今日のバーグ。

フード
いいね! 1件

久々の今日のバーグは、名古屋場所の盛り上がり、そして旭天鵬関お疲れさまを記念して。先日両国のモンゴル料理屋、ウランバートルに行ってきました。
某モンゴル人力士の母親が営んでるやや殺風景なお店で、日本人の舌に媚びてない、本格的なモンゴル料理が食べれます。客の私たち以外はモンゴル人ばかりで、異国情緒も味わえます。モンゴル出身力士たちも御用達のお店です。

Image title

まずはモンゴルの国民食、チャンスンマハ。骨付きラムの塩ゆでと、大胆カットされた野菜がゴロゴロ。ラムは臭みもなく、脂身と赤身を一緒に食べると旨みがしっかりしてて、後を引く美味しさ。ラム好きは是非。
あ、ただ、玉ねぎはほとんど生に近い状態! 日本人にはハードルは高いかもしれない…。でも特製のソースを付けると、いけなくはない…。

Image title

続いてはモンゴル流水餃子。こちらのお肉も勿論 羊! 独特なクセがたまらない。オーロラソースを付けて。

Image title

モンゴル流小籠包、ボーズも。もちろん羊肉。

Image title

そしてここで今日のバーグ! ポテトバーグなるものです!

Image title

モンゴル語ではトムスン・フシュマル。
挽肉の上に裏ごししたジャガイモをのせ、上に酸味の効いたソースがかかってます。挽肉とマッシュポテトの一体感が素晴らしい! 味付けは素朴だけど、シンプルな美味しさがあります。

Image title

ハンバーグっていうより、イギリス伝統料理のシェパーズパイに近いような?
でもメニューの表記はしっかりと「ハンバーグ」!
一応証拠を。

Image title

ラム尽くし、最高でした。ガチすぎて賛否が分かれるかもしれないが、私は大満足でした。
両国の中の小モンゴル。今の大相撲を物語ってる感じで面白いですね。
みなさんも是非。
そしてついでに。

Image title

昨日、一昨日のホウドウキョクで披露した、by市川の旭天鵬関。字が汚さすぎて似顔絵が頭に入ってこない意見もありますが、我ながら似てます。
ドンマイです。めげずに、次は若の里関バージョンで。
そして今日は昼から仕事なので、仕事前にレリゴーしてきます。
楽しみ。

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN