髪キシキシの原因。

ヘア
いいね! 2件

普段もキシむ..海外で髪を洗ったらキッシキシ....こんな体験ありませんか?花王ヘアケア研究所様ご所属の研究員様から髪にまつわる色々を学ばせて頂きました。キシキシになってしまう理由がでした。

カルシウムやマグネシウムといったミネラルの含有量が多いものが硬水で日本の様に少ないものが軟水です。
そのミネラル豊富な硬水で髪を洗うとカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが髪のタンパク質にくっついてキシキシ・ゴワゴワとなっているわけです。軟水であってもミネラル分は含まれますのできちんと洗浄されていないと髪がキシキシ、ごわつくようになります。健やかに美しい髪を保つために「何を取り去り 何を補うか」が大切です。なぜその処方成分なのかしっかりとした根拠があり結果を出すヘアケアがこの世にあったのですね!

Image title

今回10/21に改良新発売となったASIENCE MEGURI

Image title

インバスの3ステップのヘアケアです。

シャンプー「洗浄コハク酸」で 不要なそのキシキシ原因の不要カルシウムを洗い流し、トリートメント1の「柔軟化コハク酸」で硬くなった毛髪表層を柔らかくして トリートメント2に含まれる「乳酸」で毛髪内部繊維の弾力性を強化。

この3ステップにはpHコントロール技術が搭載。

シャンプーが弱酸性、トリートメント1が中性、トリートメント2が弱酸性と実はしっかりとpHコントロールされていてトリートメント成分の効果を最大限に発揮出来るように処方されています。

Image title

1ヶ月に一度はサロンに行ってトリートメント習慣も良いですが 1年365日のうちの350日を自宅でも丁寧にこの結果が出るヘアケアで美髪を保ちたいですね!この3ステップを無料で体験できるサロンがありますので次の記事でご紹介させていただきます。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN