2018年スキンケア トレンド予想by shino

スキンケア
いいね! 5件

明日で2017年も終わりですね!今年も皆様ご訪問くださりありがとうございました。今年も様々な取材、新製品の発表会に出席させて頂いてその流れからの来年のトレンド予想を今日は記させてください。

◆キーワードは「ピンポイント」

今年、取材をしていて感じた事は特に美容液はそうでしたが「どういった年代の」「どんな悩みを持つ人向けか」「どういう場面で使うのに適しているか」をはっきりと明記したスキンケアが目立ちました。2018年はさらにこれが進み、ユーザーが何歳代でどんな気候の元に住んでいて日中一番過ごす時間が長い時間の場所を考えた要素が解析要素に入ったり、肌に一番補いたい要素(Ex.ハリ・シミ・シワ・にきび改善)の効能がしっかりしたものが選ばれる志向が高まると思います。

「疲れている人向け」ですとか栄養ドリンク的なスキンケアアイテムも登場すると思います。「睡眠不足がちな人向け」とか今までスキンケアアイテム紹介には使われていなかったワードで紹介もされるのではないかと。

今はブランドカウンターで個々の悩みや現在の状態を見て選ぶことが多いですがいずれは、コスメティクス販売の店舗やデパートのスキンケアフロアでしたら年代や悩み、生活状況(睡眠・仕事・ストレス・嗜好など)を入力、肌を撮影して機械に入力をしてブランドの垣根を越えて数種類のブランドのアイテムが広告料やアプローチをその小売店にしたブランドの製品が推奨推薦されるだけはなくユーザーの肌解析をした後の「根拠があってのアイテム推奨」されるサービスが提供されていくのではないかなと想像しています。


◆多すぎるアイテムをライン使いする人が減って行きそう。

何種類ものスキンケアアイテムを例えば8.9種類位使ってきているような使い方の人が減って行く気がします。一流ブランドの物だから何となくラインで使っているのといったような何が何に効いているのかわからないままに塗るような漠然何となくスキンケアではなく「私はこれをこのために使っている」と意識を持って使う人が主流になっていきそうな予感。スキンケアにかけるお金は変わらなくても高額物1点ピンポイント投入などの傾向が高まると思います。


◆安心安全志向高まる。

昨年の流行まとめを記した時に「MADE IN JAPAN」がトレンドであったと書きましたがここに安心安全が加わる傾向は続くでしょう。オーガニックや自然派のものをこれまで積極的に選んでこなかった人もそちらよりに好みが寄ってきています。ものすごい膨大な数のコスメティクスから何がいいかわからない中で無難にコスメを選べるしということで食べ物を選ぶ時の用に肌にも安全な安心して使える物を選ぶ人が増えていくことは確実と予想します。

Image title


2018年、皆様にぴったりの美容アイテムが見つかりますように☆

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN