとなくだるい…といった慢性疲労の状態に陥ることも。

そこで常に体を温めることを心がけています。お風呂は毎日必ず、しっかり湯船に浸かります。


入浴といえば、今月号のマキア。付録にはバスピロー!「美人風呂100問100答」の記事ではお風呂タイムを充実させる方法が満載。(↓)

Image title

美肌づくりやダイエットなど美容面でも効果テキメンな入浴。全身が温まり、血行が促されることで肌がイキイキ、リンパの流れも良くなりデトックス効果も期待できます。

Image title

(↑)この日の入浴剤「バブ ゆずはちみつの香り」♪

マキアの記事を読んで、我が家のお風呂の設定温度が高過ぎ(高くても40℃までがオススメだそう。)、そして私、湯船に浸かる時間長過ぎ(6〜7分で十分だそうです。)ということが分かり… (汗)見直しました。



ちなみに私が入浴効果アップのために使っているものと言えば・・・

相変わらず頼りにしてます♡炭酸入浴剤「バブ」!

(★以前の記事こちら → またまた新商品!定番 炭酸入浴剤「バブ」の種類が豊富すぎる!!)


Image title

バブ / 温もり和果

12錠 ドラッグストアで400円くらい

バブ / メディケイティッド 柑橘の香り

6錠 ドラッグストアで600円くらい


特に冬場はバブを入れずしての入浴はあり得ないほど!何も入れてないお湯に比べて確実に体の芯まで温まり、湯冷めしにくくなります。

この週末のような特別寒い日は、泡の数バブの10倍「バブ メディケイティッド」を。

より高い温浴効果が得られます。(←7才息子も違いを実感。)

ところで以前使っていた「バブ のんびり、ゆったり ほのぼの湯(12錠入)」が製造終了になったので、代わりにこちら「バブ 温もり和果」を使うようになりました。

日本古来より親しまれてきた和の果物の香り4種入り(完熟りんご、摘みたてきんかん、ゆずはちみつ、かりん生姜。ゆずはちみつ、かりん生姜は「ほのぼの湯」に入ってたものと同じ。)。老若男女問わず幅広い世代に受け入れられそうな香りで、ご家族で使う場合は数種あるバブの中でも、こちらおすすめです。ただ個人的には、完熟りんごの香りが生のりんごというより、りんごゼリー?のような香りがして…(笑)子どもウケは良いですが、もう少しフレッシュさというか… 爽やかさがほしいかも、。



そして入浴後の飲み物といえば・・・

 炭酸水 を飲んでいます!

体の外側からも内側からも…炭酸パワーに期待♡

炭酸水を飲む効果としては、体内のCO2濃度が上がることによる血行促進効果や、炭酸の作用により胃が刺激を受けて腸の運動が活発になる整腸作用などがあると言われています。

マキア本誌でもモデルさんが入浴後に飲んでいる飲み物として取り上げられていましたが、

私も体の内側から、炭酸の刺激がなんとなく血の巡りを促してくれるような…気がしています。

(元々飲み始めたきっかけは、私の場合 体調を崩して喉がイガイガする時に炭酸を飲むとシュワっとした喉ごしが心地よく…喉のイガイガ解消目的でしたが…汗)


炭酸水は自分で作るタイプなどもありますが(←面倒そうで手が出せず…)、今までペットボトルで売られている炭酸水を色々飲んでいます。最近ヒットがこちら。(↓)


Image title

VOX COLORLESS CLEAR(ヴォックス カラーレス クリア)シリカ

500ml×24本 1,650円(税込) 

国内産のナチュラルミネラルウォーターを使った炭酸水。

強炭酸が特徴で、今まで飲んできた中で確実に一番炭酸が強いです。飲み残して冷蔵庫に置いておいて2〜3日後に飲んでも、まだ十分炭酸が残っているほど。


元々主人が選んで買ってくれたもので、私、ワンケース飲み終わる頃にようやく気づいたのですが、、、こちら「シリカ入り」でした。

シリカとは、コラーゲン生成を促すミネラルとして話題の成分。(人気のFIJIウォーターがシリカ入りウォーターとして知られています。)


無味無臭で、シリカ入りだからと言って鉱物っぽいクセがある味がするということもなく、とても飲みやすいです。(私、気づかなかったほどなので。)

そして何よりコスパ◎。1本あたり約69円なので、気兼ねなく毎日飲めます。

美容を意識した炭酸水をお探しの方、オススメです!






RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN