音・光・映像の美しい水族館「エプソン アクアパーク品川」7/10OPEN!〜プレスプレビューレポート〜動画あり

トラベル
いいね! 0件

まるでオーケストラの指揮者のようにイルカショーでトレーナーが優雅に指示を出す姿が印象的でした。

「エプソン アクアパーク品川」のドルフィンパフォーマンスは昼と夜のパフォーマンスが違います。

デイパフォーマンスは「Oooooh!」

天窓からの自然光がウオーターカーテンに差し込み、

水のきらめきと清涼感あふれる空間の中で繰り広げられるのは”応援型エンターテイメント”

スポーツチームのサポーターのような緩下うで音楽やウオーターカーテンが刻むリズムに手拍子を合わせ一体感を楽しめます。


夜のパフォーマンスは「水光接天」

LEDを照らしたウオーターカーテンは繊細な模様を様々な色彩で見せてゆきます。

舞台は川の水面に映る激昂の輝きがはるか遠くで天に接するような雄大な夜景「水光接天」をイメージした幻想空間です。


この夜のショーは他の水族館のショーにはない特徴が有りました。

「MCがありません。(司会が「次はいるかの〇〇君で〜す!はあーーいジャンプ〜〜〜!」といったようなアナウンスが全くないのです。

音楽と水の音、水流、光、イルカのパフォーマンスが騒がしくなく進行します。

昼と夜のショーを両方見せて頂きましたが、夜のショーの方が好みでした♡

Image title

ケルティック・ウーマン、リベラなどの音楽と共にイルカ達が水面を舞います。

トレーナーの声も笛も聞こえないので、調教されきっている感じが伝わって来ず、

まるでイルカたちが音楽と光を楽しんで泳いでいるかのように見えました。

大都会の駅前なのにこの広い広い空間。

光、風、水の音・。・全身で感じると1日の疲れが癒されます。


気に入ったエリアが他にもあります。

「ジェリーフィッシュランブル」

ここは全てくらげの水槽のお部屋。

壁と天井が鏡でさらに広がりを感じ素敵でした。

ゆらゆら・。・。・ふわふら〜〜〜・。・

くらげの動きに自分の気持ちが重なる感じです。

Image title


昼夜や季節によって異なる演出で幻想的な大空間はくらげを見つめるだけでゆったりとした気持ちになりました。

ほわ〜ん・。・とした気分になり疲れがとれますね...

このくらげさんを見つめる30分前までPCを見て忙しかった自分の状況が嘘のようです。

脳が解放される感覚とでもいいましょうか、

全てがくらげの水槽、穏やかに色彩が変わる部屋は落ち着いてリラックスできる空間。

Image title

この水槽のトンネルは自然光を取り込んでいるんです。


Image title


上を見上げると空や建物が見えるんですよ〜

Image title

真珠の貝殻に乗れるライドもありました、次にレポートさせていただきます!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN