本日デビュー!ソフィーナ「乾燥肌のための美容液洗顔シリーズ」でツッパリ知らずな洗顔♡

スキンケア
本日10/9、花王ソフィーナからデビューした新ブランド
「乾燥肌のための美容液洗顔シリーズ」
クレンジング4品、洗顔2品、全6品が揃い踏み!
どれもテクスチャーが異なるので自分に合ったものが
見つかるのでは、とワクワクするラインナップです。
 
 
中でも大注目のリキッドタイプの美容液洗顔を
マキアオンライン主催のセミナーで
一足お先にタッチアップ。
水井真理子さんの洗顔セミナーも
拝聴できたのでレポートします!
 
 
■乾燥肌のための美容液洗顔料(リキッド)
 

Image title


 
 
久しぶりにみんなに会えて嬉しい♡
事前のリサーチで
ピンク×ホワイトがブランドカラーだったので
寄せたファッションにしてみました。
ピンクはMAQUIAカラーの濃い方で♡

Image title


 
キャッチコピーにも書いてありますが
「まるで、洗う美容液」
なんです♡
特に今回タッチアップしたリキッド洗顔は
なんと美容液成分が半分の50%以上!!
 
 
「汚れ落ち」と「肌への優しさ」
この2点を徹底的に追求した落とすケア。
優しく、かつ、しっかり洗い上げてくれます。

Image title


 
 
湯田編集長がおっしゃっていましたが
ソフィーナの落とす技術は
美容家や編集者の方も太鼓判。
群を抜いたその技術の詳細もレポートしますね。
 

Image title


  
ポンプタイプなので濡れた手でも使いやすい。
1回2プッシュが目安です。


Image title


 
 
一般的な洗浄料は洗浄成分の界面活性剤が
肌の角層に侵入し膨張させてしまうことで
潤いを保つ成分が流出してしまうのだそう。
 
 
ソフィーナは独自の成分「SPT技術」で
洗浄成分を集合化させることで侵入制御!
さらに50%以上も配合した美容液成分で
角層中の水分と似た状態を作ってくれて
Wで侵入を制御してくれるのだそう。
 
 
なんと、この仕様のおかげで
潤いの流出は半分以下という結果が。
バリア機能が低下した肌でも
しっかり潤い保持成分を守ってくれて
肌に低負担で洗えるんです!
 
 
早速、手でタッチアップ。

Image title

 
 
③の泡立てですが、
たっぷりの泡でなくても
この程度で十分なのだそう。
泡立て後のテクスチャーが
ねっとりスルスルでこれくらいでも
さほど摩擦を感じなかったのも技術ですね!


Image title



 
 
洗い上がりのつっぱり感、全然感じない!
もっちり洗いあがりました♡
しっかり潤いもキープされて
その後のスキンケアの浸透も
良くしてくれているのだとか。
素晴らしい!

Image title



お土産にリキッド洗顔料と
クリームタイプのメイク落とし、
2品いただいたので早速使っています。

Image title



乾燥肌のための美容液メイク落とし(クリーム)
こちらも美容液成分50%以上配合。
乳白色でゼリーみたいにぷるんぷるんなテクスチャー。
クリームのメイク落としにしては
しっかり落ちてかなり優秀♡
 
 
目元も何度か使ってみたのですが
しみて痛い&WP若干は残ってしまいがち
なので目元に関しては
アイメイクリムーバー使用をおすすめします。
 
 
普段オイルクレンジング派なので
同シリーズのオイルタイプが気になっています。
美容液成分30%以上で下がってしまいますが
ソフィーナの技術に期待して
そちらを試してみようかなと思っています。
肌の上でとろけるような心地よさが気持ちいいので
ナチュラルメイク時はクリームで♡

Image title


  
花王の調査によると朝の洗顔に洗顔料を使用しない人が
この10年で10%以上も増加しているのだそう。
しかし水だけでは落ちない汚れがあるそうで
まじまじと画像を見てゾッとしました。
この洗顔料なら潤いをリカバリーしてくれるから
安心して使えますね。

Image title


  
私は元々朝風呂派ということもあり
朝しっかり洗顔する方なのですが
乾燥肌なので潤いを守ってくれるのは
すごくありがたい!
 
普通に使ってももちろん◎ですが高みを。

水井真理子さんの洗顔TIPSを
次のページで紹介します。


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN