人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

Image title

Image title


千吉良恵子さんがプロデュース! ネイビーのアイカラーで叶えるノーブルなまなざし【伊藤千晃のBijyo Diary】

メイクアップ

千晃さんのチャーミングな目元を、ノーブルかつ華やかなまなざしに変身。
Image title
教えてくれたのは...
ヘア&メイクアップアーティスト
千吉良恵子さん

色選びから重ね方まで“絶妙感”をふんだんに盛り込んだテクニックは要チェック!

Image titleノーブルな目元を叶えるのは
ネイビーのアイカラー

「千晃さんの茶色い瞳や澄んだ白目を引き立てるのは断然ネイビー! 甘すぎずクールすぎない今どきのグラデを盛り込むことで、大人っぽさも色っぽさも自然と引き立ちます」(千吉良さん)

Image title

【使用コスメ】
① 繊細なきらめきと透明感が魅力のクリームタイプ。FIX感も最高。カラーステイ クリーム アイ シャドウ 730 ¥1200/レブロン
② つややかで秀逸な彩り。シャープな大人っぽさを与えるクールブラウン。デザイニング カラー アイズ 05 ¥6800/SUQQU
③濃密に描ける漆黒リキッド。ケイト スーパーシャープライナーEX BK-1 ¥1100(編集部調べ)/カネボウ化粧品
④ 3種のファイバーで伸びやかなロングまつ毛に。ヴィセ リシェ ラッシュ ロングマニア BK001 ¥1400(編集部調べ)/コーセー
⑤ 色も形も思い通りの眉を自在に描けるパーフェクトな5色セット。アイブロウ クリエイティブパレット ¥4200/イプサ

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

【STEP1】
クリームシャドウで
立体感と深みをプラス

①のクリームタイプのアイカラーをベースに。アイカラーを指にとり、まぶた全体にのばす。この後のアイカラーの発色や質感を高めるのはもちろん、目元に豊かな立体感と深みを与える。


【STEP2】
ブラウンのアイカラーで
緩急のある立体感を

②のニュアンスカラー(A)をブラシでアイホール全体にのせ、チップで右下のブラウンのアイカラーを目頭から1/3だけにON。ブラウンを全体にのせないことが立体感を作るヒミツ。



【STEP3】
リキッドラインに
アイシャドウを重ねてグラデに

③を目頭から目尻へ引く。目尻は5mm程度長めに描き、まつ毛の影を引き立てて。さらにブラウンのアイシャドウでラインをなぞりつつ、二重幅に自然にぼかしてグラデーションに。

【STEP4】
ネイビーのアイカラーで重めの目尻に。
横顔印象がアップ!

②のアクセントカラー(B)を下まぶたの目尻から1/3だけに仕込む。影と立体感を作ることで、ネイビーならではの色っぽさ、清潔感を演出。さらに横顔の美しさもぐんとアップ。


【STEP5】
下まぶた目頭に
キラメキをひとさじ

下まぶたの目頭から黒目の下あたりまで、ラメ入りのニュアンスカラー(A)をなじませて、目元に繊細なキラメキを。女っぽい潤いを感じさせるためにも、欠かせないステップ。

【STEP6】
目尻のまつ毛丁寧塗りが
大人感を高める秘訣

ビューラーでまつ毛をゆるくカールアップさせた後、④のロングラッシュタイプのマスカラを2度塗りする。目尻のまつ毛5本くらいを特に丁寧に塗るとよりまつ毛が際立ってキレイ。

次回はチークの入れ方をご紹介します。お楽しみに♪

ニットドレス ¥28000 イヤーカフ ¥28000/STUNNING LURE AOYAMA その他/スタイリスト私物
撮影/寺田茉布(LOVABLE) モデル/伊藤千晃 ヘア&メイク/千吉良恵子(cheek one) スタイリスト/chiiit 取材・文/通山奈津子


「伊藤千晃のBijyo Diary」ブログ一覧はこちら>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN