ルイ・ヴィトンにこんな素敵な正規の修理専門のカウンター窓口があるんです。修理レポ。

鞄 小物
いいね! 5件

長財布のスナップが壊れていつもなら高島屋の新宿か日本橋店に修理はお預けしていたのですがたまたま銀座にいたので松屋へ行きました。鞄売場でお願いをしましたら2階の修理専門窓口へどうぞとご案内されたのです。

Image title

修理専門?!普段は売場で受け付けなのになあ〜

へ〜 行ってみよう。

本当だ!店内案内にもアルアル。

店内撮影が禁止店なので撮影できませんでしたが、自動ドアから入りまして着席式の修理カウンターです。

Image title

修理をお願いしますと長財布をお渡ししてまいりました。

Image title

数年前のお財布でしたのでお財布を入れていった箱も古いデザインのものでしたが修理がされてきたときには新しい今の御箱に保証書と共に入ってきましたよ。

お財布がほぼ新品状態で未使用感が伝わったせいか修理代金は無料でした。

スナップ2箇所がしっかり留まって戻ってきました。

これまでは鞄の取ってを交換の修理に出したこともあります、そちらはもちろん有料でした。

その鞄は取ってを交換するだけで鞄が新しくなったように見違えました。

Image title

普段の売場でばかり修理をしてきたのですが 最近のルイヴィトンは多国籍の観光客でごった返し騒がしく混雑が激しいのでうるさくて嫌だったのですが、こうして修理専門カウンターでしっかり着席して対応していただくと落ち着いて静かな場所でお話が伺えていいですね。


ルイ・ヴィトン リペアサービス公式

http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/repair

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN