お顔の日焼け止め塗り忘れが多い所はココ。皮膚科医師の調査結果♩

UV
いいね! 0件

日差しがまぶしくて日焼けが気になる季節ですよね〜


ラロッシュポゼの日焼け止めの発表会を取材させていただいた時に皮膚科の先生から教えていただいたのでぜひ皆様にもお伝えしようと思います!!


あ〜 ここ!!確かに朝急いでいるときとか下地、日焼け止め塗り忘れているかもです。

皮膚科を開業の先生がクリニックにいらっしゃる患者さんをリサーチなさった結果です。

忘れられがちな場所はまず

「生え際」

Image title


この写真の左は日焼け止め塗布前、右が日焼け止め塗布後、白い部分が塗りもれているところです。

そして!

「鼻先・鼻下」

Image titleここも〜〜?朝急いでいたら忘れてしまいそうです。


ゴールデンウイークにバラ園に行ったときに地面からの照り返しがすごくて日傘はさしていましたが、

地面からのまぶしさで目を閉じたくなるほどでした。

そういった時にもしこの場所を塗り忘れているとこの鼻先、鼻下だけ赤く日焼けしてしまいそうですよね。


ゴールデンウイークにバラ園に行ったのですが、地面からの反射が強い場所などってこの鼻先を塗り忘れいるとここだけ赤く日焼けしちゃいそうだなって感じました^-^; 耳たぶがショートカットやランなどで日光にさらされる機会が多い方はお耳も日焼け止めが必要ですね。

私があと個人的に日焼け止めを今年きちんと塗ろうと思っているのはこの部分、足の甲!

こういったレペットなど パンプスで足の甲があいている靴はこの部分、

Image titleこの形に日焼けをしてしまうので今年は気をつけてスプレータイプなどで日焼け止めを塗ります。

昨年はうっかりしてこの足の甲の形に日焼けしてしまっていたのです、秋冬でやっとその跡が戻ったので今年はつけないようにしなくっちゃ〜

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN