目力を決めるのはメイクだけじゃない!○○不足にも要注意!

スキンケア
いいね! 0件

アイクリーム難民を卒業させてくれたのはこのアイクリーム。

かれこれ3本目です。

Image title

オバジ ダーマパワーX アイスペシャリスト 20g 6000円(抜)


正確には、

・アイクリームが美白アイテム同様、テクノロジーの進化で毎年のように魅力的な商品が出て、目移りすること。

・私の目もとの悩みも進化するので(泣)、それに見合った商品を選んでいること。

が、次々アイテムを変えてる原因です。


そんな中、ある日気付いた左目目尻下のしなっとしぼんだ感じ

それがこのアイクリームのでふっくらハリが戻ったので、恩義を感じ、以降リピート!(→記事はこちら。)

さすが目薬の老舗メーカー、ロート製薬のアイクリームです。

(9/1発売のエピステーム アイパーフェクトショットも大変気になる!)


三十路直前に出現し始めた左目目尻下の乾燥ジワが、私のアイケアスタートのきっかけ。

今考えると遅い気もしますが、でもおかげで、右目はいまだに乾燥ジワができにくいんです!

「まだシワ無縁だし」というアラサーの皆さんも、今 す ぐ 始 め て !


Image title


2015年下半期ベストコスメ クリーム部門1位ダーマパワーX リフトクリーム と配合成分はほぼ同じ。

違うのは、エラスプロが2倍配合されているのと、アイスペシャルコンプレックスが配合されていること。


エラスプロは、ロート製薬が発見したエラスチンの量をさらに増やしてくれる成分。

そもそもこのダーマシリーズは、ハリ・弾力アップのため、コラーゲン・エラスチンに着目したライン。

コラーゲンを下から支えるバネにあたるエラスチンを増やすことが、エイジングケアに不可欠というわけです。


アイスペシャルコンプレックスは、保湿成分グルコン酸銅グルコン酸亜鉛

この成分も、目もとのハリ・弾力アップに貢献!


Image title

やや固めで、肌馴染みのよいテクスチャー。

乳液やクリームの後に使います。

Image title


肌馴染みのいい分、毎朝使っているフィリップス ビザピュア アドバンスの滑りはイマイチ。

クリームや乳液を塗った後、すぐにアイクリームを重ねて、フレッシュアイヘッドでの引き締めケアに入ってます。

これで、ムクミもケアできるので一石二鳥。

Image title


「目力を決めるのはメイクだけじゃない」というのは、アラフォーになってつくづく感じていること。

しっかりメイクしてるはずなのに、目もとの印象がぼやけてきたと思ったら、ハリ不足が原因かも。

美顔器やマッサージでリフトアップするのに加え、是非ハリ対策コスメを投入してみてください!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN