人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

マットリップで印象アップ!美肌を引き出すリップカラーおすすめ10選

メイクアップ

【ブルベ・イエベ別】お似合いカラーのマットリップで印象アップ!

「発色がきれい!」「塗るだけで今っぽさが出る!」と、ますます加速するマットリップ人気。各ブランドから続々と新作マットリップが発表され、かつていわれていた「付け心地が重い」「乾く」などのウィークポイントを感じさせない名品が出揃っています。

そこで今回は、ブルベさん・イエベさんそれぞれにおすすめしたいマットリップをご紹介。いまどきの抜け感も、美肌効果もアップする、お気に入りの1本を見つけましょう!

Image title


【ブルベ肌向け】白肌を引き出すマットリップ

1. THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック 01

THREE デアリングリィディスティンクトリップスティック 01

¥3900

ブルベ肌の透明感をぐんと底上げする最強レッド。マットな質感ながらパサつかず、華やかな印象をひと塗りで叶える。


2. シュウ ウエムラ ルージュ アンリミテッド マット M RD 163

シュウ ウエムラ ルージュ アンリミテッド マット M RD 163

¥3200(限定パッケージ仕様)

やかなレッド。マットだけど重くなく唇の乾きを感じない仕上がり。


3. アンプリチュード コンスピキュアス リップス 06

アンプリチュード コンスピキュアス リップス 06

¥4500

バイオレットがかったブルベ向きのピンク色。ワックスとオイル、パウダーを絶妙バランスで配合したハーフマットタイプ。


4. ヴィセ リシェ マットリップラッカー PK882

ヴィセ リシェ マットリップラッカー PK882

¥1500(編集部調べ)

大人も気負わずつけられる上品なピンク。ふんわりマットな唇に。


5. SEP BEAUTY リップスティック アルティメット キッサブルレッド

SEP BEAUTY リップスティック アルティメット キッサブルレッド

¥1800

ひと塗りで顔をパッと華やかに見せてくれるキッサブルレッド。リップバームよりもなめらかで、マットリップ特有のシワへの入り込みやカサつきをオフ。


【イエベ肌向け】透明美肌を引き出すマットリップ

6. シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム 102

シャネル ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム 102

¥4200

滑らかな塗り心地が魅力。ほんのりくすんだトーンも絶妙で、ひと塗りでフェミニンな空気が漂う。


7. ムー リップ+チーク クリームティント 02

ムー リップ+チーク クリームティント 02

¥3500

柔らかな印象のピンクベージュはシーンを選ばず使える。シルキーマットなテクスチャーで、指で伸ばしやすい。


8. クリニーク ドラマティカリー ディファレント リップ スティック 18

クリニーク ドラマティカリー ディファレント リップ スティック 18

¥3200

中央にコラーゲン生成を促すペプチドを配合。マットな仕上がりながら、ふっくらとなめらか口元がキープできる。


9. NARS オーデイシャスリップスティック 2846

 

NARS オーデイシャスリップスティック 2846

¥3900

鮮烈な朱赤はひと塗りでメイクの主役に。セミマットな質感。


10. キャンメイク リップティントマット 02

キャンメイク リップティントマット 02

¥650

落ちにくいティント処方で、見たままの色に唇を染め上げてくれる。10種の保湿成分により、マットリップにありがちな乾燥悩みをカバー。


マットリップの似合わせテクニック&お悩み解決編

似合わないリップも、ひとテク足すとしっくりくるもの。ここではそんな便利ワザのほか、リップメイクのお悩み&素朴な疑問を解消するアンサーを一挙披露!


Q.1 今さらだけど……肌の色別に似合うリップカラーをおさらいしたい
A.1 イエベ肌は暖色系、ブルベ肌は寒色系と覚えておけばOK

肌の色別に似合うリップカラー

イエベ肌
ベージュやオレンジなどの暖色リップは、肌の色にマッチして健康的に見える効果が。青みカラーは疲れて見えるので注意。
ブルベ肌
ローズ系などの寒色カラーと相性◎。逆に暖色は浮いて見えることも。


Q.2 イエベ肌の人がリップカラーで印象を変えるには?
A.2 肌に合うコーラル系or瞳に合う朱赤系でイメチェンを

イエベ肌の人がリップカラーで印象を変えるには

ナチュラルにしたい日は肌に合うコーラルを。華やかに見せたい日は、イエベ肌に多い茶系の瞳が際立つ朱赤を選んで。


Q.3 ブルベ肌の人がリップカラーで印象を変えるには?
A.3 肌に合うパステルピンクor瞳に合う青みレッドを使い分け

ブルベ肌の人がリップカラーで印象を変えるには

肌に透明感を出すパステルピンクは優しげな印象、黒い瞳を引き立てる青みレッドなら大人っぽさを演出できます。


Q.4 マットリップが似合わないけど、つけたい
A.4 「肌の質感」「唇のケア」「口角ハイライト」「チップ塗り」がマットつけこなしのポイント

マットリップが似合わないけど、つけたい

肌もマットだと×。薄肌で頬にツヤを出して。直塗りせず、チップで内側から塗ると◎。乾燥するとくすむので、保湿&口角のトーンアップを行いましょう。


Q.5 マットリップを使っても乾燥させないコツは?
A.5 エッセンスでコンディションを整えて

マットリップを使っても乾燥させないコツは?

素の唇に直接塗らずに、浸透して整えるエッセンスでコンディションをよくしてから塗るのがコツ。浸透するものならマット質感の邪魔をしません。


メイクやファッションに合わせてマットリップを使い分けて

一口にマットリップといっても、質感のバリエーションはさまざま。「しっかりメイクのときはシルキーマットをリップペンシルで」「素肌メイクのときはティントタイプをラフに」など、その日のメイクやファッションに合わせてマットリップを使い分けるのがおすすめです。

もし、乾きや縦ジワが気になるときは、浸透系のリップエッセンスで唇を整えてから塗ると、乾燥を防ぎながらもマット感を邪魔せず、きれいに仕上がります。ぜひ試してみてください!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN