シワたるみに効く!mami直伝顔筋マッサージ

スキンケア
いいね! 0件

こんにちは!マキアエキスパートブロガーのmamiです




だんだん秋の気配を感じてきますね。




夏が終わったということで、ちょっと反省会をしましょう。

夏の間に紫外線を浴びてしまった人!手を挙げなさい!

冷房にあたって涼んでばかりいた人!立ちなさい!

暴飲暴食、睡眠不足が続いた人!残りなさい!

彼氏や恋人とキャッキャしてた人!反省文!(これは個人的に)



さて




楽しい夏だからといって開放的になり、夏のダメージを受けたお肌はどうなっているでしょう?


活性酸素が大量に放出され


メラニンが大量生産され


免疫が落ちてターンオーバーが乱れ


NMFや角質細胞間脂質が失われて肌表面が乾燥し


線維芽細胞が弱りコラーゲンエラスチンが生成されず


筋肉も衰えて行く


たくさん挙げましたが、みなさんは、要するに

肌の老化への階段を転がり落ちている最中なのです。



そして避けたいのが「シワ・たるみ」


一度シワやたるみができると回復するのが大変!



ということで、これを読んでくれたラッキーガールなあなたに教える、

日々のスキンケアで効果的にシワ・たるみ撃退する顔筋マッサージをご紹介します。



■:顔筋の付き方をチェック!

Image title

すごい簡単に描いてますが、顔の筋肉(表情筋)はこのような付き方をしています。

進撃の巨人を思いださせるやつですね。私はまだ映画観てないですが水原季子かわいいだろうなぁ


さて。表情筋で覚えておきたいのは


前頭筋(ぜんとうきん)・・・額にある、眉から生え際へ向けて上に伸びている筋肉です。ここで顔全体を引き上げています。

眼輪筋(がんりんきん)・・・眼を囲む筋肉で、目の開閉に使われます。

頬骨筋(きょうこつきん)・・・口に集結していっている頬の筋肉。衰えると法令線やたるみの原因に!

口輪筋(こうりんきん)・・・口を囲む筋肉。口角を引き上げる。口輪筋と頬骨筋は連動していると考えて過言ではないので、口角をあげるだけでリフトアップにつながるよ!

広頸筋(こうけいきん)・・・首にもたくさんの筋肉がありこれはその中の1つ。衰えると首の横ジワに!



■:シワはどうやってできるのか

この筋肉の流れを分断するようにシワが入っていくんですね

描いてみました。どん!

Image title

目を背けたくなるような画ですが、ほら、目元とか法令線とか見覚えがあるでしょ!?

筋肉の流れを覚えておくと、シワの入り方が予測できますね。



■:シワをできにくくする筋肉マッサージ

Image title

超簡単だけど超あなどれないのが、この顔筋マッサージ

筋肉の流れに沿ってマッサージをしてあげるのですが、力を入れる必要なナシ。


おでこ・・・上に上に、引き上げるように撫で上げましょう

目周り・・・図の矢印は直線ですが、目を囲むように優しくクルクルとマッサージ。血行が良くなりクマにも効果的。

ほほ・・・こめかみに向かって引き上げるように撫で上げます。

口周り・・・これも目と同様口を囲むように丸くマッサージ。最後に口角をキュっと引き上げて、笑顔グセを付けてね

・・・首筋も忘れずに!リンパの流れを意識して、下に撫で下ろします。



毎日顔筋マッサージをしてあげることで形状記憶され、表情をコロコロ変えてもシワができにくく、

シワやたるみになりにくい筋肉が作られます。




私は特別な美容サロンや注射などしておらず、スキンケアもめっぽう保湿ライン使用なのですが

この顔筋肉マッサージはずーっとやっています。

普段の乳液や美容液をなじませる時に意識するだけでOKなので、

お金も時間もかからないのに効果が絶大なのが続けられるポイント。



即効性のあるケアも好きだけど、日々の努力が実るケアも大好き。

美は1日にして成らず。さ、みなさん今晩からさっそくレッツ顔筋マッサージ!



mamisetのinstagram フォローしてね☆

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN