人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」奥入瀬の冬はアウトドアがアツイ!

ライフ

みなさん、こんにちは!

マキアエキスパートmacleです。

今日は2記事アップ。

青森旅レポート2泊目です。



星野リゾート青森プレスツアー、

2泊目は奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル。

「奥入瀬渓流ホテル」

一昨年9年ぶりに冬の運営が復活!


Image title



青森屋はほっこり和なお宿でしたが

こちらは打って変わって洋風。

ロビーには岡本太郎氏の

遺作があることでも有名です。


Image title



何と言っても醍醐味は奥入瀬!

昼のアクティビティーと

奥入瀬渓流ホテルならではの

夜のアクティビティ。

予約が連日ほぼ満員!

まずは予約マストです!!


Image title



その日の天気によって内容は

若干変わることもあるそうですが、

私達は3種に参加。

☑️冬の奥入瀬渓流ガイドツアー

☑️スノーシューハイキング

☑️氷瀑ライトアップツアー


Image title



中でも唯一夜のアクティビティ

「氷瀑ライトアップツアー」は

冬の奥入瀬渓流ホテルならでは!



夜は街灯もない山道ですが

自然への影響を最小限にするために

専用のライトアップカーが同行し

観賞時のみスポットで照らしてくれるという

他にはないアクティビティなので

絶対絶対見てほしい!!



専用のライトアップカーのライトは

夜の奥入瀬を見るためだけにつくられた

専用LEDライトなのだそうで

試行錯誤を重ね完成したものだそう!

昼夜違った奥入瀬が楽しめました。



ぜひスライドで昼夜ご覧ください。

※スライドの下の説明文もぜひご覧を。

このラインまでが目安です。(-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-)


昼の奥入瀬、馬門岩。

1/6

夜の奥入瀬、馬門岩。

2/6

昼の牡丹雪

3/6

夜の牡丹雪

4/6

昼間の滝

5/6

千筋の滝

6/6

昼の奥入瀬、馬門岩。

澄んだ空気の中で見る氷柱が美しかった。

そして添乗員のお兄さんが

カメラ心ありすぎて安心してお任せ♡

(お名前聞いておけばよかった!)

ツアーに参加される方は遠慮せず

お兄さんに撮っていただくことをお勧めします!


Image title





夜の奥入瀬、馬門岩。

LEDライトに照らされた氷柱が浮かび上がり何とも幻想的。

ライトアップされた瞬間

おーー!!

と歓声が上がる程!

鳥肌立ちました。


昼の牡丹雪。

川のせせらぎと雪の白さが美しい。

牡丹雪は雪が降ってすぐしか見れない立体的な景色!

風が吹いたらなくなってしまうし

暖かかったら溶けてしまうので

条件が揃った時でよかった^ ^



夜の牡丹雪。

どこかせつなく儚げで美しい。

大人の牡丹雪でした♡

雲井の滝。

奥入瀬渓流にある14本の滝の中のひとつ。

滝の周りの氷が青がかっているのが特徴みたい。

数年前には滝が凍る、いわゆる「氷瀑」になることもあったそう。


Image title


千筋の滝。

昼に見た滝とは違う滝ですが

こちらは小さめの滝なので凍っている!

「氷瀑」見れました♡

ちなみにこの写真も添乗員のお兄さんが撮ってくださった写真。

絶妙なタイミングで撮ってくれてる!

感謝!!




/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-/-


そして!!

初めて体験したスノーシュー、

「蔦の森スノーシューハイキング」

すごーーーく楽しかった!!

プライベートだったら絶対選ばないであろう

アクティビティでしたが新境地開拓!

奥入瀬ツアーの時もですが

ベンチコートを貸していただけるので

ダウンの上に着てしっかり防寒!!


Image title



スノーシューというものも

この日初めて知りまして。

最初これでスキーみたいに滑るの?(・_・;?

と、不安しかなかったのですが

かんじきの現代版みたいなもので

雪の中を歩きやすくしてくれるもの

ということも知れて

新雪の森を歩く楽しみを味わえました。

私楽しそう♪

後ろからyu-kaちゃんが歩いてきてます♪


Image title



実は本来のスケジュールだと

八甲田山の樹氷を見に行く予定だったのですが

天候の関係で行けなくなってしまい

急遽スノーシューに。

それはそれでとってもむしろ楽しかった♡

樹氷が見れなかったのは残念ですが。涙

自然だからきっとその日その日で

違う景色を楽しめそうですよね。

何泊かゆっくりいろいろ巡りたい!


Image title



念願の♡

雪にばたんっ!

できましたよー!!

インスタでは倒れる瞬間の

動画も載せているのでぜひご覧を♡

https://www.instagram.com/p/Bsz3Gb-FiAV/


Image title


Image title



奥入瀬に来ることがあったら

絶対また参加したい♡

そして次こそ樹氷を見たい!



屋内でのアクティビティも充実していて

奥入瀬の苔に因んだものがありました。

これまた楽しくて1時間があっという間!

「奥入瀬ランプ製作体験」


Image title



苔の造形をひょうたんの明かりで表現しよう!

というのがテーマ。

販売もされており色々なタイプの展示がありました。


Image title



体験はひょうたんを選ぶところから始まり

キリで穴を好きなようにあけるのですが

こだわりだしたら止まらないっ!

世界で一つのオリジナルランプが嬉しい♡


Image title



ちなみにひょうたんは青森の十和田市内で

昨年収穫したものだそうで

まだフレッシュな色白ですが

年月をかけて飴色に変わっていくそうなので

色合いの経年変化も楽しめそう♪



その他にもこけ玉作り体験というのもあるそう。

完成系が部屋に展示されていました。

小さな奥入瀬、かわいい♡

霧吹きで拭いてルーペで覗くのが

苔好きにはたまらないのだそう♡


Image title



夏の奥入瀬は苔を愛でるツアーも人気!

ルーペを持って苔を見ながら

ゆっくり歩くスローライフがテーマだそうで

100m歩くのに1時間くらいかかるのだとか!

その他にも苔シーズンは

苔ルーム、苔アイス、苔ランチ、

雨の日だけの苔などなど

苔好きにはたまらない苔に因んだイベントが

盛り沢山なのでまた違った奥入瀬が体験できますね。



夜はラウンジで「森の学校」と題して

翌日の奥入瀬をさらに楽しむべく

ネイチャーガイドのアクティビティーが。

奥入瀬渓流の見所や自然の成り立ちを

講義していただけるプログラムです。


Image title



次のページでは館内を紹介します!

芸術的な氷瀑の湯、食事やお部屋も♡


関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN