限定缶パケ買い♡ヴェルサイユ宮殿の王立農園で栽培のバラ、りんごを使った紅茶「NINA'S」PARIS「マリーアントワネット」贈り物にぴったり♡

フード
いいね! 9件

ヴェルサイユ宮殿の王立農園で栽培された果物やお花を紅茶にブレンド出来るのは

世界ではここ、NINA'sだけ。

NINA’Sはもともとは香料メーカーで香水の原料となるラベンダー、ローズ、ジャスミンなどの香料をヴェルサイユ宮殿に納めていた会社でした。

パッケージも花柄で嬉しいです。

紅茶の入った袋を開けた瞬間から、フレッシュなりんごの香りと薔薇の香りがファ〜ッと華やかに香りだちます。

メインに感じるのはりんごの香り。

目を閉じて感のフタを開けると生のりんごを切って割ったときの香りを連想します。

あまりに良い香りなので飲まないときでも缶を空けて嗅ぎたくなっちゃう。茶葉には湿気ってよくないのだろうけれど...

ヴェルサイユ宮殿の傍らに位置する「キングスガーデン」とよばれる王立農園で育まれた、

様々なりんごとバラの花びらを使用しセイロンティーに香り付けした紅茶です。

Image title

缶の文字がエンボス加工でこのロゴのピンク色がとってもかわいらしい色ですよね。

マニキュアのようにつやめいた文字!

NINA'S マリーアントワネット

スペシャル リーフ/100g

Image title

缶のフタには紋章のようにマリーアントワネットのMのイニシャルが。

Image title

小さい薔薇もエンボスで浮き上がっています。

Image title

ヴェルサイユ王立菜園で育ったりんごの香り、薔薇の花が使われている紅茶です。


撮影用に花びらを集めたわけではなくて、

缶からササッと出してこのくらい沢山の花びらが入っています。

Image title

箱の後ろ側にはヴェルサイユの王立菜園の画像と共に

「NINA'S」は、ヴェルサイユ宮殿の王立菜園の果物や花を使える世界で唯一のブランドですとかいてあるそうです。

お店の方が教えてくださいました。

ヴェルサイユ宮殿のお庭で光を浴びて風にそよいでいた薔薇、お城の脇で育ったりんごの紅茶と想像するだけでわくわくしますよね〜

紅茶の色、浮いた花びらを眺める時間、ゆったりできます♡

紅茶はさわやか系、春夏にぴったりに感じるお味でした。

Image title

贈り物用にも2つ買いました♡

Image title

紅茶が好きな方にも、薔薇を好む方、フランスが好きな方にとっても喜ばれている贈り物で贈り物リピートしています。

最近購入した紅茶は2019年まで大丈夫なので、数個は限定缶ということもあって買いだめしています。ホワイトデーにくださる方いないかしら(^.^)🎀

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN