人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

資生堂から「薬用 ケアハイブリッドファンデ」誕生! マツコ・デラックスさん起用の新CMは3/21から

メイクアップ

資生堂は“ファンデーション革命”として、ファンデーションに対する意識を180度転換させる新しい美容習慣を提案。d プログラムの既存製品をはじめ、3月21日(木)に発売される「HAKU 薬用 美白美容液ファンデ」を皮切りに、今後複数のブランドで“ファンデーション革命”を展開していく。13日に行われた発表会では、アンバサダーとして起用されたマツコ・デラックスさんと、忙しい現代女性の代表としてフリーアナウンサーの川田裕美さんが登壇。初顔合わせながら、終始笑いに包まれたトークセッションとなりました。

3月22日(金)発売のMAQUIA5月号では
「HAKU 薬用 美白美容液ファンデ」が試せます!
詳しくはページの最後に! >>

Image title

(右)化粧品CM初挑戦となるマツコ・デラックスさん。この日の衣装はCM撮影時のもの。(左)白いドレスで登場した、フリーアナウンサーとして活躍する川田裕美さん。

女性がファンデーションをつけている時間は、なんと年3,500時間! また、約6割もの女性が「ファンデーションは肌によくない」というようなネガティブなイメージを持っているということも、資生堂の調査で明らかになりました。そこで、この年3,500時間をスキンケアの時間に変えてしまおうという提案が「薬用 ケアハイブリッドファンデ」。ファンデーションと薬用スキンケアを融合した、革命的なファンデーションが誕生します!

※ 資生堂調べ:全国15~69歳女性2万人 ファンデーション「週5日以上&1日8時間以上」使用者の使用平均時間

Image title

川田さんの年間ファンデタイムはなんと4656時間! フリーアナウンサーとして多忙を極め、昼夜問わずファンデーションを使用。「忙しいと夜スキンケアする時間が限られるし、たとえ肌の調子が悪くても仕事は休めない」と話すと、「薬用 ケアハイブリッドファンデを塗っておけば、夜スキンケアできなかったとしても日中で挽回できるんだからいいわよね」とマツコさんがアドバイス。

Image title

HAKU
薬用 美白美容液ファンデ
(医薬部外品)
30g 全4色 SPF30・PA+++

3月21日(木)には、資生堂を代表する美白ブランド「HAKU」から、「薬用美白ケア効果」×「カバーして明るい仕上がり」を両立させた新ファンデーションが発売。翌日22日(金)発売のMAQUIA5月号では付録として、オークル10・オークル20の2色のお試しサンプルが登場! “ファンデーション革命”を、あなたの肌でも体感できるチャンスです。

\マキア5月号で試せます/

Image title

Image title

「とにかく買って! 一年間使い続けて!」とマツコさんが締めくくりトークセッションは終了。マツコさんが出演する新CMは、3月21日(木)より全国で放送開始! 初めて化粧品のCMに出演するマツコさん。肌の美しさや存在感にも注目です!


資生堂 薬用ケアハイブリッドファンデの
詳細はこちら>>

取材・文/織田真由

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN