人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

光治療をコスメで再現!エピステームの新美白美容液がやっぱりすごい!

スキンケア

クリニックの美白ケア「フォトフェイシャル」の効果を、なんとコスメで再現!

Image title

エピステーム クリニサイエンス ホワイトフォトショット 50mL 13,000円(抜)


美白だけでなくキメも整うので、三十路目前、私もハマったフォトフェイシャル。(合コン前には必ず行ってた。※15年以上前の話です。


実は解明されてなかったその仕組みを、今回ロート製薬がアオハルクリニックと共同研究し、解明!

光を使わずその効果を再現しちゃう成分「フォトショットコンプレックス」を配合した美容液なんです。

MAQUIA 美白・UVグランプリ 2018の「美白美容液部門」第3位のアイテム☆


Image title

とろっと肌なじみのよいセラム。

フルーティな香りに癒されながら、2,3プッシュを顔全体に広げます。

私はシミの気になる部分を重点的に。


シミというと、私の中ではエピステームのHQレーザークリアが神アイテム。

2カ月で、、、!(そのときの記事はこちら

Image title

そちらが「」のケアだったのに対し、こちらは「」のケア。

使い始めて1ヵ月半くらいですが、一番濃いシミ(定点観測中)にはまだ効果を実感できておらず。。

やっぱり、HQレーザークリアHAKUのダブル攻撃での結果が、コスメの限界だったかなと思ってます。

(そのときの記事はこちらHAKUは引き続きリピート中。)


なんですが、フェイスライン近辺のモヤっとしたクスミはかなりマシになってきた気が!

(日焼け止めも、ファンデと同じく中心から塗り広げてたので、フェイスラインの塗りの甘さが長年蓄積されたことによるものだと思う。。私と同じ失敗をしてる人、気を付けてね。)


そして、期待しているのはそれだけでなく、黄ぐすみへの効果。

実はHQレーザークリアを買いに行ったのに、クリニサイエンス ホワイトフォトショットに変わってた理由は、糖化対策もできるから。

40歳を過ぎてからますます黄色くなっているので、真剣に期待しています!(まだまだ黄色い!)


更に、美白だけでなく、フォトフェイシャルの特徴「キメが整う効果」も期待。

これは目尻下の、私にとってキメが乱れがちの部分でまず効いてきてると思う。


Image title

まさに、アラフォー以上の美白問題にトータルにアプローチしてくれる美容液!


なお、更に隙のないケアのためには「内」からのケアも大切。

ブライトニングチャージドリンクとのセット使いがオススメです! →記事はこちら

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN