謝礼有り座談会参加の為の長い長〜いアンケート回答に思う事。皆もきっと感じているかと.....

ビューティ習慣
いいね! 8件

Image title

最近よくあちらこちらから美容座談会のアンケートメールが送られてきます。

謝礼(一時間から一時間半で数千円)が頂けたり通常のアルバイトより報酬が良いので近い場所ですと

割りの良いアルバイトですよね。

この数年真面目に回答をしてみました。使用アイテムから美容習慣からさんざん長い長いアンケートに答えると10分くらいかかるものもありました。しかし座談会に参加依頼が来たことは「ゼロ。」アンケートに回答した方はお分かりだと思うのですが「これを使ったことはありますか?」「それを使わなくなって期間はどのくらいですか?」とか「買う時に比較した商品はどれとどれですか?」とかコスメの写真も出てきて使った事があるものを選択とか、美容習慣もかなり詳しく聞かれるアンケートも多いです。アンケートに答えても座談会の依頼がないのは私が該当商品を使っていないとかコメントがマニアック(笑)とか条件に合わないとかあると思うのですが主目的は座談会ではなくアンケート回答者からのアンケート回収なのではないかなと感じています。(違ったらすみません。)マニアック回答ではなく「コスメのことはほとんど知りません。」な人を装って回答したことも数回。しかし依頼は来ません。(笑)もちろん座談会で生の声を聞くと言うことは目的だと思いますがヒアリングも聞ける数に限界がありますから座談会に応募をしてきた回答者のデータの方がよっぽど効率良く無料でアンケートが回収出来ると...座談会に人を集めればお金がかかるわけですから...

座談会参加者の人数は明らかにされないことがほとんどですし、仮に座談会参加を30人としても謝礼を比較的高額設定して少人数にすれば座談会参加者よりももっとたくさんの何百人何千人ものアンケートが集まるかもしれません。

アンケートデータを商品として販売するのだろうなあ、座談会主催クライアントに提出するのだろうなあと。真面目に回答してみましたが最近はその時間がもったいなくて回答をやめています。だんだんアンケートが長くなってきたと思いません?

回答するときに画面を見ながらどこのブランドさんが依頼しているのかなと想像し逆引きでアンケートの回答を進めたりアンケートを途中で中断したり。

美容好きの方は気がついていることだと思いますがその回答データーが販売されていることもありますからね。


最近は「座談会アンケートのご依頼(再送)」という「再送」の文字が頻繁になりました。きっと答えても座談会には繋がらないと回答者が減っているのかなと思います。今朝も来ていました。その再送が....

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN