発表!溺愛♡私の2016下半期ベストコスメ【スキンケア編】!

スキンケア
いいね! 0件

私のベストコスメ2016AW【メイク編】に続き、【スキンケア編】も勝手に発表します!

(→【メイク編】はこちら


まず第3位!

Image title

ポーラ B.A セラム レブアップ 40mL 本体 14,580円(込)/リフィル 14,040円(込)


「2016下半期MAQUIAベストコスメ」 ベスト・スキンケア大賞 受賞アイテム。


ポーラは、何となく感じる肌の不調の原因を、ヒアルロン酸コラーゲンの劣化と再生の”自浄サイクル”の停滞だと特定。

なんと、ヒアルロン酸はたった1日でその半分が入れ替わり、劣化と再生を繰り返すことで新鮮さを保っているそう!

ちょっとの停滞でも、大きく肌印象に影響を与えちゃうワケですね。

そしてこの停滞は、加齢や酸化ストレスで起こるものなので、もうアラサー以上は対策必須っ。


さらっと軽いテクスチャー。

Image title

さすが、ポーラ!浸透力ハンパなーい!

すっとお肌になじんで、グリーンフローラルの心地よい香りに包まれます。うっとり。


そしてこれだけ軽いのに、なぜか保湿力がすごい。

保湿力ビミョーなコスメをライン使いしてても、これをひとつ投入するだけで、肌の潤いに差が出ることを実感できます。


もちろんB.Aだから、肌の糖化対策も万全。

ローションや乳液は2万超えなので、B.A初心者さんは、まずこの美容液からトライするのもよいかも。

(一応私は、基本アイテムはプロテクター以外全アイテムお試し済です。)



そして第2位!

Image title

TONY MOLY AC コントロール ピンク ディープスポット 25mL ₩ 9000


長年愛用しているニキビ対策コスメのリニューアル版。

(前バージョンが廃番になったときは、途方にくれたものです。)


リニューアル前のやつは、できかかった大人ニキビに効果テキメンでしたが、これは、できてしまったニキビにも効きました!!


チューブの先が細くなっているので、ニキビ箇所にピンポイントで塗れます。

Image title

淡いピンクのクリーム。

肌になじまず、ピンクの状態のまま定着。(翌朝洗い流します。)


日本で未発売(多分)の韓国コスメをランキングに入れるのは気が引けますが、、、

私にとってはもはや手放すことのできないお守りコスメなので、2位にランク入りです!


→レポート記事はこちら


栄えある第1位は!

Image title

 アスタリフト モイストローション 130mL 4104円(込)


やっぱりこれでしょう!!

「2016下半期MAQUIAベストコスメ」 化粧水部門1位 受賞アイテム。

長年アスタリフトコスメを愛用している私には、成長した姪っ子を見るような感慨深さがありました。


まず使用感が格段にアップ。

ベタつくことなく、すっと肌になじんで、内側からもちっ!と潤います。

Image title


そして私がこのローションを選んだ理由は、リアルに今の私、これからの私にとって必要な機能を持っていると思ったから。

それは、美肌の大敵「ダメージコラーゲン」を取り除き、正常なコラーゲンの再生を促すこと


肌診断の結果がいつも最悪な私も、唯一コラーゲン量だけは「多い」という判定。

だから、私にとってコラーゲンのスムーズな再生は、今の肌のクオリティを保ち、更に上げていくための近道なんです!


第3位のポーラ B.A セラム レブアップにも共通する「不要なものの分解・排出を促して、必要なものの再生を助ける」というコンセプト。

それを4104円(込)というお手頃価格でやってのけているアスタリフトさん、さすがです。

迷わず、第1位に選ばせていただきました!


→レポート記事はこちら



ということで、なんとか年内間に合いました、私のベストコスメ2016AW【スキンケア編】


今年もよいコスメとの出会いがたっくさんありました。

特にアスタリフトポーラは、スキンケアの2強として、私の中で確固たる地位を確立。


来年もきっと素晴らしい知見やテクノロジーを見せてくれるんだろうなと、今からワクワクしています!

(もう既にいくつか新製品の情報も入ってきていますね!)


Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN