【花嫁美容】スキンケア編!

スキンケア
いいね! 0件

来月は6月!ジューンブライド!ということで、反響の大きかった花嫁美容の記事をご紹介!
事前の計画&準備はヒジョーに大切。
今回は2014年6月3日にアップしたスキンケア編の記事です。


❤ギ☆的 花嫁美容【スキンケア編】❤

Image title


今年もこの時期がやって参りました。
はい、ジューンブライド!

毎年同じ時期に同じネタを取り上げることをお許しください。プレ花嫁さんに、少しでもお役に立てれば嬉しいのです~。


今「私、関係ないわ」と思った彼氏ナシのあなた!


マキアでブログを始めた頃には相手さえいなかったのに、1年以内に出会って結婚まで決まった私の話を聞きたくないんですか??笑


さて、当日の肌をベストな状態にもっていくためには、3ヵ月前(できれば6ヵ月前)からの”ビューティプロジェクト”の作成をオススメします!


【~1ヵ月前】

エステサロンを決めて通い出すとともに、話題の美容医療やコスメ、サプリなど、気になるものをバンバン試します。
(式直前に新しいものに手をつけて、肌荒れを起こす可能性を避けるため。)
まつ毛エクステやアートメイクを検討している場合も、この期間にサロン探しを。


 私がブライダルエステをお願いしたのは、エステ・ド・ヒロさん。
既に様々な施術を受けて、自分に合うメニューが分かっていたし、私の肌のことも熟知してくれていたのが決め手。
(顧客だったので、特別価格でオーダーメイドのコースを設定していただきました。)


メインで受けていたマリーカテールは、お肌の解毒効果の高い美容医療。
あごのニキビ痕や目の周りのクスミが薄くなることを実感できました。
更に、施術後はコスメの浸透度が上がるので、スペシャルケアの効果も倍増!

ちなみに、「結局何がいいですか?」というざっくりとした質問をよくいただきますが、個人的には、「お肌の曲がり角」直前の美容医療の威力は大きかったかと。

私は30手前でフォトフェイシャル、35手前でマリーカテールを継続的に受けていました。
これらは、即自的な効果だけでなく、後にやってくるエイジングの兆しを緩和してくれたように思います。→今思えば私のお肌のピークは35手前です。アメ村のまつ毛サロンでギャルに「肌めっちゃキレイですね」と声をかけられたのはこの頃です。

【1ヵ月前~】
目を付けたテッパンコスメを中心に、保湿や美白など、お肌の総合力を上げるスキンケアを実行。
この段階では、新しいものにはもう手を出さず。

アモーレパシフィックの短期集中型 美白コスメを投入。(現在日本市場から撤退しています。)


【1週間前~】
・まつ毛エクステ
まず1週間前になじみのサロンで施術 → 式前日にメンテナンス。


美しい状態のまま当日を迎えようと思えば、なるべく直前がよいのですが、まず1週間前にお試しでやっておいて、状態を把握してから、式直前にメンテナンスをするのがオススメ
長さ&カーブ&本数など、気に入らなければ調整することもできますし。

この日程は、エステの最終施術よりも後に組みます。


・スペシャルケア
私の一発逆転コスメ、炭酸ジェルパックを毎日実行!
二酸化炭素を肌に取り込み、一時的に酸素不足にすることによって、お肌の活性化を促すパック。
お肌つるすべ。血行が促進されて、肌色もワントーン上がります♡

一番のお気に入りは、ナノアクア ジェルパックですが、うっかり在庫切れ。
追加注文をしようとしたら、GW直前で配送が間に合わないとのことで、他社さんのものにしました。
こういうことが起こらないようにするためにも、綿密なビューティプロジェクトが大切です~><

今でもここぞ!というときには欠かさない<ナノスチーマー+カッサ>のケアも、直前には熱が入ります。
そして、もっとも気になる「目もとケア」、「毛穴ケア」はこの1週間で集中的に。
(とはいえ、「毛穴」は結構プロのメイクでなんとかなるので、30代花嫁が最も力を入れるべきは「目もとケア」です!)

ちなみに、美容ドリンクも飲みたいところでしたが、ニキビの恐れがあるので、この時期は避けました。

【前日】

上記スペシャルケアに加え、フェイス用、リップ用のゴマージュで不要なものを一掃!
(スペシャルケアの前に追加。)

【当日】
朝はもちろん、仕上げの炭酸ジェルパック!
メイクのりが俄然アップ↑↑↑

メイクでは、、、
メイク担当の方に、乾燥ジワができやすいことを伝えておいたので、 メイク前にしっかり目もとパックをしていただけました。
30代の花嫁が最も恐れるべき、メイクのひび割れ(二次会にさしかかる頃が最も危険!)も、なるべく薄くベースをつくることで回避。
(※言わなければ、恐らくかなり厚く塗り込まれます。)

メイクリハでは、自分の肌悩みや普段のメイク悩みをしっかり伝えておくのが重要です!

更に、メイクならし(メイク直しではなく)用のスポンジ、ファンデーション綿棒&クレンジング綿棒を持参。
乾燥ジワ対策は完璧とも言えるものでした。


↓これは当時、私が持ち歩いていた目もとメイク直しセット。


とにかく、計画的にスキンケアを行って、当日の肌を最高潮に持っていくのが重要。
これから、結婚式を控えている皆さんの健闘を祈ります!!!



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN