人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

女優・真野恵里菜さんがAvène(アベンヌ)ブランドアンバサダーに就任! 移住先スペインでのエピソードも

スキンケア

南フランス生まれのスキンケアブランド、Avène(アベンヌ)の2019年ブランドアンバサダーに女優・真野恵里菜さんが就任。本日5月23日(木)に時事通信ホールで行われた就任発表会の模様をいち早くお届けします。

Image title

“肌にいいミネラルバランス”をもつアベンヌ温泉水を含んだアベンヌシリーズは、敏感肌の方をはじめ、すべての肌タイプで使えるスキンケアシリーズ。昨年は年間売り上げ280万本を超え、発売33年を経過してもなお成長を続けている。

Image title

ブランドを代表する、アベンヌ温泉水100%のスプレータイプの化粧水「アベンヌ ウォーター」ほか多彩な製品ラインナップ

Image title

「10年以上前に、仕事の現場でヘアメイクさんに教えてもらって購入したのがアベンヌとの出会い。以来、プライベートでも愛用していて本当に大好きなブランドです」と笑顔で語る真野さん。

自身の肌悩みについては「10代の頃からニキビや乾燥肌、季節の変わり目でのゆらぎなど、肌の悩みが尽きなかったけど、アベンヌのスキンケアに出会えて本当によかった」と一言。

Image title

結婚後に移住したスペインでの生活について聞かれると、「海外での生活には憧れと不安、両方あったけれど、いまは楽しめています。大人になって毎日こんなに学べる機会があるのはすごく楽しい。充実しています」。

また、日々のスキンケアについては、「やりすぎちゃいけないんだな、とアベンヌのWeb CM撮影で改めて実感しました。いまは気楽にスキンケアできています。最近のお気に入りは、お風呂上がりにアベンヌ ウォーターを浸透させたパックをした後に、ミルキージェルを塗る贅沢使い」と語ってくれました。

Image title

真野さんが実際にアベンヌ村を訪れ、研究所や工場、テルマリズムセンター(温泉治療施設)などを見学。製品のこだわりや、込められた想いを体感したシーンを切り取った最新Web CM「アベンヌ村に行ってみた。」編が公式サイトにて公開中。

撮影時のエピソードを聞かれると、

「まるでおとぎ話に出てくるような街ですごく可愛くて。途中ネコがいたり、散歩しているおじいちゃんがいたり。街の人びとの笑顔が素敵な、すごく素敵な村でした」と嬉しそうに話しました。


▶アベンヌのブランドサイトをチェック 


取材・文・撮影/織田真由(MAQUIA ONLINE)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN