【リマインド】花見に行くならUV対策!だけじゃダメ!●●対策が必要です!

スキンケア
いいね! 3件

リマインドです。

花見に行くなら、UV対策。だけじゃダメなんですね~。

Image title

アスタリフト ホワイト パーフェクトUVクリアソリューション SPF50+/PA++++ 30g 3900円(抜)


なんて、青い空。(4/1時点)

薄ピンクの満開の桜が映えますね。

Image title

うっとり眺めながら、「てことは、紫外線も強力なはず!」と気づく私。


白→紫(しかも濃い紫)に変色したUVセンサーのキャップが、更にその危機感を煽ります。

Image title


でも、大丈夫!

しっかり塗ってきたから。アスタリフト ホワイト パーフェクトUVクリアソリューション


肌の内部まで届いて、シミやたるみの原因になる「Deep UVA」。

なんと地上に届く紫外線のうち、約50%を占めるそう。(Deep UVA:約48%、その他のUVA:約48%、UVB:約4% )

『紫外線の中で一番恐ろしいのは「UVA」、「光老化」の原因になるんだよね?だからPA値の高いものを塗っておけば大丈夫なんでしょ?』と”知ったか”してた私は衝撃を受けました。(アスタリフトセミナーにて。)


パーフェクトUVクリアソリューションは、その「Deep UVA」をカットしてくれる成分「D-UV ガード」配合。

Deep UVA」までを効果的にカットできる成分を開発したのは、フジフイルムが世界初!


その「守る力」は、この実験結果からも一目瞭然。

左がパーフェクトUVクリアソリューション、右が従来品。

Image title

UVライトを当てると、、、

Image title

分かりますでしょうか?

パーフェクトUVクリアソリューションは真っ白のままですが、従来品の方はうっすら紫色に色付いちゃってるんです。これが、紫外線対策をしたつもりができていなかったという「いつの間にか日焼け」ですね。お、恐ろしい。。


汗にも強いから、旅行にも必ず持参。

グアムにも

沖縄にも

奈良にも


カラーはほんのりピンク。

ナチュラルに顔色をトーンアップしてくれます。

Image title


ベースメイクは、顔全体にくまなくパーフェクトUVクリアソリューションを塗り→カラーコントロール系の下地を部分的に重ねて→ファンデーションという手順。

(フェイスライン付近の塗りが甘かったせいで(かつ美白ケアも甘かったせいで)、いつの間にかシミが大量発生していたというトラウマがあるため、そこは抜かりなく。)


ということで、皆さん!!

花見に行くなら、「Deep UVA」対策はしっかりと!!


この構図、よく見かけますが。私の場合、ネイルアートも桜だから、そこで差別化。

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN