一言「まずい。でも飲み続けたい理由がある。」血液中に98%届ける高吸収にこだわったビタミンC  癌治療に採用するDr.も多数「リポ カプセルビタミンC」...てことは、私が今まで飲んでいたビタミンCは吸収があまりされていなかったってこと?!

インナーケア
いいね! 6件

知ってしまった衝撃。ビタミンCが健康維持に美容にいいことは有名で皆さんに周知のことですがビタミンCは口から摂取しても吸収されづらく、ほとんどが尿となって体外に排出されてしまっていることはあまり知られていないかも。私もしらなかったその1人。ビューティシェアまとめ記事④「リポ カプセルビタミンC」のレポートです。

Image title

リポソームは水にも油にも溶ける 両親媒性の性質をもっています。水に溶けるのは、良質なリポソームの証明だそうです。色はこんな感じ。飲ませていただきました。

「う...まずい。」ごめんなさい こんな表現をして。味はしょっぱいのです。

そうですね 例えるならばりんごや梨を切ったあと変色を防ぐために塩水につけておくじゃないですかあの味に似ています。逆にこの味はにおいしくするために甘味料や人工の添加物をいれていないってことだなと安心もしますが。

Image title

ビタミンCの吸収システム「リポソーム」について教えていただきました。

リポソームとは、リン脂質によってできている超微細な球状のカプセルのこと。その中に栄養素を閉じこめることで、消化液の影響や酸化から保護することができます。このカプセルはすぐに消化管に運ばれ、直ちに小腸から吸収される特徴を持ちます。

Image title

ビタミンCは口から摂取しても吸収されづらく、ほとんどが尿となって体外に排出されてしまいます。この問題を解決するために、ビタミンCをリポソーム化することで吸収を飛躍的に高めることが可能となりました。

大量になればなるほどこの現象は強くなり、どんなに大量に摂取しても吸収できる限界(飽和限界)を超えて摂取することは不可能であると言われています。ビタミンCをリポソーム化することで吸収できる限界の壁を超え、血中濃度が高まりさらに持続性においても飛躍的にその効果を高めることできたそうです。ビタミンCの点滴に通うより安いし手間もかからないですね。

数年前のファンケルの医療サプリメントのセミナーで内科の専属の先生から伺ったのですがお父様が末期の癌の時に先生として数ある薬やサプリからお父様に摂らせていらしたのは乳酸菌とビタミンC、ビタミンC点滴だったそうです。

「私ビタミンCのタブレット飲んでるもん!」と安心していましたがだめだったんですね。ほとんどが尿として出ていたなんて。量より質なんだとしみじみ感じたスピックさんのブースでした。


#ビューティシェアスピック

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN