小ワザが光る!カラーアイメイクのコツ

メイクアップ
いいね! 6件

こんにちは!マキアエキスパートブロガーのmamiです。



相変わらず花粉にやられております。


最近忙しくて(という言い訳で)コスメカウンターにしばらく行けておりません・・・

いろんなカウンターで活躍している私の教え子チャン達は、元気にBAをしているのかしら・・・みんな、そのうち顔出しにいきますからね


さて

そんなわけで最近忙しくて(という言い訳で!)メイクも一辺倒。これじゃエキスパート失格だわ!


というわけで、今日のメイクはこちら

Image title


下インサイド(粘膜)にターコイズブルーを描いたカラーアイメイク


このアイライナーは、makeup foreverのAQUA EYESです


この春マキア本誌でも人気のカラフルメイク

カラーだけに気がいっちゃいがちですが、脇役のシャドウや仕込みラインでワンランクUPメイクをご紹介します。



■上まぶたは縦割りで目幅を出す

Image title

今回のメイクのように下粘膜にがっつりラインを描くイコール「私の目幅はここまでです!」と言っているようなもの。

でも目は大きく見せたいもんね

そんな時は、縦割りシャドウで横幅を出しましょう。

赤点線で区切った黒目中心〜外側あたりを目安に縦に割ります。



■内側シャドウの色選び

Image title

今回内側のシャドウはアイスブルーにしました。

花粉で目元が腫れ気味なので、寒色系で引き締めようという魂胆ですわ

先ほど赤点線で区切った目安よりややオーバーするように塗ります。


■外側で奥行きを出す

Image title

アイスブルーだけだとぼやけてしまうので、赤みの少ないブラウンを目尻側に塗ります。

この時、先ほど塗ったアイスブルーとの境目をぼやかして馴染ませます。

目尻の塗り終わりの目安は、下ラインのカーブの延長です

今回使ったアイシャドウはどちらもコースタルセンツです。



上まぶたのインサイドに黒のリキッドライナーで仕込みラインを描き、ブラウンのアイライナーペンシルでまつ毛の際を埋めたら完成!


マスカラはスカルプDのまつ毛美容液マスカラをうすーく一度塗りです。

個人的にはノンマスカラでもOK!!



下カラーライナー×上縦割りシャドウの組み合わせができれば、色はアナタの好みでチェンジできます♪

ぜひやってみてくださいね☆



mami先生のfacebookはコチラ☆


mami先生のinstagramもあるよ☆

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN