冬の日差しも美肌の大敵◆車内のUV対策 やるとやらない大違い☆シミは習慣で増えていくからこれを貼ってシミ予防!

ビューティ習慣
いいね! 3件

左右比べ写真でも一目瞭然ですね、

車には何年もこのようにフィルムを貼っています。

シミ対策、できてしまったシミにスキンケアで対処をする対処方法、

まだ表面に出てきていないシミを出てこないようにする予防、両方からアプローチが有効と思います。


このフィルムは自分で貼るのではなくて納車の時に購入店に依頼をしているんですよ。

バス停を見比べてみてくださいね。

左半分のバス停、右側のバス停、こんなにも見え方が違います。

肌にこのまぶしい紫外線が透過するということですよね、こわ〜い!!

肌もそうなんですが、目も紫外線を浴びすぎていくと白目が黄色くなり糖化が進行しますから

紫外線をたくさん浴びすぎない方がいいですね。

肌の老化は加齢によるものではなくその人が生涯どれだけ紫外線を浴びたかにもかかっている面が多いと皮膚科医に教えていただきました。

骨にはビタミンD形成のために浴びた方が良いので完全に浴びないというわけではないのですが

車内のようにこうして直接肌に浴びそうなときは避けたいですし、

シミ対策、食事や飲み物、インナーケア、こうした外界からの紫外線カット、

化粧品での対策、色々取りたいです。


チークを入れる場所にシミが年々増えて気になる場合、この写真の右側の席には座りたくないですよね、、^-^;

Image title

前側にもガラスに加工をしてしまうと運転の時によく見えない?!

主人が全部貼るのもいやだなあということで

私が座る後部のみに☆

緑の植栽もUVカットシートを貼りますと、

右と左ではこんなに見え方も車内への日の入り方も違います。

前方席はフロントガラスからとサイドから太陽がサンサン!紫外線ビンビン!

ということで後ろが指定席。

Image title

外から見るとこんな感じです。

なんとなく透けて見えるくらいですよ〜

Image title

車で移動が多い方、頬のシミが気になる方、夏は涼しいですし^-^

お勧めです。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN